ロボットじゃない-あらすじ-5話-6話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ロボットじゃない-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ロボットじゃない





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
初恋のリエルが帰国して嬉しかったミンギュでしたが、好きな人に触れることもできないなんて寂しすぎますね。そんなミンギュを見るジアも辛そうです。
リエルは、ミンギュに対し政略結婚の意識しかないようで恋愛感情はなさそうです。
ミンギュは、手を触れることもつなぐこともできないリエルにどのような決断を下すのでしょうか?そしてジアとミンギュのロマンスは??

【ロボットじゃない】(ネタバレあり)

5話

「リエルが、君みたいなロボットなら手をつなぐことも、キスもできるのに」

ジアは、複雑な感情になります。

箱にネックレスを大事にしまうミンギュ。
「決心がついたよ」
ミンギュはリエルの事を諦めると言うことでしょうか?

そう言うとミンギュはリエルを呼び出して結婚を断ります。
「リエルとはデートもしない。結婚もしない」
それだけ話したミンギュはプレゼントだとリエルにネックレスを渡そうとします。
「これはもらえない。お母さんの形見じゃない。」
握手だけしようと手を差し出すリエル。
ミンギュは、リエルと握手を交わします。

アレルギーが起きるとわかっていてリエルと握手をするんですよね。切ないなぁ

リエルと別れたミンギュ。空からは雨粒が落ちてきます。
アレルギーの症状が出始めミンギュは苦しみだします。
そこにアジ3号の姿が・・。
アレルギーがでて苦しそうなミンギュです

黙って傘をミンギュに注ぐと隣に。
しばらくするとミンギュのアレルギーは消えていました。

ミンギュは、驚いていました。
アレルギーを止める注射を打っていないにも関わらずアレルギーが治まったのです。
ジアの手を引いて街へと出てみるミンギュ。
人ごみの中を歩いて人とぶつかっても何をしてもアレルギーが出ません。

博士と症状について話すミンギュ。
アジ3号を見ると不思議とアレルギーが治まるのを感じていました。

ミンギュは、博士との電話を終えるとアジ3号に走り寄ります。
抱きしめてアジ3号の額にキスをするミンギュ。

そこにベッキュンが通りかかり抱き合いキスをする二人を見て慌てます。

研究室に戻ったベッキュン。
監視カメラの映像でジアにキスしたミンギュを見たベッキュンは激怒します。
なんでベッキュンが激怒するの?元カノじゃない。別れた理由が気になります

ジアに青年創業支援コンペの最終審査が行われると知らせが入ります。
とてもよろこぶジア。

ベッキュンをミンギュは訪ねていきますが追い返されてしまいます。
ミンギュがベッキュンの元を尋ねた事を心配したジアは、ミンギュの屋敷の執事に見つかってしまいます。
ミンギュがいる場所へと連れていかれるジア。

ミンギュはアジ3号を失いたくないと話します。
そこで研究チームの仲間を自分の味方にしたいと考え屋敷へと招待します。
ロボットだから失いたくないの?ミンギュは早く気づいてほしいなぁ・・

研究員たちに臨時ボーナスだと渡そうとしましたが受け取る人はいません。
困り果てたミンギュに手を差し伸べたのはやはりジアでした。

「手料理をふるまってはいかがですか」とアジ3号。
指を切りながらも一生懸命に料理をするミンギュ。

6話

アジ3号に言われアジ3号の為に一生懸命に料理をするミンギュ。
アワビや牛肉をメンバーに振舞うミンギュでしたが研究チームのメンバーとうまく話をすることができずにいました。
人と接触できなかったから人とコミュニケーションをとる取り方がわからないんですよね

気まずい研究チームのメンバーらは、屋敷を後にしようとしますが偶然にもボロボロに壊れたロボット掃除機を見つけます。
直ると考えた研究員らは修理をしてあげます。

するとそれを見たミンギュ。
喜び嬉しさのあまりキスをして泣いてしまいます。
掃除機が直ったのがそんなに嬉しいのかなと思いましたが研究員の優しさに感動したようです(*^▽^*)

ミンギュのそんな姿を見ていたメンバーたち。
自分たちがミンギュを誤解していたことを感じます。
帰るのをやめビールを飲み楽しい時間を皆で過ごしました。

ベッキュンと契約したいと考えるユチョルは投資家にウソの情報をばらまきます。
ベッキュンが、アメリカで詐欺を働いたと。
ミンギュは、そのことを偶然知ります。

ミンギュは、ベッキュンに信頼を回復させると話しますがベッキュンはプライドを傷つけられた気がして腹を立てます。
ミンギュは、ベッキュンの手を握りますが途端にアレルギーが・・。
アレルギーが完全に完治したのではなさそうですね

ミンギュのアレルギーの事を知り、ミンギュが大変な事を知ったベッキュン。
ミンギュの主治医の博士と話したベッキュンは博士にベッキュンが作ったロボットがミンギュを救うと言われて悩みます。

悩んだベッキュンは、ユチョルとの契約を蹴ってミンギュと契約を結ぶことにします。
「アジ3号には触れない」ことを条件に出したベッキュン。

人間アレルギーが克服できたミンギュ。
リエルとデートをしてキスもしたいと言い出します。

念願が叶いリエルとデートすることになったミンギュ。
ジアとベッキュンが離れた場所から見守る中でミンギュはリエルと念願のデートを。
嬉しそうなミンギュの隣でつまらなさそうなリエル
リエル。全然、楽しそうじゃないですね。もう少し笑顔とかできないのかなと( ;´Д`)

デートの途中、リエルに電話がかかってきます。
その電話をとると用事が出来たとさっさとリエルは帰ってしまいました。

ジアは、ミンギュを心配します。

そこにいつかのように雨が降り出しジアに傘を差し出すミンギュ。
「これは、僕が大事にしている傘なんだ。光栄に思えよ。
この傘で降る雨を見ていると気持ちがスッキリするんだ。これはすごい発明だと思う。この傘を作った人に会いたいよ」

ミンギュの言葉にジアは感動します。
この傘は、実はジアが発明した傘なのですよね。透明やカラフルな色がつく傘なんですがおしゃれな感じの傘です(*^▽^*)

通りがかった人にぶつかってしまい転がりそうになったジアをミンギュは抱き留めます。
二人は見つめあい・・。

ジアはミンギュに向かって自分の唇を寄せます。

「kissは今のタイミングでしなきゃ」

5話-6話感想

ベッキュンの行動を見ているとジアの事がまだ好きなのでは?と思う行動があります。
どうして別れたのかが謎ではありますが・・・。
振ったのか振られたのか気になって仕方ありません。
リエルにアレルギーの為に別れをした途端にミンギュの人間アレルギーが変化を見せましたね。ジアには、アレルギーを発症しないということに気づいたミンギュはジアに感謝しますがジアの方はミンギュに対する思いの変化があったようで何だか切ないです。
アレルギーが出なくなったミンギュは、リエルとデートしますがリエルはつまらないというのが顔に出過ぎていてちょっとなぁという感じです。
先のお話がとても楽しみです。ミンギュはジアへの想いにいつ気づくのでしょう?








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。