レディの品格-あらすじ-70話-71話-72話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-70話-71話-72話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イェウンから自分の母親がスランだと聞かされたミソ。
きっと何が何だか分からず、混乱状態だと思いますが・・どうかスランを受け入れられますように・・。そう願いながら続きを見て行きましょう!

今回は70話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

70話

イェウンに「おばさんは、あなたの母親よ」と言われ、頭が混乱する。
そこでイェウンは「私が5歳の時に父親と再婚したけど、おばさんの親戚のせいで借金を抱えて過労死したわ。おばさんは毎晩、娘の写真を見ながら泣いていた・・だから私は“お母さん”と呼べなかったわ」と詳しく話し始める。
そして「私の事は気にしないで、おばさんと仲良く暮らして」と話すイェウン・・そこにイルモクが現れ、イェウンを連れ帰る。
突然の出来事にミソの頭は混乱していることでしょう・・

イルモクから連絡をもらったジェミンは、ショックで座り込むミソの元に・・。
「子どもが待っているから帰ろう」とミソを支え、家に連れて帰るジェミン・・。
母親は子どもがいれば、辛い時も頑張れます

一方、イルモクはスランの元へ行き、事情を話す。
「私が話すと言ったのに・・ミソが心配だ。全てが台無しだ・・」とイェウンが憎いと話し、涙を流すスラン・・。
スランも辛いでしょうね・・

ミソは今までスランに優しくしてもらった出来事を思い返していた・・。
しかし、「私を捨てて30年間、イェウンの母親をしていたなんて・・」と受け入れられない様子のミソ・・。
ジェミンはミソの好きな散歩道を手を繋ぎ、歩く・・「苦しい時は俺が傍にいる。俺の手を握ればいい・・これからも一緒に歩んで行こう」と励ます。
・・ミソはスランとは今のままの関係でいいと「母親はいらない」と話す・・。
ミソにジェミンの様な素敵な旦那さんがいて本当に良かったです♪

会社が合併し、初出勤日。
ミソは急にイェウンに敬語で話し「お互いの人生に踏み込むのは、やめましょう。お母さんを大事にしてください」と伝える。

その夜、家に帰っていると、偶然スランに会ってしまう。
スランは「ミソ・・」と声を掛ける・・。

71話

「ミソ・・お母さんよ。どこかで話せない?」と意を決してミソを訪ねてきた様子のスラン。しかしミソは「急いでいるので・・すみません。ミノのおばあさん」と冷たく返し、去って行く。
突然現れては、ミソの気持ちも整理がつかないですよね・・

顔を見て話す事が出来ないと苦しむミソ・・辛い気持ちはスランも一緒だった。
・・帰宅したスランをヘスンが待っていた。「ミソが私を避けている」と悲しい表情のスランに「あの子は優しいから、待ってあげていれば必ず歩み寄ってきてくれるはず」と慰めるヘスン。

一方、助け合い育児の時間を夜まで延長し、交代で子守りをすること。
しかし、夜遅くまで帰って来ないイルモクに「妊婦の妻を放っておいて、他人の子どもを見るの?」と激怒するイェウン。
そんなイェウンに「お義母さんを呼べ。お前の気持ちは理解するけど、ミソさんに勝手に話したことは許してない。俺にも時間が必要だ」と話すイルモク。
イルモクの気持ちも分かるけど・・さすがに妊娠中のイェウンの傍にはついていて欲しいです・・

翌日、カラムが微熱を出し、中耳炎が再発する。そんなカラムにかかりっきりのジェミン・・「遊ぼう」と誘っても、相手にしてくれず、ヘスンに電話しても「腰が痛い」というヘスンを気遣って、無理を言えないバングルは、寂しい思いをしていた。
お利口なバングルは放っておかれがちですよね・・かわいそうに・・

一方、お腹が痛み、苦しむイェウンは、辛さのあまりスランに連絡をする。
その頃、カラムの熱が下がらず、泣き止まず、病院に連れて行くことに・・すると同じエレベーターにイェウンとスランが乗り込んでくる。
気まずい雰囲気に3人・・。

72話

病院から帰宅するイェウンとスラン・・そこに助け合い育児帰りのイルモクとジェミンが。
イルモクにイェウンを任せ、「ミソもカラムを病院に連れて行ったわ」「私がイェウンに付き添うのをミソが見たから落ち込んでると思うわ。慰めてあげて」とジェミンに話すスラン・・。
同じマンションに住んでいれば、こういうことはこれから先も起こりそう・・

帰宅したミソにスランに会った事を聞き、「落ち込んだだろ?」と心配するジェミン。
しかしミソは「優しい人だったし、話を聞こうと思っていたけど、イェウンを支える姿を見たら、頭に来て、踏ん切りがついた」「もう会わない」と話す。
本当の娘よりも、イェウンを選んだと思っているんでしょうね・・

一方、ヒョッキがウンソルを英才塾に通わせようと言い出し、気が乗らないウンソルに「バングルと一緒に通うのは?」と話すジョンヒョン。
そこでミソに提案し、バングルの可能性を伸ばしてあげたいと、翌日テストを受けさせることに・・。

翌日、塾にバングルを連れて行くジェミン・・するとそこでヒョッキに遭遇する。
試験の結果、バングルは一番レベルの高いクラスに・・ウンソルは、二番目にレベルの高いクラスに。
そこにミソから連絡が来て、カラムの心配している・・そんな両親に「みんなカラムばかり」と不満を漏らすバングル。
バングルとウンソルは負けたからと言って、悪口を言ったりせず、認め、褒め合う2人・・大人も見習わないといけないですね!

一方、キム次長は自作自演で賄賂を断っている動画を取り、会社に拡散・・その結果、職場復帰することに。全て裏で本部長が動いていた。
そこでイェウンの妊娠を知ったキム次長は、イェウンに嫌味を言いに来る・・そんなキム次長の言葉に腹が立ったミソは、イェウンをかばう。
そんなミソの気持ちが嬉しいが素直に喜ばず、気まずいイェウン・・。
ミソはやはり妊婦のイェウンを放ってはおけない様子・・

その頃、以前受けた健康診断で「大きな病院で精密検査を」と診断されるスラン・・しかし「問題はなかった」と病院に嘘を付き、精密検査を受けないスラン。
もし大きな病気だったら・・早く精密検査を受けて欲しいです・・

一方、病気がちのカラムを保育園には預けたくないとヘスンに「夫が復職したら、カラムをみてほしい」と泣きながら頼むミソ。
しかし、見てあげたい気持ちはあるが腰が悪いヘスンは困っていた・・するとそこにスランがやってきて「私にカラムの世話をさせて」入ってくる・・。

レディの品格 70話・71話・72話 感想

やはりミソはスランをすんなりと「お母さん」として受け入れることは出来ませんよね・・。
30年も会っていない上、自分を捨てたと思っているし、そんな母親が自分に嫌がらせをするイェウンの母親をしていたなんて・・混乱しているだろうし、話を聞く気にもなれないミソの気持ちも分かります。
しかし、こうやって出会えたんだから、一度くらいはじっくり話して欲しいなと願っています。そんな中、精密検査を受けるように言われたスラン・・胃が痛いといつも言っていたけど・・大病とかにかかっていない事を祈っています・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください