世界で一番可愛い私の娘-あらすじ-52話-53話-感想付きネタバレでありで!

世界で一番可愛い私の娘

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

世界で一番可愛い娘たちの物語も終わりに近づいてきました。
それぞれが選んだ道は?
どんな結末が待っているのか?
応援しながら見守りましょう(*^_^*)
まずはミヘの結婚式ですよー!

スポンサーリンク

    【世界で一番可愛い私の娘】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    第52話

    ミリはテジュの記者会見を見ている。
    こぼれ落ちる涙の意味は…
    やはり嬉し涙ですかねー(*^_^*)

    一方、ヘミとジョンスは悔しがっている。
    その後、ヘミが席をはずした間にジョンスが倒れてしまう。
    ジョンスが倒れた原因はストレスだが、再手術が必要な状態だった。

    病院。
    三人娘はある決断をした…
    辛いけどソンジャの好きにさせよう

    テジュが会社に出勤すると社員たちが温かく迎える。

    インスクが執務室に入るとミリの心遣いでネームプレートはインスクのまま残されている。
    こういうのは嬉しいですねー(*^_^*)

    テジュの会見がうまくいったので予定通り株主総会が開かれる。
    また、暴露記事がヘミの仕業とわかったので、反撃にでるインスクたち。
    よし!よし!(*^_^*)

    ソンジャが帰宅。
    昼食にミソンがビビン麵を作る。
    ビビン麵はまずかったけど、久しぶりにソンジャ宅ににぎやかな声が響くのだった。
    ソンジャの得意料理、ミヘの大好物(*^_^*)

    ヘミとドンスは自分たちの保身のためジョンスが目覚めないことを願っていた。
    本当にこの人たちは最悪(>_<)

    ミソンが帰宅すると、義父母が掃除と食事の支度をしてくれていた。
    義父母の心遣いに涙するミソン。

    ソンジャ宅にはテジュが訪れ、楽しい時を過ごしていた。
    記者会見に感動したソンジャは、安心してミリを任せられると告げた。
    珍しくポロシャツのミリ~似合わないなー(^^;)

    ミリとテジュが帰宅しジョンスの病状を知る。
    ミリがインスクに報告すると、インスクはすぐに状況を把握しヘミの話がおかしいと気付いた。
    さすがインスク!ジョンスのことも知り尽くしている(*^_^*)

    ミヘとソンジャ。
    ソンジャが選んだ結婚式場は…
    ミヘにはソンジャの愛情がうまく伝わらなかった。
    ミヘはいつまでもわがままな末っ子(^^;)

    今度の秋夕(チュソク)に向け皆がソンジャのために何かしたいと考えている。
    ご存、秋夕は韓国最大のイベント(*^_^*)

    義父母はミソンに気持ち良く秋夕は実家で過ごせと言ってくれ…
    ソンジャの前ではこらえている涙が義父母の前ではあふれてしまうミソンだった。

    ソンジャはミヘの結婚式で今まで払ったご祝儀を回収するため多くの知人を招待しており、なぜかジェボムが手伝っている。

    秋夕。
    ソンジャと家族全員で過ごす最後の旅行が始まった…

    一方、ハン家では…
    ヘミがジョンスの入院を強硬に拒んでいる。
    医者を連れてジョンスの容態を確かめに来たインスクはすぐにヘミの魂胆を見破った。
    さすがインスク!ヘミはもうアウト!!

    秋夕。
    夫婦で映画館にきたミオクとデチョル。
    仲良くして毎日を大切に生きようと決めた二人だが…

    ソンジャたちはなぜか海水浴場に来ていた。
    浜辺にはソンジャたちの姿しかない。
    それでも楽しい時間が…
    ―続くー

    スポンサーリンク

    第53話

    テジュはジョンスを入院させるが、まだ意識が戻らない。
    頭を抱えるテジュのところに旅行から帰ったミリがやってくる。
    父親が倒れたのは自分のせいと悩んでいるテジュを励ますミリ。

    ソンジャは、今日はウジンを迎え話がはずんでいる。
    結婚が決まってウジンは明るくなり、ソンジャの前で笑顔をみせるようになった。
    明るいウジンも良いですね(*^_^*)

    ミリとインスク。
    ジョンスが倒れて心配しているインスクに、本人もミリもびっくりしている。
    もちろん、恨みが消えたわけではないが、一方で空しい思いがあると…
    そんな話をしながらまた少し距離が縮まった母娘だった。
    まだぎこちないけど、しっかり母娘です(*^_^*)

    テジュ、インスク、ミリ。
    ジョンスの容態、妻の立場を主張するヘミ、株主総会、対策を立てるべきことが山積み。
    相談の末、株主総会は延期にしたが、ヘミは放っておけないと意見が一致した。
    インスクとテジュは強硬手段に出ようするが、ミリは幼いテホを傷つけたくないというのだった。
    はたしてヘミに羞恥心と母性はあるのか?
    ミリも大人になった(*^_^*)

    デチョルは視聴者代表として今日もテレビ番組に出演。
    ミオクとミソンが笑いながら観ている。
    デチョルはタクシーの運転手以外はなんでもやってよいとお許しが出たのだ。
    一時は離婚寸前だったけど(*^_^*)

    いよいよミヘの結婚式が来週に迫る。
    喜ぶミオク。
    ヨンダルはバンド仲間と歌を披露することに。
    複雑な心境のジェボム。
    私はジェボム派だったから残念(*^_^*)

    インスクはソンジャのために美しい韓服(ハンボク)を準備。
    ミリはソンジャに「母からの贈り物です」と恥ずかしそうに言った。
    韓服は間近で見るとため息が出るほど美しいです(*^_^*)

    ジョンスの病室。
    インスクとヘミの最後の対決。
    インスクたちの思いやりもヘミには通じず、ジョンスの意識がないのをいいことに言いたい放題。
    その時…
    天罰ですかねー(*^_^*)

    結婚式前夜。
    ミヘとソンジャ。
    ソンジャはミヘのために貯めていた「結婚持参金」を渡す。
    この時、ソンジャは持論の「女も経済力を」という話も聞かせた。
    ソンジャの時代の苦労が忍ばれます(T_T)

    ミヘは爆睡中。
    ソンジャはインスクに電話をして結婚式に出席するように言う。
    そして、自分が逝ったら娘たちを頼むと言うのだった。
    (T_T)(T_T)(T_T)

    結婚式。
    ソンジャお気に入りの古くて大きな結婚式場に大勢の来客。
    おなじみの面々も晴れの日に輝いている。
    ソンジャ綺麗!イケメンたちももちろん(*^_^*)

    インスクを家族に紹介するソンジャを見てテジュとミリも微笑む。
    にぎやかな市場の友人たちにも大人気のインスクだった。

    司会はピーター。
    ウジンの母親もアメリカから駆けつけた。
    そして、ミヘの唯一の友人も…
    ―続くー

    スポンサーリンク

    第52話~第53話 感想

    ソンジャの人生は辛いことも多かったけれど、最後まで可愛い娘たちと一緒で幸せだったと思います。
    ソンジャは懸命に生き、娘たちを愛しました。
    そして、娘たちもちゃんとソンジャを愛しました。
    そして、思いは受け継がれ孫もちゃんと愛されて育つでしょう。
    「女の人生」はまだまだ辛いことが多いけれど代を重ねるごとに良くなって行くのは間違いないですね。
    このドラマに登場する女性は皆、強くたくましい。
    傷ついてもいつまでも泣いたりしない。
    対照的に男性陣はウジンを筆頭になんて繊細なのかと。
    けれどウジンたちもソンジャとふれあって元気になっていく…
    本当にソンジャは素敵な…女神のような人でした。
    演じたキム・ヘスクは60代のお歳で堂々と主役をはり、感動を届けてくれました。
    キム・ソヨンをはじめ、そうそうたる女優陣の中でもさすがの存在感。
    本当にいい話だなー、さすがホームドラマの名脚本家チョ・ジョンソン!
    まだまだ感動の最終回が残っていますね!!(*^_^*)

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

2件のコメント

今まで、韓国ドラマを見るきかいが無かったのですが、皆さんがはまるのが分かりました。
感動しました。ありがとうございます。

皆さん、お疲れさまでした。まるで自分の家の、ことを、見てるような、ドラマでした!人情があって涙がでるほど、凄いドラマで役者達も、ベテランばかりで、見てても安心する場面ばかりでした。有り難うございました。またホームドラマお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください