ホテルキング-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ホテルキング-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回はジュングとジェワンが父親にした事を知ってしまいモネは苦しんでいましたね。
モネは何とかソン会長の土地を買おうとしたり、ロマンに投資をお願いしたりと奮闘していました。
そんな中、チャリティーイベントの控室でのジュングの声が会場に流れ、ついに裏の顔が皆に知られてしまいました。このままジュングの悪事が暴かれていってほしいですね。
それでは16話からお伝えしていきますね~。

【ホテルキング】(ネタバレあり)

16話

チャリティーイベントでジュングの裏の顔が明らかになる。
ジェワンはチェギョンに頼んで記者に記事を書かせる。そして「服従するフリは今日で終わりだ。」と言う
ジェワンやりましたねー。ジュングのこういう姿早く見たかったです。いい気味ですー。

翌日“イ・ジュング副会長の裏の顔”という記事が出る。そしてジュングに手紙が届く。
ジュングが部屋で手紙を確認すると“私の手紙がうれしくないですか?”と書かれてあった。
ジュングは手紙に書かれている住所に行ってみる。
―そこで昔を思い出すー
≪ペク・ミヨンが赤ん坊に歌を歌っている。ジュングが現れると「帰って。」と叫ばれる。
ジュングは膝をついて謝り「1年間探したぞ。」と言う。泣き叫ぶミヨンにジュングは「愛してる。お前は決して僕から逃げられない。」と言う。隣にいる赤ん坊を見るジュングにミヨンは「勘違いしないで、あなたの子じゃないわ。」と言う。≫
この赤ん坊がジェワンなのでしょうか。ジュングはミヨンを愛していた事は確かですね。

その頃、モネとロマンが一緒にサイクリングをしている。ジュングは2人に尾行をつけていた。

一方、ウヒョンは父親に土地を「会長に譲ってください。」「姉さんみたいに誰かを失わないように力を貸して下さい。」とお願いしていた。
ジェワンはウヒョンを呼び出して父親の事を聞く。「副会長に解雇されたくなければ父親がだれか明かすんだ。」と言う。ウヒョンは「分かりました。一度だけ父の力を借ります。」と言う。
ウヒョンは本当にモネが好きなのでしょうか。お姉さんの事も気になりますね。

ロマンはモネに水を買いに行かせ、尾行の3人をやっつける。

その夜モネの携帯に「話がある。公園にきてくれ。」とジェワンを装ったメールが来る。
モネが小屋に入ると鳥かごがたくさん飾られている。モネはパニックになる。
モネからメールの返信が来たジェワンは急いで公園へ行く。ジェワンは小屋に入り「ごめん。」と言ってモネを抱きしめるが小屋の扉が外から閉められてしまう。
ジェワンはモネに語りかけて落ち着かせる。

その頃、ジュングの部屋にロマンが来る。ソン会長も同席してロマンとジュングは契約する。
しかし、ロマンが契約したのはジェワンとの策略だった。
ロマンが裏切ったのかとちょっとビックリしました。でも良かった。ジェワンが準備した計画だったのですね。

ジュングが小屋に来てみるとモネとジェワンは逃げた後だった。
そこに警察が来て、ジュングは違法借り入れ及び脱税の容疑で逮捕されてしまう。

ジュングはジェワンに「先に行って待っているからお前も必ず来るんだぞ、ジェイデン。」と言う。ジェワンは「2人で刑務所行きはみっともないでしょう。」「お父さん。」と言う。ジュングは驚き「絶対に違う。」と興奮して答える。
ジュングは本気で驚いていましたよね?ジェワンが息子と本当に知らなかったのですね。

ペクマネージャーの部屋にロマンが来る。「総支配人も潰す気ですか?」と聞かれペクマネージャーは頷く。
―ペクマネージャーは車を走らせながら昔を思い出していたー
≪ミヨンは「横領したのは私じゃなくイ・ジュングよ。今もソンウォンさんを愛しているわ」とア・ソンウォンに泣きながら訴えている。しかし、ソンウォンは警察を呼んでいた。「男と1年間も隠れてたくせに信じろと言うのか?罪を償え」と言う。ミヨンは「あんたもイ・ジュングと同類よ。」と泣く。」≫
ペクマネージャーは手紙の住所に行き「息子さんは死亡しました。」と言われた事を思い出していた。
ということはペクマネージャーがペク・ミヨン?あの赤ん坊は死亡したの?ロマンはペクマネージャーの本当の息子ではない?とまだ分からない事だらけですー。

翌日、ロマンはモネに「私の母です。」とペクマネージャーを紹介する。
そこに来たジェワンにペクマネージャーは「私の息子です。」とロマンを紹介する・・・。

17話

ペクマネージャーとロマンが親子だと知ったモネとジェワン。ペクマネージャーにア会長が残した11冊の日記帳を見せられる。モネが見ようとするが「完璧な会長になるまでは私が保管します。」とペクマネージャーに言われる。
ジェワンはモネがいなくなった後に「会長の日記は全部で12冊です。残りの1冊は?」と聞くがペクマネージャーは「預かったのは11冊です。と答える。
ペクマネージャーはア会長から信頼されていたのですね。日記帳の残りの1冊が気になります。

ジェワンはジュングから面会に来るように言われる。ジュングは「お前の父親は私じゃなくア・ソンウォンだ。」と言う。ジェワンは検査結果を見せて「2度と会いたくない。」と言う。ジュングは「お前の母親を恨め。私の子を産むくらいなら死ぬと言われた。」と白状する。
ジュングはやっぱりジェワンが自分の息子だと知っていたのですねー。

ジュングは留置場の中で思い出していた。ミヨンにも虫けら扱いされ、ソンウォンの祖母にも使用人の子の分際でと虫けら扱いされた事を・・・。
ジュングは学生の頃から使用人の子と虫けら扱いされ、ソンウォンを妬むようになっていったのでしょうか。

その夜、ペクマネージャーが誰かに電話をかけ「60%だけキャンセルを。」と話している。

翌朝、モネはコンサートの予約の60%がキャンセルされたと知らされる。スアンは副会長の逮捕が原因でキャンセルが相次ぎ、それを理由に歌手のユ・ジュミンがイベント中止をしてきたと説明する。

モネはチェギョンに頼み、ユ・ジュミンの居場所を教えてもらう。
モネはユ・ジュミンに会うためにゴルフ場に行くと先にペクマネージャーが来ていて驚く。
ペクマネージャーはユ・ジュミンと2人の時に過去を暴露すると脅す。モネは説得を成功させたペクマネージャーに感謝する。
ペクマネージャーは自分で60%キャンセルを指示したくせに、自分の手柄を立てて解決。モネの信頼を得ようとしているのでしょうか。何かペクマネージャーも嫌な人間に思えてきましたね。

モネはジュングから電話があり、話したいことがあるから面会に来てくれと言われる。
ジュングはモネにジェワンの父親だと話す。信じないモネに検査結果を見せる。
そしてア会長が小舟に隠したUSBをジェワンがくれたと見せる。ジュングは「24時間以内に私をここから出さないと、ジェワンは一生刑務所で暮らすことになる。」とモネを脅す。
ジュングはどこまで悪い奴なのでしょう!

ジュングから話を聞いたモネは「チャ・ジェワンは私や父さんを騙してホテルを奪おうとしていたのよ。チャ・ジェワンはイ・ジュングの息子よ。だから絶対に許してはいけないわ。」と誓う。

ジェワンはコンサートの準備中にスピーカーに隠された盗聴器を見つけ、他の部屋でも見つける。ジェワンはペクマネージャーを疑う。
ジェワンは盗聴されているのを利用してペクマネージャーをおびき出す。ジェワンはペクマネージャーに「必ず捕まえてやる。待っていろ。」と宣戦布告をする。

その夜、モネはジュングの言葉を思い出し誰かに電話をかける。

翌日、ジェワンにジュングから電話が来る。モネがジュングを刑務所から出したと聞き驚く。
刑務所から出たジュングをロマンが迎えに行き、ペクマネージャーに会わせる。
ペクマネージャーが出してくれたと知り、ジュングは土下座して「助けて下さい。」と言う。
やっぱりモネはジェワンを案じてジュングを刑務所から出してしまいましたね。嫌だー。

ジェワンはモネを見つけだし、「気は確かか、何てことをした!」と怒鳴る。
怒るジェワンにモネは「あなたの父親でしょ。」と言う。ジェワンは何も言えない。
モネは「チャ・ジェワン総支配人、今日付けであなたを解雇します。」と言う・・・。

18話

モネにもう会わないと言われ、悲しむジェワンが家に帰るとチェギョンが心配して待っている。ジェワンが高熱だと気づき医者を呼ぼうとするチェギョンに「今は死ぬほど苦しまないと耐えられない。1人にしてくれ。」と言う。
見てられないチェギョンはモネの家に行き「何とかして。」と言うが、モネは「私と彼はもう終わったの。」と答える。
ジェワンはもうモネの元に戻れないと絶望したのですね・・・。

ペクマネージャーとジュングが会う。ジュングに従っていた役員たちが来るがジュングの言うことはきかない。ペクマネージャーは「お金で簡単に私の下に。」と言う。ジュングが「何でも協力します。」と言うと、ペクマネージャーは「モネは私に任せて、あなたは目障りなチャ・ジェワンを片付けて下さい。」と言う。
ペクマネージャーが強すぎて怖いですー。ジュングも適いませんね。

ミン・ソンジュ記者が総支配人に会いたいとホテルに来る。ミン記者はア会長の死を偶然撮影した動画を持っていた。「あの日間違いなく誰かいました。」と言いジェワンに動画を見せる。ジェワンは復元専門家を手配する。
ここで新たな証拠が登場ですね。何か手がかりがあるでしょうか。

モネはペクマネージャーに「父さんがおばさんを私に残してくれてよかった。」と心から感謝する。ペクマネージャーはその場を去りながら“誰も信じるなとあれだけ言ったのに。”と思う。
こんなに信じているモネをペクマネージャーは裏切るのでしょうか~。

その夜、ペクマネージャーは誰かと電話して「けが人が出るのは困ります。最終リハーサル。ターゲットはア・モネ1人です。」と話す。
こうやっていつも裏で計画しているペクマネージャーがやっぱり怖すぎる。

翌日の最終リハーサルで会場全体の電源がショートしてしまい機材が全部壊れてしまう。
怒りがおさまらないユ・ジュミンを前にモネは土下座する。
モネはコンサートの準備頑張っていたのに可哀想ですね。

今回の事故がペクマネージャーの仕業だと確信するジェワンはペクマネージャーの部屋で手がかりを探す。そこで星の形のネックレスを見る。

翌日、ジェワンの電話が鳴り事故の原因はア会長の手抜き工事だと聞く。ジェワンはすぐにスアンに電話して「会長をホテルから遠ざけろ。」と言う。
ジェワンは緊急役員会議にモネの代わりに出席する。役員たちに「昨日の事故はア会長が手抜き工事をして横領したのが原因だと聞いたが本当ですか。」と問い詰められる。
ジェワンはまだモネを守ろうとしていますね。

後からその事を知ったモネは「なぜ私に隠したのよ。」ジェワンの部屋に怒鳴り込む。
イ・ジュングの仕業だと言うモネにジェワンは「奴じゃない。ペクマネージャーだ。」と言う。「お前に渡したレコーダーは僕がここで再生したのを彼女が盗聴したものだ。」と話す。

信じられないモネがペクマネージャーに確認しに行くと「いつまで恋に溺れる気ですか。」とジュングとジェワンが会っている画像を見せる。

ジェワンは復元を頼んだ専門家の所へ行き話を聞く、そこで犯人は女だと聞く。ジェワンが犯人の部分を拡大してもらうとペクマネージャーの部屋にあった星の形のネックレスが映っていた。
えー!ペクマネージャーが直接ア会長を殺したの??

ジェワンはペクマネージャーを無理やり車に乗せてスピードを出しながら「何が目的だ。いや何者か答えろ。」と問い詰める。ペクマネージャーは「早く止めて」と叫ぶ。
ジェワンは追ってきたロマンと喧嘩になり「2人の正体を暴いてやるつもりだ。待ってろよ。」と言う。

その夜ペクマネージャーは事故の悪夢にうなされ、着替えた時に背中にひどい火傷が見える。そして誰かに「機は熟しました。始めましょう。」と電話する。
ペクマネージャーは昔事故で大火傷をしたって事ですよね~。

翌朝、モネを外して緊急役員会議が開かれる。モネとジェワンが急いで会議室に行くとペクマネージャーが会長席に座っている。驚くモネに「これでア・モネの解任案が可決したことを発表します。」と言う・・・。

16話~18話 感想

ジュングの裏の顔が明らかになり逮捕され安心したのも束の間。ペクマネージャーが力を見せつけて動き出しましたね。
ジェワンがジュングの息子だと知ったモネは2人に復讐を誓い、ペクマネージャーを信じ切っていたのに最後にモネの解任とは見事裏切られましたね。

ジュングとペクマネージャーが昔を回想するシーンで何となく予想できる部分も出てきましたが、これからジェワンとモネはペクマネージャーとどうやって戦っていくのでしょうか。
そしてジェワンとモネは心通わせる日がくるのでしょうか・・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください