ヨンワン様のご加護-あらすじ-115話-116話-117話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ピルドゥをかばって,、ムン秘書に刺されてしまったシジュン。
横たわるシジュンの傍らに、茫然としゃがみ込むピルドゥでした。

【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

第115話

血だらけで倒れこむシジュンの側で、真実を知ってしまったピルドゥは。
動揺して手が震えるのだった。

そこに警察が。
ムン秘書は逃げていく。
そして。
ピルドゥもシジュンを残し、逃げていく。

飛んできたプンドとチョンイは、シジュンを病院へと運ぶ。
手術を受けるシジュン。
意識不明の重体だと言う。

逮捕されたムン秘書は。
プンドに言う。

「自分が持っている証拠はすべて渡すから、ピルドゥを刑務所に入れて欲しい」と。

ヨルメにシジュンの事は隠していたのだが。
シジュンが病院にいることがバレてしまった。

シジュンの側で泣きじゃくるヨルメ。
「父さん」と呼ぶヨルメの言葉に、ホンジョンたちは理解できずにいたのだが・・・。

チョンイはホンジョンに説明する。
「ヨルメの実の父親はシジュンだ」と。

シジュンはずっと意識不明のままだった。
ジナはヨルメの家に隠れていたのだが。
シジュンが病院にいると聞き、病院へと向かう。

途中、杖を突いた父を見かけるジナ。
椅子に座ろうとして転倒したハッキュ。

通りすぎることが出来ず、ジナは杖を拾って手渡す。
ハッキュはジナだとすぐに気づく。

そしてジナを説得する。
「シジュンに謝罪し、自首するんだ」と。
もちろん聞く耳を持たないジナだった。

シジュンの入院している病院で。
ピルドゥを見かける。
変装したピルドゥは、病室で息子シジュンを見つめていた。

そこにジナ。
2人が言い合いをしているところに。

ヨルメが戻って来たのだった。
そして、ジナが自分の母親だと聞いてしまう。

「意地悪なおばさんがお母さんだなんて嘘だ!」と、真実であることを否定して泣きじゃくるヨルメ。

今まで辛い思いをさせられてきたジナが母親だなんて、受け入れたくない事実ですよね

第116話

ジナはヨルメに聞かれて、否定するのだった。
「チョンイが答えて!私はこの子の母親なの?」とまくしたてるジナ。

チョンイは戸惑うが、否定する。
ヨルメは泣きじゃくっていた。

チョンイはジナを警察に引き渡そうと、電話をかける。
ジナは逃げる。
追いかけるチョンイ。

ジナが逃げたその先は、行き止まりだった。
するとジナは「自首するくらいなら死を選ぶわ!」と言って何のためらいもなく飛び降りる。

焦ったチョンイ!
助けようと駆け寄ると。

下にはゴミ袋の山が。
ジナはゴミの山をクッションにして、またもや逃げていくのだった。

相当しぶといジナですね

しかし、その頃。
ジナは全国に指名手配されて大きなニュースとなっていた。

偶然テレビのニュースで知ったハッキュとドッキ。
ハッキュは「すぐにジナに自首させよう!」とドッキに話すが。
ドッキは「自首なんてさせない!」と。

シジュンは意識を取り戻した。
ヨルメの事もわかるようだった。

ジナはヨルメに言われた言葉が忘れられない。
「叔母さんは悪魔だ!」という我が子の言葉。

涙が溢れて来るジナ・・・。

ハッキュはジナを自首させようと、ドッキをまず説得するのだが。
ドッキは、「絶対に自首はさせない!」と言う。

ムン秘書から、ピルドゥとムシムの関係を聞き、全てを悟ったプンドとチョンイ。
「シジュンの父親がピルドゥなら、今回の事は全て説明がつく」というチョンイ。

シジュンは否定したのだが・・・。

ジナは警察に追われ、逃げる場所が無かった。
ドッキに電話をかけてくる。

ドッキはこれ以上逃げるところもないジナの事を思うと、こうするしかなかった。
警察に電話をかけるドッキ。

しかし、ジナはそんな母親の気持ちも無視して再び逃げるのだった。

第117話

ヨルメはチョンイに電話。
ドッキがジナに会うことを伝えるのだった。

チョンイは飛んで行く。
プンドも。

しかし警察に通報したのは何と、ドッキだった。

娘の事を思っての事なのですが・・・

逃げたジナは。
これ以上チョンイが近づいたら、橋の上から飛び降りると言う。
「娘には悪魔と言われ、母親には裏切られた」と話すジナ。

ドッキと警察も追って来る。
そして、警察に逮捕されるジナ。

母ドッキは、ジナの逃亡を手助けしたという容疑をかけられる。
ジナは、「逃亡資金を用意するよう、母を脅迫しただけだ」と話す。

プンドは入院中のシジュンを訪ねて行く。
「一緒にピルドゥを捕まえよう」と話す。

シジュンが、被害者となった母と、容疑者の父の狭間で苦しんでいることを誰よりもわかっていたからだった。

ピルドゥもずっと隠れているわけにはいかなかった。
逃亡するにも資金がない。
そしてムン秘書もいない今・・・。

電話をかけるピルドゥ。
相手はジェラン。

かつてジェランは、幼きチョンイを車で跳ねた。
そしてピルドゥと一緒にチョンイを海に投げ捨てたのだ。

ピルドゥは、「会って話そう」と言うが。
拒むジェラン。

するとピルドゥは。
ハッキュの家に忍び込み、ジェランを待ち伏せ。

ハッキュがかつてのジェランの恋人だと知るのだった。
ジェランの事が好きだったピルドゥは、ハッキュと別れさせたようだった。

そしてジェランに、衝撃の事実を話すピルドゥ。
「その昔、おまえが跳ねた子供はハッキュの娘チョンイだ!」と。

「ハッキュにバラされたくなければ、言う事を聞け!」と脅迫するピルドゥ。

言い合いになる2人の元にやって来たのはハッキュとチョンイ。

チョンイはハッキュの視力が回復していないことを知りショックを受けるのです

第115話から第117話の感想

ピルドゥは、ムシムの子供が自分の子供だと初めて知ります。
そして、苦しんでいるようですね。
シジュンも同じく苦しんでいました。
あんなに憎んでいたピルドゥを。
ムン秘書から思わずかばったシジュン。
ピルドゥも、自分をかばって怪我をしたシジュンを見ると心が痛かったでしょう。
そして何より。
ビッグニュースは、ジナが逮捕されたことでした。
逃げることは、ジナが自分をもっと追い詰めることになりますよね。
それでも自首しようとは思わないジナを。
最後に通報したのは、何とドッキでした。
ジナは、娘ヨルメからは「悪魔」と呼ばれ、母親には裏切られたと非常に辛そうでしたが。
罪と向き合う事で、傷つけてきた人達に謝罪をして欲しいですよね。
まだ逃げているのはピルドゥです。
果たして。
逃げ切ることが出来るのでしょうか・・・。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください