レディの品格-あらすじ-103話-104話-105話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-103話-104話-105話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

レディの品格

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
プライドの塊のヒョッキがタウンママに謝罪するとか思いもしませんでした!!人って、努力すれば変われるものなんですね♪
そんな中、ウンソルとバングルの雰囲気が・・あんなに仲が良かったのに・・子どもの世界も大変ですね・・。

今回は103話からお伝えしていきますね♪

【レディの品格】(ネタバレあり)

103話

「あの動画をアップしろ。あんな動画で俺がひるむと思うなよ」と話すキム次長。
何の話だか分からないジェミンとミソ・・しかしイェウンの仕業では?とイルモクもとイェウンを呼び出す2人。
2人で動いていることがミソたちにばれそうですね!

動画について問いただすミソ・・するとイルモクが「匿名でキム次長と本部長に送ったんです」と白状し、イェウンのした事も知っていると話す。
「動画を使って本部長を煽り、キム次長と共倒れさせるのが狙いです」と話すイルモク・・しかしキム次長はジェミンが撮ったと思っている様子・・それを利用し、ジェミンが社員掲示板にアップすることに。
「私たちは同じ船に乗ったのよ。もう単独行動は禁止!」と一緒に戦う覚悟をするミソとジェミン。
この4人で、なんとかこの困難を乗り越えて欲しいです!

動画を拡散しようとしたその時、ミソに呼ばれるジェミンとイェウン。
すると、社員の前でミソに今までの暴言を許して欲しいと謝罪しているキム次長の姿が・・!
本部長の入れ知恵で動画をアップされる前に先手を打ってきたキム次長に参ってしまうミソたち。
キム次長は本部長を疑いながらも、従っている様子

一方、ウンソルに「なんで怒ってるか教えて」と聞くバングル。
「徹夜した私より、遊んでいたバングルの方が成績がいいなんて」と言えないウンソルは「大嫌いなの」「バングルと遊びたくない」と話し、止めに来たミノにも文句を言う。
そんなウンソルに「私も嫌いよ」というバングル・・2人は絶交してしまう。
ウンソルの気持ちも分かるだけに、辛い状況ですね・・

放課後、担任に呼ばれたジョンヒョン・・しかしウンソルは何も言わず「バングルは私の気持ちを分かってくれないし、ミノはバングルの味方を・・だからムカつくって言ったの」と話し、泣いている。
そんなウンソルを怒るジョンヒョン・・すると「誰も私の気持ちを分かってくれない」と号泣し、部屋にこもるウンソル。
ウンソルの気持ちも分かるし、間違ったことを叱るジョンヒョンの気持ちを痛いくらい分かります・・子育てって難しいですね・・

その夜、帰宅したヒョッキはジョンヒョンがウンソルを怒る声を耳にし、ウンソルの部屋へ・・ジョンヒョンをなだめ、一旦、部屋から出ることに。
その後、再び、ウンソルの部屋へ行くと、すでにウンソルは寝ていた。出て行こうとすると机のうえにあったウンソルの日記を発見するヒョッキ。

翌日、プレミアム展示館の企画書の件で本部長に呼び出されたミソ・・するとそこにジェミンがやってきて「展示館の件は白紙に戻し、福利厚生費で社内託児所を作ってください」と提案する・・。

104話

ジェミンの提案に「多くの社員が賛同するだろうか?」「意見を集めろ。大多数が賛同するなら、社員のために使うつもりだ」とあざ笑うように話す本部長。
しかし、宣戦布告の様な真似をするジェミンに反対するミソ・・。
・・どうやら、ヘスンからキム次長がスランの家を覗いていたと報告を受け、焦っている様子のジェミン。
ジェミンは勝算があって宣戦布告を?本部長は熱意だけで勝てる相手じゃないのに・・

一方、ウンソルの日記を見たヒョッキは、ジョンヒョンを病院に呼んでいた。
日記帳を見せるヒョッキ・・そこには「頑張った自分よりバングルの方が成績が良かったこと」「ヒョッキがバングルだけ褒めたこと」が書かれていた。
ケンカの原因が自分にあると気付いたヒョッキは落ち込んでいた・・。

その夜、ウンソルの部屋へ行くヒョッキ。
ヒョッキは「本当は謝りたいけど、許してもらえるか心配なんだろ?」とウンソルの気持ちに寄り添い、自分がタウンママに謝った時の話をする。
そして「2人は何も悪くない。パパが悪かったんだ。明日、バングルを誘って、美味しいものを食べよう・・そこで勇気を出して謝ろうな」と優しくウンソルを慰めるヒョッキ。
ヒョッキはきっといいパパになれますね♪

