偽りのフィアンセ-あらすじ-34話-35話-36話-感想付きネタバレでありで!

偽りのフィアンセ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジョンホの罪を着せられて2年間服役したインジュン。
刑期を終えて、戻ってくると、ゴールドグループの周りが大きく変化していた。
もちろん譲るつもりではいたが、ゴールドグループ会長の座にはジョンホが座り廃業にされるはずだった製靴社の社長はヘラになっていた。
このままでいいはずがない、インジュンは虎視眈々と反旗を翻す時を伺っていた。

【偽りのフィアンセ】(ネタバレあり)

偽りのフィアンセ 34話

出所してから2年、インジュンの周りは変わっていた。
ある日、異母兄弟の兄・ジョンホの妻であるアジョシから呼び出しがかかる。
何かと思って待ち合わせ場所に行くと手渡されたのは、テ家での盗聴テープだった。
最初は、実家が没落し自分を女中扱いするソンスクとジョンホへのあてつけだったがこの記録があればインジュン無実が晴らせるのではないかとすべてのテープとUSBを手渡される。

家に帰りそのテープを聞くと、父親の意識がもうろうとしているのにサインをさせたり父親の意識が戻らないようにしていたりと、驚くような言葉を耳にする。

インジュンはどうして自分が罪を被らないといけないのか納得できないとヘラに詰め寄る。
自分がそんな人間に見えるのかと。
ヘラを愛していた分裏切られた気持ちが辛かったのだ。

「俺が犯した罪は、君を愛した事だ。君を運命の人だと信じた事だ」と真っ直ぐにヘラを見ながら言う。

自分の罪は償ったから、次は君の番だと。2人の悪党を叩きのめすから覚悟しろ俺の視界に入ったら容赦しないと。
ヘラだって多分インジュンが本当に好きだよ。ヘラもソンスクとジョンホの被害者じゃないかな

キム・チャンスにインジュンとの事を相談したヘラは、チャンスと共に釜山に変えったウィゴンを訪ねた。しかし姉を殺されたウィゴンはゴールド部ループで働くヘラをまだ許していなかった。

偽りのフィアンセ 35話

ゴールドグループ会長の座に就いたジョンホだったが、彼の性格ゆえ周りには敵だらけだった。
それを心配したソンスクが、妹のジョンミンの結婚を利用してジョンホの強力な後ろ盾を手に入れようと目論んでいた。

しかし、ジョンミンはそれが許せない。自分は兄の為に存在しているのか。
腑に落ちないジョンミンだったが、ヘラに促されてお見合いをする事になる。

裏ではジョンホを追い込む為の作戦が練られていた。
まずは、ゴールド製靴社を利用して裏金を作っていたここから追い込んで行けばいいのではないかと話がまとまる。
そうる事によってヘラも巻き込まれてしまうけれどそれでも関係ないという態度をインジュンは貫く。
やっぱりインジュンは裏切られたという気持ちが大きくて許すのは難しそう

ジョンミンが嫌々向かったお見合いの相手は、ソニョンの弟ウィゴンが待っていた。
どういうこと?!

ウィゴンは「俺がまたお前を拉致してやろうか」と言いジョンミンも同意する。
ヘラとウィゴンは、ゴールドグループへの復讐として第一歩を踏み出した。

ヘラに従順に従っていたゴールド製靴社の秘書が、実はジョンホの手下だった。
何も知らないふりをしてジョンホたちに復讐をしようとしていたが、それも筒抜けだった。
周りがすべて敵すぎて誰を信じていいのか全然わかりません

偽りのフィアンセ 36話

復讐が始まったのか、ジョンホの周りでお金とヘラが消える。
その時、ヘラからジョンホに電話が入る。ソンスクと3人で合おうと。

そこには、ジョンミンを自分の手の中にいれジョンホの裏金を着服したヘラが待ち構えていた。

「金か、ジョンミンか選びなさい」

ヘラが言う。
ソンスクはお金よりもジョンミンを選ぼうとするがジョンホが「金かジョンミンではなく俺かジョンミンの二択だ」と言われソンスクはジョンホを選ぶ。
その様子をすべてジョンミンが見ているとも知らずに。
家族に見捨てられたとショックを受けるジョンミンにヘラが「あなたの株をインジュンに譲渡して欲しい」と切りだす。
結局ヘラも自分を利用していただけなのだと悲しくなるが、ヘラの事を信じてインジュンに株を譲渡する事を決める。

ヘラの名前を出さずにインジュンに株を渡し、外に出るとウィゴンが待っていた。

「すっきりした」と笑顔を見せるジョンミンを温かく包み込むウィゴンだった。
この2人のやりとりは、可愛らしくて好きです。

自分が許せないヘラは、すべてが片付いたら自分の罪をも明らかにして刑務所に行く覚悟だった。
それを知ったインジュンがそんな事をしても絶対に許さないとヘラに言う。

許してもらおうとは考えていないヘラはそんな事どうでも良かった、ただ自分が犯した罪を綺麗に清算したかったのだ。

偽りのフィアンセ 34話・35話・36話まとめ

ジョンホが出所してから一気に話が加速して、あっという間に3話の視聴が終わってしまいました。
ヘラがゴールド製靴社の社長になっていてジョンホが側についたのかと残念に思っていたけれど、それは見せかけだったと知ってホッとしました。
最終的にはヘラとジョンホが仲良くしてくれるのがいいなと思っているけれど、それはもう少し先になりそうです。
ここからは、ジョンホとソンスクの悪事を暴き追い詰めていくのだと思うと早く続きが見たいです。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください