ミスティ-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ミスティ-あらすじ-1話-2話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ミスティ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ある日突然、殺人容疑者に!?サスペンスドラマだけにスピード感のある展開を期待しましょう♪キム・ナムジュの演技も楽しみです!!

今回は1話からお伝えしていきますね♪

【ミスティ】(ネタバレあり)

1話

雪降る日・・車の衝突事故が起きる。
現場に向かう江南署強力3班チーム長ギジュン。

参考人として取り調べをするギジュン・・その相手はJBCニュースアンカーのコ・ヘラン。
「この方をご存知ですか?」と1枚の写真をヘランに見せるギジュン・・その写真に写っていたのは人物に見覚えがある様子。
ヘランの存在感が半端ない!!

・・事故の1か月前。
ヘランは最優秀リポーター賞を5年連続で受賞するため会場を訪れていた・・ヘラン自身はもちろん周囲も受賞がヘランで間違いないと・・。
その後、ヘランが受賞するも写真や記事は後輩アナウンサー、ハン・ジウォンを評価するものばかり。
ハン・ジウォンはヘランの座を虎視眈々と狙っていた。
世代交代争いというところでしょうか?

会場を後にしたヘランは認知症で入院している母ヨンシルの元へ。
そこでヘランをまだ20代だと思っている母ヨンシルは「炭水化物を食べたの?顔がむくんでる」「成功しなきゃ」と小言を言い続ける。
そんな中「あなたの秘密はお母さんが墓まで持っていく」と発言し、驚いたヘランは「秘密」について聞くも教えてくれないヨンシル。
ヨンシルのいう秘密とは一体・・?

ある日、ヘランは7年間務めたアンカーを降りろとギュソク局長に言われてしまう。
しかもヘランの後任は後輩ジウォンが務めると聞き、絶対に譲りたくない様子のヘラン。

疲れて帰宅すると姑が待っており、孫の姿を見たいとヘランが妊娠するのを心待ちにしている様子。しかし、一向に妊娠しないヘラン、嫁に原因があるのでは・・と思っている。それもそのはず、夫である弁護士のテウクとの仲が冷めており、キャリアを優先したヘランをテウクが憎んでいる様子。
子どももいない。作る気もない、愛情もない・・なんのために結婚しているんでしょうか?

一方、ヘランはアンカーの座を渡すまいと、取材を受けない事で有名なプロゴルファー、ケビン・リーにインタビューをする約束を取り付けると宣言。
なんとかケビン・リーに接触しようと模索している中、帰国するという情報が舞い込んでくる。急いで、家を出るヘラン・・しかしそこに母ヨンシルが危篤だという連絡を受けたテウクは、ヘランを引き止める。
しかし、仕事を選び、テウクの制止もきかず、空港へ向かうヘラン・・。
実の母が危篤なのに、自分のキャリアが大事だなんて・・

空港に着き、ケビン・リーを探していると・・ある男性とぶつかってしまう。
その男性とはヘランの元恋人イ・ジェヨンことケビン・リーで、その妻が自分の友人ウンジュだということにショックを受けてしまうヘラン・・。

2話

ヘランはケビンの事をとても愛していたが、自分のキャリアアップのため、ケビンを捨て、今の夫テウクを結婚したのだった。
・・友人ウンジュはヘランとの再会に大喜びの様子。しかし、現実を受け入れられないヘランは動揺していた・・そんなヘランを見て、ほくそ笑むケビン。
ケビンはヘランに復讐ではないにしろ、見返すつもりの様子

母ヨンシルは亡くなってしまい、葬儀場に着いたヘラン。しかし、ヘランは一粒の涙も流さない・・そんなヘランを見た同僚たちは影口を叩いていた。
その状況に居ても立っても居られなくなったヘランは食事を口いっぱいに詰め込み、
食べていた・・それを見た周囲は驚きを隠せない様子。
強がっているだけなのか・・一体ヘランは何を目指しているのでしょう?

そんなヘランを見たテウクは、ヘランを励まそうと外に連れ出す。
しかし、母ヨンシルの葬式だというのに、ヘランはテウクの出世の話ばかり・・さすがのテウクも呆れてしまう。

ヨンシルの葬儀中、ヘランの代わりにアンカーを務めていたのは後輩ジウォン。
しかも、世間の評判が良かったことを聞き、悔しくて仕方のないヘランはウンジュに連絡し「夫であるケビン・リーに会わせてほしい」と頼むことに。

ニュースに出演することになったケビン・・そのお陰でアンカーに復活したヘラン。
しかし、ケビンは控室でヘランに親し気な態度を取ったり、本番中にも意味深な発言をしたりとヘランが困っているのを楽しんでいる様子。そんな妻の表情の変化に気付くテウク・・。
放送終了後もヘランに体を密着させてくるケビン・・その現場を偶然クァク記者に撮られてしまう。
ケビンの目的は一体なんなのでしょうか?

頭の回転が早いケビンを気に入った局長は、ドキュメンタリー番組のゲストとしてケビンを迎えたいと依頼するも「ヘランと一緒」という条件を出してくる。
局長にケビンを出演させたことを評価されたヘラン・・しかし、アンカーからは降板するよう命じられてしまう。
ヘランは局長に相当嫌われているんだろうな・・

一方、国選弁護士として多忙なテウクは刑務所にいた。
刑務所である男性とぶつかる・・その男性ミョンウの顔を見たテウクは驚いた表情。
ミョンウはヘランとテウクの結婚記事を切り抜き、スクラップしている様子・・。
人の結婚式をスクラップするとは一体どんな理由が?

その頃、ヘランはジウォンをアンカーから降ろすため、ケビンをジウォンに近づける。
その作戦にまんまと引っかかったジウォンはケビンと男女の仲に・・その現場を仲のいい記者に撮らせるヘラン。
悪い事を思い付くな・・

ジウォンとケビンの事を知った局長は大激怒し、ヘランをアンカーの座に戻すことに。
全てヘランの仕業だと気付いたジウォンは「ケビン・リーさんと先輩の関係はどんな関係なんですか?」と質問をする・・しかし「あの写真が出回ることを望んでいるの?人の夫に手を出すなんて・・」と言い、質問には答えないヘラン・・。

ミスティ~愛の真実~ 1話・2話 感想

コ・ヘランを演じるキム・ナムジュの圧倒的存在感のすごさ!!
冒頭シーンで傘で顔が隠れているのに、なぜかぞっとしてしまうオーラが画面から出ていましたww今までコミカルな演技のキム・ナムジュという印象が強かったのですが、さすがキム・ナムジュ!どんな役でも見事にはまってしまう凄さに脱帽です!!
そんなヘランはキャリアのために妊娠も元彼も後回しにし、自分の出世のためだけに生きてきたって感じですね。そんな人生寂しくないのかな?しかし「成功しなきゃ!」と言い続けていた母ヨンシルを見ると、幼い事からそうやって育てられてきたのかもしれませんね・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください