ミラクル-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

初回から推しのアイドルと出逢ったり、幼馴染がスーパースターになったり、タイトル通りのストーリーですが、更にまた奇跡的というか、運命的な再会が…!

今回は4話からご紹介していきますので、お楽しみくださいね♪

スポンサーリンク

【ミラクル】(ネタバレあり)

ミラクル 4話

ルイスは、ソリンの社員証が落ちているのを拾い見て名前を呼んだだけで、5年前に出逢った娘だと気づいてはいなかった。

ソリンはソリンで、あんなに“推し”だったルイスから名前を呼ばれても、一ミリもときめかないのが、自分でも悔しいくらいだった。

コラボが決まったシウとルイスは、火花バチバチの雰囲気。

アメリカから単身で来たルイスのマネージャーが来るまでの間、代わりにソリンがマネージャーをすることに。
そして、このスーパースターのわがままに振り回される日々が始まった。

ルイスとシウのコラボ発表の記者会見は、さすがに火花散らさず互いをたたえ合って、滞りなく済みそうだった。
だが、あまりにもジャストタイミングで、ルイスの脱税疑惑がネット上に急浮上し、会見場の空気が一変する…。

スポンサーリンク

ミラクル 5話

ルイスにやましいことはなかった。だが、アメリカに残してきたマネージャーと代表に裏切られたのかもしれない、という心当たりがあった。
ルイスが今の事務所とは契約更新しないと意思表示していたからだ。

事実関係がわかるまで自粛しなければならないのに、マスコミが押し寄せるホテル側からは追い出されてしまう。

行く当てもなくふらふらしているルイスの目撃情報が、SNSでひっきりなしにアップされる。
それで居場所を突き止めたソリンは、ルイスに韓国庶民の料理を食べさせ励ますが、「もうここまでだ。」と希望を失っているルイス。

ソリンの実家の物置部屋での、ルイスの居候生活が始まる。

翌朝ソリンが起きる前に、ルイスは出かけていた。

ルイスはビルの屋上のふちに立ち、深呼吸するように両手を広げていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミラクル 6話

朝ルイスが出かけた先はコア・エンターテイメントだった。
たまたまルイスを見かけたシウが、屋上までルイスを追いかけ、飛び降りるかと勘違いしてルイスの手を引き戻す。

この一件でコラボ二人の距離がわずかに縮まった。

コア・エンタの練習生の中に、シウの同級生ジュアがいて、デビューを控えたガールズグループのメインになりそうだ。
ジュアは高校の時からシウに片想いしていて、今は事務所で会った時にお喋りできて嬉しそう。

ルイスはコア・エンタのキム代表の言う通り、謝罪会見を開き、事実関係がわかるまで活動自粛に入る。 

居候の身であるルイスに、家主ソリンは色々と家事をさせる。

そんな中、物置でソリンの推し活の歴史を色々発見して嬉々とするルイス。

ソリンは、ルイスを居候させていることをシウに伝えそびれていた。
シウは、ソリンの耳の検査日にはいつも一緒に行こうとしてくれる。
検査の日がきてやっと話せると思ったのだが、事務所の外に沢山のファンが出待ちしていて、別行動せざるを得なかった。

その日の夜、シウはソリンに連絡するが繋がらず、家を訪ねた。

ハンバーグ店の店先でソリンとルイスが話している。
シウはそこへ入っていった。

スポンサーリンク

4話から6話までの感想

元推しのアイドルと同居だなんて、ミラクルすぎて、どうしましょうー!

それにしても、契約更新を拒否されてルイスを裏切るだなんて、ドナルド代表どんだけですか?ウォルターマネージャーは、代表をうまくかわせなかった感じでしょうか。

でもストーリー的に、ルイスがどん底に落ちて、違う世界を見る事が、彼自身を豊かにする良いきっかけなのでしょうね。

シウは人気アイドルになっても、変わらず静かにソリンの隣にいるんですね〜。
イェスンもまた、ずーっと前からシウに片想いしてるんでしょうね〜。多分。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください