ロマンスは別冊付録-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ロマンスは別冊付録-あらすじ-1話-2話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ロマンスは別冊付録

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
2019年3月に韓国内での放映を終えた【ロマンスは別冊付録】
イ・ジョンソクファンには、どうしても見たいドラマなのではないでしょうか?ファンであれば知っていると思いますが、このドラマがイ・ジョンソク兵役前の最後のドラマ出演になっています。
様々なドラマに主演をしてきた、彼の兵役前の集大成と言っても過言ではないかもしれませんね。個人的にはワクワク、ドキドキしています。イ・ジョンソクがドラマ主演すると聞いた時から、ずっと見たかったドラマなので。
今回は春にピッタリなラブコメディになっている模様。新学期や就職、新しいことが沢山始まるこの季節におすすめです!年上女子&年下男子のロマンス開幕です!

【ロマンスは別冊付録】ネタバレあり

1話

時は遡ること、12年前・・・。

ウノは大事な日を迎え、車を運転しています。
向かう場所は・・・式場・・。

ガーデンウェディングの会場に着いたウノ。
ウェディングドレス姿のダニを見て、ダニの美しさに感激します。
残念ながらウノの結婚式ではないんですよね。

式が始まりウノはピアノ演奏でダニの入場を迎えますが、演奏途中になってもダニの姿はなく・・。
騒然となる会場を飛び出し、ウノはダニを探しに行きます。

車に飛び乗ったウノ。
運転中にダニが後部座席に隠れていることに気がつきます。
死んじゃいそうなくらい声のダニ。
結婚が不安になって逃げ出したダニにウノは優しい言葉をかけます。

落ち着いたダニは式場に、戻って結婚式を挙げ11年が過ぎた頃・・。
夫であったドンミンの浮気によって、ダニは離婚することになってしまいます。
ひどい夫です。事業に失敗しただけじゃなくて不倫してダニを捨て

サウナやスーパーで掛け持ちバイトしつつ、それでも足りないお金を補うためにウノの家に家政婦としてバイトに行く日々。

自宅を取り上げられてしまったダニは、もう直ぐ取り壊されてしまう家で隠れて寝泊まりをしています。
電気も何もなくて真っ暗な家で、懐中電灯の光で生活するダニ。

ついに自宅が取り壊され面接もうまくいかず、行くあてすらなくなったダニは、雨に濡れながら焼酎を煽ります。
リクルートスーツに裸足に、ずぶ濡れで焼酎を煽りながらウェデォングドレスを眺めるダニ

半ばやけくそでウノに電話すると、そこに酔っ払った中年の男が絡んできます。
追い払おうとするダニ。
すると男が現れて、酔っ払いを追い払ってくれます。
ソジュンとの出会い(^ ^)

その後ダニはウノが編集長として働く、キョル出版が新入社員を募集したことを知って、自分の経歴を全て隠し応募します。

面接官として参加するウノは、自分の前に現れたダニに心底驚きますが・・。

2話

学歴を隠し、キャリアを隠してまで、高卒で殺用係の業務支援チームに応募してきたダニ。

面接が終わり会場を後にしたダニをウノは追いかけます。
ダニを捕まえると矢継ぎ早に、なぜ自分の経歴を偽ってまで応募してきたのか尋ねます。
ダニは離婚したことや、これまでの面接の話をします。

話を聞いたウノは、ダニが辛くて悲しい時間を過ごしていたと知って、何も言えなくなってしまいます。

そしてウノはダニと別れ、インタビューへと向かいます。

一方のダニ。
新入社員の合格者発表を待ちながらも、バイトを続け生活の基盤を築こうと奮闘します。

そして一本の電話がダニに。

ダニの合格を告げる電話・・・。
ウノはダニが新入社員として合格することが決まって、ダニがどうして合格になったのかが気になります。
ダニを選んだのは、代表でダニのアンケートの言葉に気持ちが動いたから

ダニの初出勤日
ダニはウノにみつからないように、2階からこっそり階段を下ります。
ウノの家の二階に隠れて住んでいるんですけど、よく見つからないなと感心します。トイレに行きたくなったらどうするのだろうとか( ;´Д`)

ウノに見つからず家を出たダニ。
嬉しさでガッツポーズ!
そこの光景を見ていたのは・・・・ソジュン。
新入社員ばかりいる、部屋をガラス越しに見つめるウノ。
ダニのファッションが一人だけ、古臭くてダサいと話す女性社員に対して、自分はああいう女性がタイプだとフォローするウノ。

ウノは勤務終了後に帰宅する、ダニを見つけると元彼女が経営する、ブティックにダニを連れて行きたくさんの服をプレゼントします。
売り物にならないと言いつつ、影でウノが支払いをするんです(^ ^)男らしい♡

大変身したダニ。

その後帰宅したウノは、寝室でダニが答えたアンケートの文面を読み温かい気持ちになります。
その時、人の気配を感じたウノ。ウノは寝室を出て家の中の見回りをしますが・・。
ダニがこっそりウノの自宅に帰ってきたんだけど、めちゃくちゃ笑えちゃいます(^ ^)泥棒と泥棒を探す警察みたいな・・・

ダニはこっそり真っ暗な台所で夕ご飯を頬張りますが、物音に気付いたウノは再度部屋を出ます。慌てて隠れるダニ。

なんとかやり過ごしたダニですが、誤ってグラスを割ってしまいます。

窮地に陥ったダニですが・・・。

感想

すっごく面白いです。1話目から面白くて先が気になって仕方ない感じ。イ・ジョンソクがよすぎます。このドラマも年上の女と年下の男のラブコメディ。そう聞くと最近では「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の設定を思い出します。似たような感じになっているのかなと、思っていましたが全然違いますね。こちらは本当にラブコメディといった感じ。1話ではダニの悲惨な結婚生活の末路があり、胸を痛めるような場面もありましたが、ダニがとにかく明るくて見ていて楽しいかな。泣いたかと思えば笑っている。お茶目なポーズを決めて頑張るって宣言する姿もおかしくて・・・。
パワーポーズっていう、決めポーズなんですがふっと笑えちゃいます。ダニの顔が日本で言えば、女優の柴咲コウさんにとても似ているように、見えて仕方ないのですが私だけでしょうか??
この先もイ・ジョンソク演じるウノが、ことあるごとにダニに見せる優しさにはまっていきそうです!