人生最高の贈り物-あらすじ-37話-38話-39話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

まさか自分の父が、愛する人を妨害するなんて
ジェヒが進めていたプロジェクトをパク・ピロンが
横取りしたと聞いた。
何とかして、窮地に追い込まれてしまったジェヒを救いたい
ビッチェウンは、そのことだけしか考えられなかった

スポンサーリンク

【人生最高の贈り物】(ネタバレあり)

37話

パク・ピロンとチュンソクの直接対決が始まる
チュソクはパク・ピロンのせいですべて奪われたと言い
パク・ピロンは自己責任だという
過去にビッチェウンの連れ去りとジョンウォンに亡くなったと告げたことを
お互いの責任にしようとしている

彼がチュソクの所に乗り込んできたのは
ジェヒの仕事が再開するようにとお願いするためだった。

職場をめちゃくちゃにされたジェヒは、パニック障害を起こしていた
最近は、心が落ち着いてあまり症状がでていなかったのに
すべてパク・ピロンのせいだと怒りの矛先をむける
ナロはいつまで騙すのよ

病院に少しいて落ち着いたジェヒは、ビッチェウンと共にサムグァンビラに戻る
部屋に入ると、そこにはジョンフが待っていた
ミンジェが電話にでないジェヒを心配してジョンフを行かせたのだ

一体誰が黒幕なのだろうか
ソアに直接問い詰めても分からなかった
ナロはソアじゃないというし

でも、周りにジェヒの会社を潰そうとする力がある人は限られている
違うと言われてもビッチェウンはソアを疑っていた

次の日、ジェヒはソアを訪ねていた
そこにはジョンウォンも同席し、会長が契約を奪ったのではないかと話す
パク・ピロンの名前もでてきてソアが追い込まれる

「私じゃない、私が会長に頼んだのではない」と言うがジョンウォンは信じる事ができない

結局、後ろにいたのは会長だった
パク・ピロンははめられていた。
それを知ったビッチェウンは、大切なジェヒと実の父が知らない間に会長に翻弄されていたことにショックを受ける

スポンサーリンク

38話

パク・ピロンが詐欺罪で逮捕される
これで何とかなるはずだとビッチェウンは
会長のチュンソクに連絡するが取り合ってくれない。
会社をつぶさないように、金策に走るジェヒだったが
全く相手にされなかった

スポンサーリンク

お金が必要だったら、会社社長の父に出してもらえばいいだろうと皆に言われる
心配するビッチェウンに、つい強く言葉を言ってしまう自分を責める

そんなジェヒをビッチェウンは「全て吐き出して」
少しでも力になりたかった

ヘドゥンは、LXファッションで
契約チームとして働いていたジュナと共に。
そこでサムグァンビラを出たナロと会う
その事をスンジョンに話すと、ナロが心配で
会いたいと言い会社までやってきた

ナロにとってもサムグァンビラは、今まで過ごした場所の中で
1番心が穏やかになる場所で、大切な場所だった
それは、「お母さん」と呼んで親しんでいるスンジョンがいたからだ
辛い環境で育ったナロは、何度も警察にお世話になったが
スンジョンと知り合ってからは穏やかになっていた

ジェヒはどこまでも優しい
あんな目に合わせられたのに今回の件は
会長とナロが仕組んだ事だと警察に言い
パク・ピロンは免罪だと言う。
それは、ビッチェウンの実父だというのもあった
パク・ピロンを許すと言うジェヒに
そんなことをしても同じことに繰り返しだし
あの人は変わらないと言い合いになった時、ジェヒが言う

「少し離れないか、俺たち」

仕事に没頭して頭を空っぽにしたいと言い
明日仁川に向かうと告げた

スポンサーリンク

39話

ジョンウォンの息子、ジュナは実力を買われて
LXファッションで、契約として働くことになっていた
ヘドゥンは、ジュナの会社でスタイリストとして働いている
ジュナは自分の母が代表で、妹が本部長だとは誰にも言えず
ジョンウォンにも言えなかった
でも、いつか突然会社内で会うよりも前に
きちんと伝えておこうと意を決してジョンウォンに話す

最初は驚いた顔をしていたけれど
そう大事にすることでもないと思い
頑張ってとエールを送った
ジョンウォンが一番気になるのは、ナロだ
娘のソアがナロに依存しているように感じていた。
秘書としてソアにべったりで、毎朝むかえに来る
何となく良い感じがせずに、やんわりとソアから離れて欲しいと
ジョンウォンも度々伝えているが、ナロは知ってか知らぬか
のらりくらりとしていた
ここまできても、ナロが良い人なのか悪い人なのか分からない・・

証拠不十分で釈放されたパク・ピロンは
自分を追い詰めた会長に、ある音声ファイルを送る
それは、ビッチェウンが生まれた時にジョンウォンから
引き離す為に赤ちゃんが死んだことにするように
指示した音声ファイルだった
それを知ったジョンウォンはどういう事なのかと
会長・チュンソクを責めるのだった

スポンサーリンク

人生最高の贈り物 37話・38話・39話 まとめ

ビッチェウンとジェヒが離れてしまいました
そもそも、ジェヒはお父さんが大会社の社長なのに
どうして1人で会社を経営しているのでしょうか
それは、ドラマの中でもそう思われているみたいで
金策に走っている時、周りにそう言われていました
ビッチェウンの泣き方が本当に悲しそうで、私もつい涙してしまいました

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください