マイディアミスター-私のおじさん-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-マイディアミスター-あらすじ-全話一覧
マイディアミスター

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』は韓国で2018年3月21日から5月17日までtvNで放映された作品です。

厳しい人生を送ってきた一人の女性が、おじさん3人と関わる中で、平凡な日常の中の幸せに気付く、心温まる作品です。

厳しい世の中を生き抜いているタフな女性イ・ジアンを演じるのはIU。
IUと言えば、K-POP好きの方なら歌手を思い浮かべる方が多いのでは?素晴らしい歌唱力に加え、作詞作曲まで出来ちゃうかわいらしい女性です♪
そんなIUは「ドリームハイ」「キレイな男」「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」などのドラマにもたくさん出ています♪

そして3人のおじさんには・・
長男サンフンを演じるのは、パク・ホサン。「無法弁護士」「Mother」「ウォンテッド~彼らの願い願い~」などに出演しており、ドラマだけでなく映画や演劇と幅広く活躍している俳優です。
次男ドンフンを演じるのは、イ・ソンギュン。「コーヒープリンス1号店」「パスタ~恋が出来るまで~」「今週、妻が浮気します」といった昔から韓国ドラマが大好き!な方は一度は見た事ある俳優で、コミカルな芝居からシリアスな芝居まで、幅広く演じる事の出来る俳優です。
三男ギフンを演じるのは、ソン・セビョク。ドラマ「憑依」や映画「真犯人」、そして「私に会いに来て」などの演劇にも多くの出演作がある俳優です。
その他にもイ・ジアやコ・ドゥシムなど、たくさんの演技派俳優がストーリーを盛り上げていますよ♪

ここでは韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに♪

マイディアミスター あらすじ

建設会社の技術者として働くパク・ドンフン(イ・ソンギュン)。
そんな彼がある日出勤すると、差出人不明の商品券5000万ウォンが届く!ドンフンは母ヨスン(コ・ドゥシム)から「無職の長男のために家を売り、食堂を開店させたい」と聞いていたため、その資金だと思い込んでしまう。
しかし、翌日、ドンフンは監査部から調査を受けることに・・匿名の密告があった様子。
当の商品券はというと、デスクからなくなっており、ごみ置き場から見つかる・・そこで5000万ウォンもの商品券を捨てた男として社内で英雄扱いされるドンフン。
・・その商品券を捨てたのは契約社員として働くイ・ジアン(IU)。実はドンフンの妻と不倫をしている社長ジュニョンから報酬を受け取るため、ドンフンを陥れようとしていたのだった・・。

マイディアミスター-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

マイディアミスター-1話-2話

マイディアミスター-3話-4話

マイディアミスター-5話-6話

マイディアミスター-7話-8話

マイディアミスター-9話-10話

マイディアミスター-11話-12話

マイディアミスター-13話-14話

マイディアミスター-15話-16話

マイディアミスター-17話-18話

マイディアミスター-19話-20話

マイディアミスター-21話-22話

マイディアミスター-23話-24話

マイディアミスター-25話-26話

マイディアミスター-27話-28話

マイディアミスター-29話

マイディアミスター-最終回(30話)

見どころポイント

「ミセン」や「シグナル」の演出家と「また!?オ・ヘヨン」の脚本家がタッグを組んでいる事で韓国でもとても注目度の高かった作品です!
その証拠として、視聴率も回を重ねるごとに、どんどん上昇していっています♪
ドキドキハラハラな展開はないですが、見終えた後、心が温かくなるドラマですよ!

マイディアミスター 評価・レビュー

韓国ドラマ「マイディアミスター」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ネタバレ感想はこちらをクリック!
IUと聞くと歌がものすごく上手な、可愛らしい歌手♪といったイメージで、とても明るい感じの印象を抱いていました。この作品を見始めた時もそのイメージだったので、笑わない・・というより、無表情の彼女に驚きました!そして借金取りであるグァンイルに殴られても泣きもせず、無表情・・ジアンの今まで生きてきた人生を思えば、そうなってしまうのも仕方ないのかなと思うほど、悲しい過去、辛い現実がたくさん見えてきます。人の欲深さや悪、そして裏切りを嫌と言うほど見てきて、裏切られてきたジアン・・こんなに壮絶な人生あるの!?と思うほどです。そんなジアンがドンフンたちと出会い、人の優しさ、温かさを初めて感じ、初めて助けたいと思い、初めて恋をする・・そんな普通の様でいて実はそれがとても幸せな事だと再確認させてくれる作品でした♪
また、ジアンだけでなく、ドンフンやユニ、そしてジュニョン・・それぞれにドラマがあり、葛藤があり、人間の欲深さがあり、とても興味深く観ることが出来ました!
そして、ジアンの祖母ボンエとの絆の深さ、ボンエの「全ての縁が大事で尊いもの」という言葉を大切に私自身もこれからの人生を一生懸命に生きていきたいと思います♪そう思わせてくれた素敵な作品でした!!

マイディアミスター キャスト・登場人物

韓国ドラマ「マイディアミスター」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

イ・ジアン役(IU)

建設会社で働く契約社員。母の残した膨大な借金を返すために、仕事をいくつも掛け持ちしている。人付き合いも全くと言っていいほどなく、不愛想で無表情。毎日、生きるために必死で働いている。

パク・ドンフン役(イ・ソンギュン)

建設会社修繕チーム部長で、パク家の次男。
いつも自分の意見を言わず、平穏を好む性格で争いごとを好まない。
妻ユニと息子ジソクの3人家族である。

パク・サンフン役(パク・ホサン)

パク家の長男。長年勤めていた会社をクビになり、妻とは別居・・その結果、無職で実家に戻ってきている。
しかし、物事を深く考える性格ではなく、前向きで楽観的。

パク・ギフン役(ソン・セビョク)

パク家の三男。かつては天才と呼ばれたほど期待されていた映画監督。しかしデビュー作が失敗に終わり、長男同様、実家でお世話になっている。

ピョン・ヨスン役(コ・ドゥシム)

パク家三兄弟の母。息子たちの将来を心配しているが、その中でも自分の思いをため込む性格の次男ドンフンが気掛かりな様子。

チョ・エリョン役(チョン・ヨンジュ)

長男サンフンの妻で只今、別居中。
気の強い性格で、思った事を口にしてしまうタイプ。

カン・ユニ役(イ・ジア)

次男ドンフンの妻で弁護士。
優しく、家族を大事にする夫ドンフンだが、自分の事を考えてくれず、寂しい思いをしている様子。実はドンフンの上司で大学時代の後輩ジュニョンと浮気中。

パク・ジソク役(チョン・ジフン)

ドンフンとユニの息子で海外の学校に通っている。

イ・ボンエ役(ソン・スク)

ジアンの祖母。足が悪く、耳が聞こえず、ジアンとは手話で会話をしている。
いつも自分より、ボンエを優先するジアンを心配している。

イ・グァンイル役(チャン・ギヨン)

ジアンをいつも脅迫し、毎日のように取り立てる借金取り。
ジアンとは幼いころからの付き合いのようだが、ジアンに強い憎しみを抱いている様子。

ト・ジュニョン役(キム・ヨンミン)

建設会社社長。以前は財閥の令嬢と結婚していたが、今は離婚し独身。
出世欲が強く、どんな手を使ってでも、会長の後継者になろうと狙っている様子・・そんな中、ドンフンの妻ユニと浮気中。

チェ・ユラ役(ナラ)

ギフンが監督を務めた長編映画のヒロイン役。
ギフンに厳しく指導を受けたトラウマから、いまだに演技をしようとしても緊張してしまい、うまくできない様子。

マイディアミスター 基本情報

放送局:tvN

韓国題:나의 아저씨

話数:16話

演出:キム・ウォンソク
   「シグナル」「ミセン‐未生‐」「トキメキ☆成均館スキャンダル」

脚本:パク・ヘヨン
   「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)