偉大な誘惑者-あらすじ-13話-14話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-偉大な誘惑者-あらすじ-13話-14話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偉大な誘惑者

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シヒョンとテヒは再度、辛い時間を過ごすことになってしまいました。
こうして今までを見ると、誤解しては仲直りをしたり別れては仲直りをしたりして、今までを過ごしてきましたが今回は本当に最大の危機ともいうべきか、この先どうなってしまうのか全くわかりません。
個人的にはシヒョンとテヒの二人の、ハッピーエンドを望んでいますが。酔っ払ったテヒを部屋まで送って行ったシヒョンにたいし、真っ向から向き合ったテヒがシヒョンと仲直りした11話。
ですが12話では、別れが訪れてしまい・・・。スジは自分で、自分の首を絞める結果になっているのですがこの先どうなるのでしょう。
スジがこの先、どうなっていくのかも気になります。スジに振られたセジュではありますが、今後この二人の関係にどんな結末があるのかも気になります。
ラストまでもう少し。このまま進んでみたいと思います。

【偉大な誘惑者】ネタバレあり

13話

シヒョンに別れを告げたテヒ。
テヒに別れを告げられたシヒョン。

テヒがシヒョンに残した言葉は、今までありがとうと感謝する言葉でした。
別れでも感謝の言葉を残せるなんて、テヒがどんなにいい子なのかわかりますよね

シヒョンはサヨナラを放った、テヒを引き止めることがどうしてもできませんでした。
引き止めたかった。だけど。できなかった・・・。

シヒョンは辛い日々を送ることになります。

シヒョンのすぐ近くに住んでいたテヒ
シヒョンと別れたことで、マンションを引き払うと母親のヨンウォンの場所へと帰ります。
そして自分が付き合っていた大切な人が、ウォンソグの子供だったことを話してテヒも悲しい辛い時間を過ごすことに・・・。
母親は何を思ったのでしょうか?

病院に行ったテヒ
シヒョンに偶然、出会うことになります。

きますい二人かと思えば、シヒョンに2年前の自分の交通事故の話を聞きます。
一通り聴き終えたテヒは、ひき逃げ事故に関し何かがおかしいと考え始めます。
シヒョンの母親ではないのでしょうか?

事故に関する封印されていた、記憶がテヒの脳裏に蘇ってきます。

2年前
事故が起きたあの日・・・・。

母と喧嘩をしたテヒ
家を勢いで飛び出したテヒ。

夜の暗い道で暗闇の中に、一台の乗用車を見つけ不審に思います。
近づいていくテヒの、視界に飛び込んだのは具合が悪いと訴える一人の女性。

その女性こそが、亡くなったシヒョンの母親でした。

勢いでそのまま飛び出してきたテヒは、携帯電話を持ってきていなかったために自分では救急車を呼ぶことすらできず助けを求めに行くことに。

その途中でミリが運転していた、車にテヒはひき逃げされたのでした。

記憶のパスルが組み合わさったテヒ。
テヒを引いたのは、スジの母親のミリだったのです。
怖すぎます(T . T)

全てを思い出したテヒは、シヒョンに連絡を取ると自分を引いたのはスジの母親のミリだったと伝えます。

その話を聞いたシヒョンは、テヒの身に危険が及ばないかと心配になります。

一方のスジ。
スジは自分の母親が、テヒと会って話をした後からいつも以上に荒れた様子を見て心配になっていました。

そこでテヒと話をしようと考えたスジ
しかし、テヒとシヒョンの二人があっているのを見ただけではなく、シヒョンの自分に対する冷淡さにスジは興奮して頭に血が上りますが・・・。

14話

スジは全ての話をシヒョンに聞かされます。

2年前の事故のこと。
ですがシヒョンは、スジに対して過去に関する一切を口外せず秘密にするので、ミリの母親と父親のウォンソグの結婚に関して白紙に戻すように求めたのでした。

苦しむスジ。
その筋のそばに寄り添ってくれたのは・・・セジュだったのです。
スジを守れるのは、この人セジュしか考えられませんよね

シヒョンもシヒョンで、父親との血縁かんけいがないことを自分に優しくしてくれる唯一の存在であるおばあさんに話します。シヒョンの苦しみを聞いたおばあさんでしたが、シヒョンには意外な答えを返します。

シヒョンは間違いなく、ウォンソグの実の息子だというものだったのです。その証拠として、DNA鑑定結果の報告書を見せてくれたのでした。
どういうこと??

泣きじゃくるシヒョン
おばあさんは孫を不憫に思い、留学してみてはどうかと話すのでした。

海外へ行くことを決めたシヒョン

そしてそれを知ったスジもまた海外へ行くことを決めますが。

感想

テヒを2年前にひき逃げしたのが、スジの母親だったとわかりショックでした。
テヒ。シヒョン、スジだけではなく、彼らの親も縁で繋がっていたのですね。親たちの縁は悪縁とでもいうべきでしょうか。
テヒをひき逃げした犯人がわかったのは良かったのですがスジを思うととてもかわいそうにさえ思ってしまいますよね。そしてシヒョンの父親は、そういうつもりでシヒョンに血縁関係がない他人だと言ったのでしょう。実の息子であるにもかかわらずとてもひどい仕打ちだと思いました。自分がする行いは、自分に返ってくるといいます。唯一、シヒョンに優しい祖母の勧めで外国へ留学することにしたシヒョン。
テヒとは離れ離れになることになりますが、テヒとの縁は両縁で繋がっている。そう信じたいです。

好きな歴史物のドラマのアンケートをしています!良かったら協力お願いします!!
アンケートはこちらから


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください