レディの品格-あらすじ-67話-68話-69話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-67話-68話-69話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ミソに打ち明けることにしたスラン・・そんな告白を一番反対していたイェウンなのに、あっさり了承するなんて、嵐の前の静けさ的な恐怖を感じてしまいますww

今回は67話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

67話

ミソに打ち明けると話すスランに「構わない」と話すイェウン。
イェウンは自分の立場に立って考えてみたと話すも「私の事は忘れてイ代理の元へ。嫉妬や負い目を感じるのはもう嫌だから」と話し、「育ててくれてありがとう」と・・。
そんなイェウンの言葉に「そういう意味では・・」と戸惑うスラン。
イェウンは本心でスランをミソの元へ送ろうと決めたのかな?

そんなスランに「私がイェウンをなだめるので、ミソさんに告白を・・ためらってはダメです」と背中を押すイルモク。
この機会を逃すと、次はないかもしれないですもんね・・

翌日、夏期講習を終えた子どもたちを迎えに行くジェミンとイルモク・・そこにはヒョッキも来ていた。
その後、昆虫採集の講習に行く予定の3人・・ヒョッキも流れでついて行くことに。

しかし、昆虫が苦手な様子のヒョッキ・・ウンソルが虫を持って近づくと、腰を抜かして怖がっている。そんなヒョッキとのたわいもないやり取りが嬉しいウンソルは、心の底から楽しそうな笑顔を見せる。
そんなウンソルの笑顔に、自然と笑みがこぼれるヒョッキ。
ウンソルがヒョッキといてこんな楽しそうな姿は初めて見ました!

一方、ケータリングサービスから帰ってきたミソに上司が「ジェミンの復職を阻止しようとしている奴がいる。早めに企画書を出すように伝えろ」と話す。
帰宅したミソは「企画書が出来たなら、明日にでも提出しないと」と促し、本部長からも「明日、提出するように」とメールが来て、なにをそんなに焦っているのか分からない様子のジェミン。
確実にジェミンを狙う黒幕こと本部長の企みが近付いてきている様子・・

翌日、本部長の部屋を訪れるジェミン・・するとそこにはジェミンが復職する上、昇進することを良く思わない同僚が抗議に来ていた・・。

68話

「育休を取った人間がリストラどころか、昇進なんて納得できない」と話すと「育児休暇中に彼は企画書を2つも出した。贔屓しているわけではなく、実力を見て昇進させた」と反論する本部長。そんな本部長に「頑張って乗り越えます」と企画書を渡し、部屋をあとにするジェミン。
本部長は自分の手は汚さずに、ジェミンの復職を拒むつもりのようですね・・

一方、子どものお迎えに行ったイルモク。そこでヒョッキは「今後も体験学習に行くなら一緒に行きませんか?」と誘う。ヒョッキが何を言いたいのかすぐに理解したイルモクは「昨日のウンソルは楽しそうでしたね~一緒にふざけて、楽しんであげた結果ですよ」「一つアドバイスをしましょう・・とことん幼稚になれ」と話すイルモク。
理屈っぽいヒョッキに幼稚になれとは・・まぁ難しいでしょうね・・

その後、ウンソルはバングルを招待し、ジョンヒョンとヒョッキと料理をすることに。
気が進まないながらも、エプロンを付け料理をするヒョッキ・・小麦粉を混ぜている最中にくしゃみが出て、顔は粉まみれに・・。
部屋に戻るヒョッキ・・すると「ちょっとトイレに」とバングルが内緒でヒョッキの元へ・・。
バングルはヒョッキの顔に着いた小麦粉を手で取ってあげる。
ヒョッキはバングルの優しさに、何かを感じてくれたらいいけど・・

一方、会議中のミソたち。するとお腹をさすり、痛がるイェウンを見て「病院に行こう」と強引に連れ出すミソ。
ミソは医師から「妊娠初期はまだ安定していないので、十分にリラックスするよう心掛けてください」と言われる。
情緒が不安定なイェウンは内心、スランに会いたくて仕方ない様子・・。
イェウンも我慢しないで、頼ればいいのに・・

翌日、ジェミンとイルモクの協力の元、スランが家に泊まり、実の母だと打ち明けることに。
そんな事など知らないミソ・・そこにユラのママから連絡が来る。
どうやら、ユラのママの水泳クラブグループにバングルとウンソルを入れたものの、送り迎えが出来ない事、体験学習に連れて行くと言ったのに家族旅行で行けないと断った事が原因で、バングルがグループから外される結果に。
ユラのママ、やはり黙っているタイプではなかったですね・・

落ち込んで帰るミソ・・するとそこにはスランの姿が・・。
しかし、そこに予定外のヘスンがやってくる・・どうやらミソがバングルの水泳教室の件が辛くて耐えられず、ヘスンを呼んだ様子。
ヘスンを見るなり「お母さん・・」と抱きつき、号泣するミソ・・そんなミソを切なそうに見つめるスラン・・。

69話

泣いているミソを抱きしめ、慰めるヘスン・・その姿を見て「これで私は・・」と部屋を出るスラン。
ヘスンを頼る娘を見て、スランの心境はきっと複雑でしょうね・・

一方、ミソは「バングルはいい子なのに、私のせいでいつも辛い思いを・・」「いつもは母が恋しいけど、こういう時は傍にいてくれない母を憎んでしまう」と号泣していた。
そんなミソの話を聞き、慰めるヘスン・・。
・・ミソが心配で帰れず、ずっとドアの前で待っているスランはこの話を聞いてしまう。

翌日、葬式だと偽り、スランとミソを2人きりにし、実の母だと打ち明けに成功していると思い込んでいたジェミンは、翌朝、ヘスンがいることに驚き、作戦が失敗に終わった事を悟る。
なかなかうまくいかないですね・・

一方、ミソはジョンヒョンと打ち合わせ中。
そこでジョンヒョンから「昨日、バングルが水泳教室に来ていなかったけど・・」と言われ、ユラのママにグループを外されたことを話すミソ。
納得のいかないジョンヒョンはユラのママを呼び出し「ウンソルもグループを抜けます」と宣言・・3人以上じゃないと教えてくれないシステムのため、困ってしまうユラのママ・・。
ジョンヒョンは芯のある、強い女性だなといつも思います!

その頃、家族で行くはずだった旅行にミソとスラン2人で行かせる作戦を考えたジェミンたち。早速、ヘスンはスランの元へ、洋服と航空券を持って「昨日は私がいたから話せなかったんでしょう?」と旅行に行き、打ち明けるよう説得する。
ヘスンのぶきっちょな優しさが嬉しいですね・・♪

翌朝、身分証を忘れたから取りに行くと話すジェミン、一緒にミノ家族も行くがイェウンが「行きたくない」とごねていて説得中、バングルも承知済み・・「先に迎えに行ってあげて欲しい」とミソをスランの元に送るジェミン。

スランの元へ向かう途中、偶然イェウンと遭遇・・そこで「どうして旅行に行かないの?お母さんも楽しみにしてるんでしょう?」と声を掛けるミソ。
勘づいたイェウンは「あなたがいれば十分よ・・だって、あなたはおばさんの実の娘だもの」とばらしてしまう。

レディの品格 67話・68話・69話 感想

ミソに自分が母親だと告白する決意をしたスラン。そんなスランをサポートするジェミン、ヘスン、イルモクたち・・しかし、イェウンはきっと頭では分かっていても、寂しいし、複雑ですよね。だけど、どうしてみんなの気持ちやスランの気持ちを知っていながら、嫌がらせのように、さらっとばらしてしまうんでしょうか!!どういう魂胆でばらしたのか分かりませんが、スランではなくイェウンから聞かされたミソの気持ちを考えると・・。
きっと相当な衝撃だったと思います。受け入れられるといいけれど・・スランとミソの関係がどうなっていくのか気になりますね!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください