人生最高の贈り物-あらすじ-46話-47話-48話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

一難去ってまた一難
ジェヒの苦悩が続いていた
やっとの思いで、ビッチェウンとの結婚までたどり着いたのに
今度は、実父のジョンフに恋人がいると言い出したのだ
母のミンジェとヨリを戻して欲しいと思っているジェヒは
何とか阻止しようと思うけれど、難しそうだった
それにしても、恋人がいるのは本当?嘘?誰もが分からない・・

スポンサードリンク

【人生最高の贈り物】(ネタバレあり)

46話

父のジョンフが、自分に恋人がいると言い出す
ミンジェを新しい道に進めるようにする為の嘘だが
それを聞いてジェヒが慌ててしまう

「本当はいないんだろう!」と問い詰めても恋人がいるの一点張り

ジョンウォンも恋に振り回されていた
ヘドゥンとジュナの恋、反対しているけれど二人で家まで押しかけてきて
交際を認めてくれという

「ヘドゥンと会えないと、ご飯の味がしないりんご1つも食べられない」とジュナ

「え、そうなの?私はみかん2つ・・」とヘドゥン

二人は終始こんな感じで、見ているほうもつい許してしまいそうになるが
簡単には許したくない
ここのくだりが面白い!険悪なムードなのに、のろけちゃうという二人

結局その日は、ジョンウォンに認めてもらうことができなかった。

ファクセが経営する豚足店に、ウンジという女性従業員が働いている
ラフンが訪ねて来た時、急に厨房に隠れてしまう
そして、食事をするラフンをじーっと見つめている
何かありそうだ
ラフンは全く気付いていない
サムグァンビラに戻って、新しい従業員の話をスンジョンにすると
びっくりした表情をみせるのだった
ラフンの実母ということかな??

ファクセが経営する豚足店の前に
裁縫店を営んでいるパク・ピロン
偶然ヘドォンが洋服の直しを頼むと
そこからビッチェウンが気づく
寒い真冬でも、薄い上着しかもっていないパク・ピロンを気にかけて
そっとお店の前に厚手のコートを置いてくるビッチェウンだった

47話

マンジョンがスンジョンに詰め寄る

「ウンジさんのこと、正直に話して!」

ラフンの実母だと正直に話す
ウンジには、2人の男の子がいて
1人は海外にいるから先に会いに来たのだろうと
どうしてラフンを養護施設にあずけたかまでは
スンジョンも知らない

「それなら、父親は誰なの?」
と素朴な疑問を持つマンジョン・・「もしかして・・」
え?誰?全然分からない・・

ジェヒとヘドゥンが暴挙に出る
なんと、親の許可を得ていないのに婚姻届けを提出するのだ

「結婚しました!」とのんきに写真を撮っている2人だったが
やっぱり母親のことを思うと怖さも残る。

ナロとプロジェクトを進めているソアの提案で
家族で集まって食事会をすることに
ジュナだけを呼んだはずが
入籍したてのヘドゥンも一緒に来る

「まだ、許してないわ」

冷たく言うジョンウォンだったが
自分の子を含めて可愛い子供達が集まるのは気分が良かった
食事会の準備をしている最中に
ソアの部屋から声が聞こえるのをビッチェウンが効いてしまう

「私を脅しても、無駄よ」

「誰かに、脅かされているの?」

ビッチェウンがソアの部屋に入ってくる
このことは内緒にして欲しい
やっと母がナロを家に招待してくれた日だから
ソアはナロをかばいたくて必死だ
でも、このままにしておいておくのは良くないと
ビッチェウンは思っている
どうして脅されることになったのか
ナロは本当に信用できるのだろうか

48話

ジェヒの父、ジョンフと母ミンジェの関係が動き出す
結婚していた時は亭主関白で
ミンジェのことを考えるなんてしたことはなかったのに
一度記憶をなくしてから、自分が今までしてきたことを後悔していた
ミンジェの新しい恋を応援したりしていたが
本当はミンジェと暮らしたいと思っていた

「もう一度機会をくれないか」

勇気を振り絞って言ったが、はぐらかされてしまう
でも、いい感じです

ウンジのことで、マンジョンがある行動に出る
「ラフンの実父は、ファクセさんなの?」

衝撃的な言葉でファクセとウンジは言葉を失ってしまうが
父親は、ファクセではなくてファクセも知る人だった
その話をしている時、店の外にはラフンとバルンがいた
伝える前に聞いてしまった・・

思いがけず自分の母を知ってしまったラフンは動揺をかくせなかった

ソアを心から愛して、ジョンウォンにもようやく認めてもらえた
それなのに、ナロを脅しているキム教授が
ソアにまで電話をかけお金をせびっていた
許せない、どうにかして終わらせないと・・
血相を変えて、パク・ピロンの所に飛び込んできた

「あと、少しだったのに。どうしてこんなことになるんだ」
え?ナロって良い人じゃなかった??

パク・ピロンは、ジョンウォンに詐欺を働いたことの
罪を認めて自首するべきだと助言をする
でも、今は違うキム教授を捕まえてからだと
言い残してナロは行ってしまった

46話・47話・48話まとめ

最後の最後にナロのことがクローズアップされて
どうやって収束するのかと考えてしまいます
ソアは、ナロを100%信頼しているから
どうかソアを裏切らないで欲しい
これで裏切られたらソアが可哀そうすぎです・・
それにしても、ジュナとヘドゥンは突き抜けていて本当に面白い!

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください