レディの品格-あらすじ-91話-92話-93話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-91話-92話-93話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
家族の絆や、子どもたちがとてもいい子に成長している姿が確認できた素敵な参観でしたね♪私だったら、もう号泣して大変なことになりそうww
バングルの言葉に頑張る力をもらったジェミンは、どんな方法で本部長と戦うのでしょうか?

今回は91話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

91話

バングルの発表を聞いて、成長に感動し、涙を流すミソとジェミン。
・・その帰り「仕事がある」とジェミンとイルモクはミソたちに嘘を付き、学校へ。

担任教諭に「私の会社で新商品の発表会を行います。その際に迷子捜しキャンペーンを行う予定ですが、学校で行うのはどうでしょうか?」提案するジェミンとイルモク。

一方、「週末は姉さんと遊びに行く」と嘘を付きスランを連れ出すヘスン・・2人はヒョッキの病院へ。
そこで「組織検査」を受けるスラン・・結果はヒョッキが推定した通り、良性の腫瘍だった。早めに手術した方がいいと判断し、来週末にヘスンと旅行に行くことにして手術受けようと勧めるも、「2日以上休むとカラムの面倒を見れないし、子どもたちが怪しむ」と先に連休で手術をするときかないスラン。
いくら良性でも、腫瘍が大きくなっていってしまいますよね・・

その夜、疲れて寝ているスランを見ながら「ここにきてずっと育児ばかりさせて申し訳ない」「このままではいけない」と悩むミソ。

翌日、ジェミンの味方であるユ次長に「ヨンジンの社長に会って、本部長との関係を探って欲しい」とお願いするジェミン。
・・一方、「育児休暇で勘が鈍っている」という理由で企画書を出さないジェミンの行動を不審に思い、「何かを企んでいるのでは?」と疑う本部長は苛立っていた。
本部長はかなり焦っている様子ですね~

その夜、帰宅したミソはスランに「もう子守りをしなくていいわ・・カラムは保育園に預ける」と話す・・突然の話に驚くスラン。

92話

ミソの話に「まだ私の事を母親として受け入れられないから?」と怒るスラン・・。
すると「かけがえのない大事なお母さんの体が心配なの」「子どもも大事だけど、お母さんの体も大事なの」と涙を流すミソ・・そんなミソの手を握り「大丈夫」と話すも、譲らないミソ。
・・カラムは再び、保育園に預けることに・・しかし、保育園が見つからなかったら・・と不安なジェミン。
実の母だからこそ、申し訳なくなる気持ち・・分かる気がします・・

仕事の合間に保育園捜しをするも、「空きがなく、すぐには入れない」と断られ、困っているミソ。
・・帰宅するとなにやら嬉しそうなジェミン。すると全国に共同保育所がたくさんあることを知り、自分たちがやっている育児部屋も親たちから出資を募り、共同保育所にしたいと考えを話す。
翌日、ヒョッキを呼び出し、共同保育所の相談をするジェミンとイルモク。
ジェミンとイルモクの行動力はすごいですね!これが実現したら、多くの働くママが助かるだろうな~

その夜、お腹に激痛が走り「着替えを取りに家に帰る」とミソに嘘を付き、家を出るスラン。しかし、エレベーターを降りたところで、激痛に耐えられず、倒れ込んでしまう・・そこに偶然通りかかったヘスンが駆け寄ってくる。
いきなり急変するなんて・・スランの体に何が起きているのでしょうか?

「子どもたちには言わないで」と話すスランに困ったヘスンはヒョッキに連絡をする。
すぐに迎えに行き、病院へ・・「腫瘍が肥大化して、卵巣を支えている、じん帯がねじれたようです」と今から緊急手術を行うことに。
手術を遅らせてしまったせいですね・・

手術室の外で、スランを心配して待っているヘスンは子どもたちに伝えるべきか悩んでいた・・。

93話

2時間の手術を終え、出てくるヒョッキ。
心配して待っているヘスンに「手術は成功です、腫瘍も全て取り除きましたよ」と報告。
それを聞き、ほっとして安心したヘスンはジェミンに「今日から姉さんと1週間ほど旅行に行くから」と伝え、すぐに電話を切る。
しっかり治療して、元気な姿を見せて欲しいですね!

