レディの品格-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-13話-14話-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついに育児休暇をと言ったジェミン。パパが育児や家事に積極的な事はいい事ですよね♪バングルもいつかは分かってくれると思います!!
それにしても、本部長はジェミンを応援するふりして、クビにしようとしているなんて、何か裏がありそうな人物です!!

今回は13話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

13話

ヘスンに「どうしてあんたが子守りしてるのか、説明しなさい!」と詰め寄られ。困っているジェミン。
そこでちょうど昼食を差し入れしに来ていたスランが「私が子守りで雇われました」と機転を利かせる。
ヘスンは言葉が乱暴だけど、息子夫婦の事をすごく心配しているんですよね・・

ヘスンを家に送る間、カラムを預かるスラン・・その事を知ったイェウンは激怒し、ミソを責める。
その夜「ミノの勉強を見てって頼んだじゃない。どうして私よりも他人を優先するの?私が実の子どもじゃないから?」とスランを責めるイェウン。
・・その話を偶然聞いてしまい「イェウンも傷を抱えているのね」とつぶやくミソ。
イェウンとスランの間には、埋まらない溝があるのでしょうか?

翌日、会社の食堂で昼食を取るミソたち。
すると「ジェミンは妻に養ってもらえてラッキーだな」と影口を叩いているのを耳にしてしまうミソ・・するとジンソンが「それなら僕と一緒に本部長に抗議しにいきましょう」と影口を叩く社員の元へ・・。
当然、本部長に睨まれたくない社員たちは去って行く・・。
ジンソンはミソにいつも助け船を出してくれますね!

一方、家事をしているとバングルのお迎えに遅れてしまうジェミン。
一人待つバングルの元へ行くと「ウンソルにパパが迎えに来るなんておかしいから遊ばないって言われた」と落ち込んでいる様子。

翌日、撮影をするため、ジョンヒョンのアトリエへ向かうイェウン。
本部長たちも集まる中、ミソが来ていない・・どうやらイェウンがミソにだけ、連絡していなかった様子。
イェウンはミソを陥れる気でいるんですね・・

その頃ミソは家族で遊園地に来ていた。ジンソンから連絡をもらい、焦るミソ・・。

14話

ジンソンから連絡をもらい、急いでジョンヒョンのアトリエへ向かうミソ。
しかし、「ママがいないと楽しくない」と不機嫌になるバングル・・。
楽しい時間を過ごしていたのに、いきなりいなくなったらそりゃ悲しくなりますよね・・

到着するも本部長はすでに帰宅・・次長は「嘘をつくな」と激怒している様子で困り果てるミソ・・。
一方、ジェミンは遊園地でオムツがないと大騒ぎし、帰りの渋滞でバングルがトイレに行きたいと言い、カラムが泣き出し・・とパニック状態。
ジェミンの苦労・・分かります・・出かけるだけで一苦労ですよねww

帰宅したミソはイェウンに会い「なぜ私に連絡しなかったの?」と責める・・そこにスランがやってきて「うちの娘を疑うのはやめてください」とミソに言ってくる。
突然、よそよそしい態度のスランに戸惑うミソ・・。
そんなに態度を変えなくても・・ってぐらいミソに冷たくなりましたね・・

その夜、自分のせいで休日を台無しにしてしまったことを申し訳なく思い、バングルに謝るミソ。
バングルは「みんなママがお迎えに来て、ママが料理を作って・・ママと一緒にいたい」と泣く・・そんなバングルを抱きしめ「ごめんね」と泣くミソ・・。
子どもに我慢させていることがきっと一番辛いでしょうね・・

翌日、レシピの件で相談があるから会社に行くと、ジョンヒョンから連絡をもらうイェウン。イェウンはミソが育児休暇だとジョンヒョンに話してあるため、この2人が鉢合わせしてはまずいと焦っている様子。

そこでイェウンはミソに外回りを指示・・しかしイェウンの行動がおかしいと感じた上司がミソを呼び出し、「イェウンが嫌がらせをしようとしている」とばらす。
イェウンの嘘がそろそろばれるかも!?

一方、イルモクはジェミンの元を訪れ、昼夜逆転しているカラムの育児を見直すよう手ほどきをする。
その頃、ジョンヒョンが来ないことを不思議に思い、連絡するイェウン・・すると「連絡しましたよ」「最近のメールは届かないこともあるんですね~」と嫌味を言いながら、イェウンと共に会社にやってくるジョンヒョン。
イェウンが手を打つ前に2人が偶然会っていたとは!!

そんな2人を見て驚くイェウン・・「私に育児休暇中と嘘を付いたから驚いているんですか?」と話すジョンヒョン・・「なぜそんな嘘をついたんですか?」と責めるミソ・・。

15話

イェウンは「誤解なさったんですね」と自分の非を認めようとしない。
そんなイェウンに「今後はソーリーママを担当してもらいます」とミソと打ち合わせに出て行くジョンヒョン。
反省とかしないイェウン・・こんな上司いやですね!

その夜、マンションの前でスランに会ったミソ。
すると「イェウンの事を嫌わないで欲しい」と言われるミソ・・「嫌っていません」と話すも、そういう風に思われていることが悲しくショックを受ける。

翌日、雨が降っているため、傘を探すも見当たらないとウンソルに聞くジョンヒョン。
ウンソルは学校に忘れてくるも「物を管理出来ない子は嫌いだ」という父ヒョッキの言葉に「ミノに貸した」と嘘を付くウンソル。
ヒョッキに嫌われない事だけを考えて、ウンソルは動いているような・・

その後、学校に着いてウンソルに「おはよう」と挨拶をするも無視されるバングル。
その上、教室に行くと誰かが壊したウンソルの傘を畳もうとしたミノに「どうして私の傘を壊すの?」と泣くウンソル・・「ミノはやってない」と止めに入るバングル・・困るミノ・・。
これは親が呼び出されるかも・・

一方、イェウンはジョンヒョンに見切られ、本部長に気に入られようと直々の上司である次長を飛ばし、本部長に掛け合う。
そんなイェウンを見た本部長は「チュ課長(イェウン)に餌を巻こう」と次長に指示をする。
本部長はイェウンを使って、何をしようとしているのでしょうか?

その頃、ジェミンはイルモクを師匠と呼び、育児や家事のノウハウを教わることに。
一方、ウンソルの傘を壊されたと知ったヒョッキは激怒し、担任に連絡をし、抗議する・・そんなヒョッキに嫌気がさすジョンヒョン。
その頃、ヒョッキから連絡をもらった担任は、バングルとミノの家にも連絡をしていた・・。

翌日、呼び出されたジェミン・・教室に入るとそこにいたのは「ウンソルのお母さんです」と紹介されたジョンヒョンだった・・。

レディの品格 13話・14話・15話 感想

ジョンヒョンはおとなしそうに見えて、イェウンに仕返しする所を見ると、結構自分の意志を持っているのかもしれませんね!イェウンが言い返せない状況にするなんて、なんだかスカっとした気持ちになりました♪
この調子でヒョッキにも言い返せたらいいんでしょうが・・このままだとウンソルが相当性格の悪い子になってしまうし、ヒョッキの評価だけを気にする子になってしまうんじゃないかと心配です・・。
そして、ついにジェミンとジョンヒョンが対面することに!!この2人は一体どんあ会話をするのでしょうか?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください