ミッシングナイン-あらすじ-15話-16話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ミッシングナイン-あらすじ-15話-16話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ミッシングナイン

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ずっと意識が無かったジェグク。
彼が危篤状態に!!
無人島で生活した生存者が次々と狙われるこの状況。
テホに恐怖を感じます(≧∇≦)

【ミッシングナイン】ネタバレあり

第15話 携帯電話を巡って

何とか峠を越えたジェグクだった。

ホハンは、ジェグクの前で「テホにジュノを売ってしまった」と泣いていた。
「社長を助ける代わりにジュノを売ってしまったんだ」と泣くホハン。

ホハンがテホに味方した理由がわかりました

ジェグクの入院する病室の前を歩くジュノとボンヒ。
黒い帽子に黒いマスクのジュノ。

ホハンは病室のドアの窓から一瞬見えたその姿に「ジュノの幽霊では?」と怯える。

病室に誰もいなくなった隙を見て、ジュノはジェグクの所へ。
「耐えてください。必ず明らかにしますから」と手を握るジュノ。

病室を後にするボンヒとジュノらしき後姿を見かけたホハン・・・。

テホに告げたりしないで~(≧∇≦)

テヨンはヒギョンの選挙事務所へとやって来る。
「ソヒの唯一の遺品の携帯を帰して欲しい」と迫る。

「検察に回した」と言うヒギョン。

ソヒの携帯をレジェンドのドパルも探していると知り、しばらく自分の手元に置いてみる 事にするヒギョンです

その昔、ジェヒョンと言い合いになり殴ってしまったテホ。
倒れたジェヒョンは頭を打ち死んでしまった・・・。

その時ジェヒョンの元では、ソヒと電話がつながっていたようですが(≧∇≦)
 だからソヒの携帯を必死に探すテホなんですね

ボンヒとジュノは。
ヒギョンの休憩場所になっているホテルの部屋を詮索する。

部屋中探しまわるがソヒの携帯は見つからなかった。
その時、テホたちがやって来る。

慌てて洗面台の下に隠れるジュノとボンヒ。
ギジュンは嫌な予感がしてホテルに飛んでくる。
ジュノの危機一髪を救うギジュン。

ビョンジュとギジュンの他にジアもジュノが生きていることを知ることになりました

テヨンが携帯のありかを見つけ出しました。
それはオ・ビョンフン室長が持っていると言うこと。

オ室長の後をつけるボンヒとジュノ。
もちろん、ドパルもこの情報には気付き、オ室長を追いかけます。

ドパルの車を追いかけるテヨン。
テヨンとドパルの車は速度違反で警察に止められる。

テヨンの計らいでしょうか(^▽^)/

その間にボンヒの車は順調にオ室長の車を尾行。
途中ガソリンスタンドのトイレに寄ったオ室長。

ジュノは車の中から遺留品と書かれた箱を取り出すが、中身は何も入っていなかった。

ヒギョンが携帯復元のために、別の人間に指示して別の場所に移していました

ガソリンスタンドで。
ジュノの後ろに立つテホ。

「生きていたのか?生きていては困る」と言うテホに。
「俺は生きてなんかいない。だから楽なんだ」と言い立ち去るジュノだった。

第16話 携帯に隠された真実

テホに見られてしまったジュノ。

テホはドパルに「ジュノが生きていた」と話す。

テホにとってもドパルにとってもジュノが生きていることは大変困ったことです

ジュノとボンヒは手がかりになりそうなことを探っていた。
そこでソヒのスタイリストだったと言うセミを呼び出す。

セミから聞いたソヒは。
気が狂ったようにスマホを捜したり、当時副社長だったドパルを脅していたと言う。

ギジュンはテホに脅されていた。
「ジュノ側に付くのか、テホ側に付くのか。迷っていたらジュノもジアも死ぬよ」と言うテホだった。

その頃ドパルもヒギョンのもとを訪れ、「携帯を渡して欲しい」と焦っていた。

躍起になって皆が捜すソヒの携帯。とっても中身が気になります!!

オ室長が修理が出来た携帯を取りにやって来る。
その携帯を奪っていくのはドパルの手下。

テヨンはそんなドパルの車を追跡する。
テヨンから連絡を受けたボンヒとジュノもテヨンの車に続くのだった。

その頃、ドパルの車にはテホが。
ボンヒ達よりも先に、ドパルが持ち去る携帯を奪おうとやって来たのだった。

そしてドパルからソヒの携帯を奪い取るテホだが、ドパルの手下達に囲まれ刺されるテホ。
必死の応戦で逃げ切るテホは、復元されたソヒの携帯を手に取る。

そこに録音されていたのは。
ジェヒョンを突き飛ばし死なせてしまったと思っていたが、実はまだ生きていた証拠。
そしてドパルは、ジェヒョンが生きていることを知りながらマンションの部屋からジェヒョンを投げ捨てた事の証拠が入っていたのだ。

血まみれになりながらこの事実を知ったテホは、涙を流していた・・・。

第15話から第16話の感想

これまた衝撃の事実が明らかになりました!
テホがジェヒョンを殺してしまったと思っていましたが。
実はまだ生きていました。
ドパルはそれを知りながら、ジェヒョンを亡き者にしたのです。
「助けてくれ」と懇願するジェヒョンをベランダから放り投げたドパル。
恐ろしすぎる真実が明らかになりました。
そしてその証拠となる音声が録音されたソヒの携帯。
そりゃ、ドパルも必死で探すはずです。
テホも今まで、自分が殺してしまったと思っていました。
ドパルはいかにもテホの罪を隠すよう、協力しているように見せかけながら裏切っていたんですね。
一体誰を信じ、誰が敵なのかわからなくなります。
ギジュンはテホに脅され、ジュノを裏切るしかない状況が辛いですね。
どんなことがあっても変わらないボンヒとジュノ。
2人の関係はとても微笑ましく応援したくなりますね!
一体これからどんな結末が待っているのか楽しみです!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.