その頃、ジェミンの行動に怒っているミソは家族会議を開き、イェウンとイルモクを呼び出す。
「本部長と戦うには時期早々だ」「もし負けたら、解雇される」「解雇されたら家族はそうなるのか?」とミソとイェウンに責められるジェミン。
イルモクも「社内託児所」には賛成だが、本部長に仕掛けるには時期が早いと話す。
・・みんなに責められるも、諦めないジェミン。
そこへヘスンとスランがやってくる・・なにやら話し込んでいる雰囲気の4人に「隠していることを白状しなさい!」と怒るも、口を割らない4人。
「危険な事をしたら承知しない!」と帰っていくヘスンとスラン・・。
ヘスン達にばれたら、大事になりそう!

その後、家に帰ったスラン・・そこにキム次長が「チュ次長(イェウン)の上司です」とやってくる。

105話

キム次長の訪問に驚くスラン。
すると「チュ次長(イェウン)のことで相談がありまして・・」とイェウンが裏金をもらうためにスラン名義で口座を貸した事を聞かされるスラン。
キム次長が先手を・・一体何をしでかすつもり?

そんなイェウンを救うため「私にできることはなんでもします」と話すスラン。すると「娘さんには知っていることを秘密にして、口座は自分の意志で開設したと言ってください」と頼むキム次長。
キム次長・・汚い手を使ってきて・・!

そこにヘスンがやってきて追い出されるキム次長・・スランの言葉を録音することに失敗してしまう。
一方、ヘスンは「上司が家を訪ねて来るなんておかしい」と何があったか全部話すように促す・・そんなヘスンに「イェウンが大変なことに・・」と事情を話し、泣き出すスラン。

スランは「娘を助けるためなら、私が罪をかぶって刑務所に行く」と話し、ミソやジェミン達には内緒にしてほしいとヘスンにお願いをする。
スランの気持ちが理解できるだけに、ジェミン達に話すのを悩んでいる様子のヘスン・・

翌日、食堂のバイトを再開したイルモクは、客の中に本部長とキム次長がいることに気付く。
そこでバイト仲間に頼み、本部長の会話を聞いてきて欲しいと話す・・すると「社内託児所の企画を阻止しろ」「プレミアム展示館は中国人観光客のコースの一つにする」「これでSSグローバルは大儲けできる」と話していたことを知るイルモク。

ウンソルの家に招待される・しかしバングルは乗り気ではない様子。
中に入ると、エプロン姿のヒョッキとウンソルがバングルの大好物「うどん」を作っていた。そこでバングルに嫉妬して嫌いだと言った事を正直に話し、謝るウンソル・・ヒョッキの作戦は成功し、仲直りすることが出来た2人。
よかったですね♪ヒョッキもパパとして、頑張ってくれたと思います!!

翌日、新製品の宣伝も兼ねて小学校前でおやつを配るミソたち。そこでジェミンたちが企画している共同保育所について「現実は厳しい」と苦言を言われるミソ・・しかしそこに担任が「ご主人の書き込みを見ました。私も共同保育所に参加させてください」と話しかけてくる。それを聞いたジェミンは大喜び、社内託児所の賛同者を精力的に募っていた。
先生が参加するとなると、賛同してくれる人が増え、共同保育所の話が進展しそうですね!

その夜、「供述を録音しますので、家に来て下さい」とスランから連絡をもらったキム次長は、スランの家へ。
するとキム次長が入って行くのを見たヘスンは、スランとの約束を破りイェウンに連絡をする。
イェウンは間に合うのでしょうか?

イェウンは急いでスランの元へ・・すると録音を終えたキム次長が出てきて「お前の罪を母親がかぶることになった」と話す・・。

レディの品格 103話・104話・105話 感想

キム次長を動画で脅したつもりが、なかなか動かないと思っていたら、イェウンとミソが姉妹だとばれ、スランの家も知られる結果に。
子どもを思う母親の気持ちを利用し、イェウンの罪をスランにかぶせるキム次長・・本当に性根が腐ってる!!こんな悪い奴の思い通りにはさせたくないですよね!
しかし、すでにスランの供述を録音した様子・・あと少し早く着いていれば・・。
イェウンは一体どうするのでしょうか?こんな悪いやつの言いなりになってしまうのでしょうか?どうか、スランが刑務所に行く・・なんてことがありませんように・・そう願っています。