翌日、バングルが微熱を出し、カラムを預ける場所がなく、自分も大事な会議があり、仕事を休めないミソは困っていた。
薬を飲ませ、バングルを学校に送るも、本調子ではないバングルを見て、胸が締め付けられるミソ・・カラムは育児部屋のママに預けることに。
働くママにとって、子どもの急な病気は複雑な気持ちでしょうね・・

一方、発表会に向けての大事な会議が開かれていた・・しかしそこにミソの姿はなく、ジョンヒョンとイルモクは心配している様子。
そこに「遅れてすみません」とミソが到着・・するとキム次長が「子どもを言い訳にするなら辞めろ。これだから女は使えないんだ」とミソに暴言を吐く。
その様子を動画で撮っているイルモクとジョンヒョン・・そこに本部長がやってくる。
キム次長は相変わらずですね・・こんな上司の下で働きたくない!!

本部長に「こんなパワハラ発言をする上司を注意しないなんて。他の会社なら懲戒処分ですよ」と怒るジョンヒョンとイルモク。
怒った本部長は裏で「イ代理(ミソ)に辞表を出させろ」と命令する。
本部長はミソまでターゲットに・・

一方、高熱で悪寒がするとぐったりしているバングル。
「ママに連絡する」と話す担任に「ママは大事な会議があるの」と連絡するのを拒む・・しかし、連絡しないわけにはいかない担任はミソに電話をする。
体調が悪いのにミソの心配をしているなんて・・

バングルを迎えに行くから、半休を取りたいと話すミソに「遅刻したくせに、ふざけるな!」と怒鳴るキム次長。しかし味方であるユ次長が許可を出し、会社を後にするミソ・・。

バングルとカラムを迎えに行き、家に帰る途中「少しでいいから、文房具屋に寄りたい」と店に入っていくバングルは「これが一番かわいい」と指輪を一つ買う。
帰宅したミソは、キム次長に命じられ、朝って行われる発表会の会場を押さえるため、仕事をしていた。
バングルは何故指輪を買ったのでしょう?

仕事の電話をしているミソに「ママ、電話はいつ終わる?」と聞くも「大事な電話中だから」と静かにするよう言われるバングル。
ミソになにかを渡したかったバングルは、仕方なくミソの財布の中に・・するとその光景を見たミソはバングルがお金を盗もうとしたと勘違いし「がっかりしたわ。お姉ちゃんなのに、カラムに恥ずかしくないの?」と叱ってしまう・・号泣するバングル。
バングルには財布を開いた理由があるはずなのに・・

そんなバングルをさらに叱るミソ・・すると事情を聞き、財布の中身を確認したジェミンは「反省しないで泣いてばっかり」と激怒するミソを呼ぶ。
・・「中身を見ろ」と財布を渡すジェミン。するとそこには文房具屋で買った指輪と「ママお誕生日おめでとう!今まで育ててくれてありがとう。大好きだよ」と書かれたバングルからの手紙が・・。
ミソの誕生日・・多忙な中で唯一バングルが覚えていて、プレゼントまで用意したのに・・バングルはすごく傷ついたでしょうね・・

そこで初めて自分の誕生日だったことを知り、バングルの元へ行くミソ。
すると「今日はママの誕生日だから、12時が過ぎる前にお祝いしてあげたかったけど、電話してたから」と泣きながら話すバングルに「ごめんね・・」と泣き、謝るミソ。
・・「ママ、ひどいよ」と泣き続けるバングル・・。

レディの品格 91話・92話・93話 感想

スランの旅行という名の手術で、急遽カラムを預けることが出来ない上、バングルの高熱・・働くママにとっては、子どもにも辛い思いをさせ、会社にも申し訳ない気持ちでいっぱいで・・ととても辛い状況ですよね。そんな中、大事件が起こってしまいましたね。きっとミソも仕事で苛立っていたんでしょうが、誕生日を祝おうとしたバングルの気持ちを傷つけてしまったミソ。気付いた瞬間、自分の事を責めたでしょうね・・そして母に疑われたバングルの気持ちを考えると、本当に胸が痛いです・・。
仲直りできる事を祈りながら、見守っていきましょう♪

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください