レディの品格-あらすじ-94話-95話-96話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-94話-95話-96話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
バングルの話も聞かず、泥棒扱いをしてしまい、傷つけたミソ。子育てや家事、仕事で忙しい毎日を送るパパやママなら、こういう経験一度はあるのではないでしょうか?
子どもはわるくないのに、感情に任せ、怒ってしまったり・・ミソはバングルの気持ちに寄り添い、仲直りして欲しいと願っています♪

今回は94話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

94話

「ママが悪かったわ。もう泣かないで」と謝るミソ・・そこにジェミンが「ママが誤解していたんだ」と仲介に入るも「パパもママの誕生日を忘れていたのが悪い」と逆にバングルに言われてしまう。

ミソは「手紙を指輪もありがとう・・似合ってる?」と指輪を指にはめる・・「うん、似合ってる」と話すバングル。
すると「パパもプレゼントを買ってきて。パーティーをしたい」とお願いするバングル。
ミソ自身も自分の誕生日を忘れるほどに忙しい毎日だったんでしょう・・

困ったジェミンはイルモクに相談。
・・家で待っているミソとバングル。そこにジェミンがイルモクとミノを連れてやってくる。
「誕生日プレゼントを持ってきました」と話すイルモク・・するとミノ手作りの誕生日ケーキを持ったイェウンが「イ代理、お誕生日おめでとう」と入ってくる。
そこに「旅行中だ」と話すスランとヘスンから、お祝いの連絡が来て、嬉しそうなミソ。
家族に祝ってもらえることが一番のプレゼントですね!

パーティーを終え、帰宅したイェウンは「おばさんがカラムを置いて旅行に?おかしいわ」と疑っている様子。

翌日、「ホテルが押さえられませんでした」とキム次長に報告するミソ。
するとユ次長が「会場は会議室だ」と割って入ってくる・・どうやらキム次長が嘘を付き、ミソを困らせるためにやった様子。
「昨日、電話でおっしゃいましたよね?」と確認するミソに「俺が指示したという証拠はあるのか?」ととぼけるキム次長。
キム次長の性格の悪さには呆れて何も言えません・・

一方、多忙なジョンヒョンに食事の用意をさせ、病院までお弁当を持ってこさせるヒョッキを見て、ヘスンやイルモクから小言を言われたヒョッキは「これからは朝食だけでいい。昼食は病院で、遅くなる夜は外で食べて帰る」とジョンヒョンに話す。
しかも、翌日の夜、新作発表会で多忙なジョンヒョンやジェミン達に代わり、子どもたちの子守りを引き受けると話すヒョッキに「夢じゃないですよね?」と驚くジョンヒョン。
ヒョッキは本当に変わりましたね!ジョンヒョンとの夫婦仲もよさそう♪

新製品発表会当日・・ミソの進行で順調に事が進んでいく。
一方、学校の教室を借りて、新製品発表会とともに「迷子捜し」の動画を流すジェミン・・そこにはイルモクやイェウン、ジョンヒョンをはじめ、ママ友たちの姿も。
「みなさんが広めてくだされば、きっと情報が集まるはずです」と協力をお願いするジェミン。
どちらも大成功のようですね!

その頃、新製品発表会の評判がよく、機嫌のいい本部長・・そこに記者から連絡が来て「迷子捜しキャンペーン」の事を知り、驚く・・。

95話

「迷子捜しキャンペーン」の事を知った本部長に気まずいミソ。
しかし本部長は「あれは営業課の企画で、報告を受けている」と嘘を言う・・その言葉に驚くミソ。
・・怒り心頭の本部長は「キム課長(ジェミン)によくやったと伝えろ」とミソを睨み、去って行く。
さぁ、ここからが本部長との本気の戦いの始まりですよね!

一方、子どもたちの子守りをミソたちとバトンタッチしたヒョッキは「話がある」と、打ち上げ中のジェミンとイルモクの元へ。
・・「あの部屋は狭すぎる!育児部屋を引っ越しましょう」と共同保育所の投資に参加すると話すヒョッキに喜ぶジェミンとイルモク。

翌日、深刻な表情でネットニュースを見ているミソは「ついに動き出した」と画面をジェミンに見せる。
そこには「迷子捜しキャンペーン」をまるで自分の手柄のように話す本部長の記事が・・。
頭を抱えるジェミン・・。
本部長の本性が出ましたね・・

一方、少しずつ回復してきたスランと病院内を歩く練習をしているヘスン・・そんな2人の目の前にジョンヒョンが現れる。
「娘たちには入院している事は内緒にしてほしい」と言われ、訳が分からないまま、了解するジョンヒョン。

その後、お弁当をヒョッキに届けたジョンヒョンは、スランの事を尋ねる。
そこで「やはり娘さんたちには話した方がいいと思う。お前から伝えてくれ」と言われるジョンヒョン。

1人で子守りをするイルモクに加勢しに育児部屋に向かうヒョッキ。
するとそこにタウンのママがやってくる・・顔を見るなり、気まずそうな雰囲気の2人。
・・どうやら、タウンのママが一人目を妊娠中、ヒョッキの産婦人科で働いていたのに「産休を取ると、皆が真似するだろ」と産休を取らせなかったヒョッキ。結果、退職をしなければいけない状況に陥った過去があった様子。
昔のヒョッキなら言いかねませんね・・あんなことを言われたヒョッキに会いたくもないでしょう・・

一方、ジョンヒョンから話を聞いたイェウンは、入院しているスランの元へ。
「私が苦労させたせいで病気になったんでしょ?」と自分を責めるイェウンを慰めるも。黙っていたことに怒って帰ってしまうイェウン。

そんなイェウンを追いかけるヘスン。
そこで「この際だからお母さんに謝ったら?怒って帰ったら、お母さんが気の毒よ」と話すも、黙り込むイェウン。
イェウンは自分の過ちを全て片付けてから、謝ろうと心に決めている様子。
イェウンは覚悟を決めた様子

病院の帰り、ジェミンを呼び出すイェウン。
「取り返しのつかない事をしてしまった」「キム次長に母の名義の口座を貸してしまったんです。お金に目がくらんで・・」と打ち明けるイェウン。
続けて「本部長が気に掛けてる会社があるから、名義を貸せと言われて・・お金も入るし、本部長に気に入られるチャンスだと思って、母の通帳をキム次長に渡したら、その会社の役員にされていました」と・・。
「ごめんなさい・・」と泣くイェウン・・驚くジェミン・・。

96話

予想もしていなかったイェウンの告白に驚き、「どうなに愚かな事をしたのか分かってるのか?」と困惑するジェミン。
そこで会社名を聞くと「海外販売担当のSSグローバルです」「もう入金しないでと言っても聞いてくれなくて・・母を守りたいんです」と号泣するイェウン。
ずっと1人で悩んでいたイェウン。ジェミンとともに戦う覚悟が出来ている様子

・・イルモクはジェミンとミソに「保育園が決まるまで、育児部屋でカラムを預かりたい」と話す。戸惑い、躊躇する2人に「家族じゃないですか」と話し「一つだけ頼み事をしてもいいですか?」と話すイルモク。

翌日、イルモクのお願いで食欲のないイェウンにお弁当を作るミソ・・そしてイルモクの代わりに、イェウンも一緒に車に乗せて出勤するジェミンたち。
しかし車中で話しかけても上の空な2人を不思議に思うミソ・・。
2人とも気が重いんでしょうね・・

会社に着いたジェミンは「SSグローバルは本部長の会社じゃないか?」と推測している。しかし「私もそう思いますが、社長の名前がイ・ウンホです」と話すイェウン。おそらくイ・ウンホは本部長の正体を知る、雇われ社長だろうと話し、近づく方法を考える。
イ・ウンホとは一体どんな人物なのでしょうか?

一方、タウンのママの事で悩んでいる様子のヒョッキ。
しかも再会した日を境にタウンを預けに来ていない事を知り、当時の自分の行動を後悔していた・・。
ダウンママに謝る機会があればいいけど・・

翌日、会社に行くと一枚の貼り紙が・・。
そこには「懲戒委員会対象者 キム・ジェミン」と書かれていた・・。

レディの品格 94話・95話・96話 感想

ミソ家とイェウン家は少しずつ、家族らしくなってきましたよね!!それにより、イェウンにも変化が・・!なんだか、とげとげしくなくなって、人を受け入れることが出来るようになったと思います。きっとスランの愛情やミソ、ジェミン、そしてイルモクのお陰かな。そんなイェウンが裏金を受け取っていたとジェミンに告白ましたね・・これをきっかけに事態は動き出しそうな予感!イ・ウンホとは誰なのか、ジンサンの社長とのつながりは?気になる事がたくさんです!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください