偽りの雫-あらすじ-31話-32話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-31話-32話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ホン弁護士がジンスクにひどい言い方で責めてることをみて、女の愛の気持ちを知らない男だなぁと思ったのね。野望のある男は愛の気持ちなんって分からないものなのかしら。分かった時はもう遅いぞ!後悔しても過ぎてしまった時間は戻って来ないからねぇ。もっと遅くなる前にジンスクとチワンに謝りなさいと言いたいです。笑

【偽りの雫】(ネタバレあり)

31話

ホン弁護士とチワン。言い合う姿を会長に見られた。その場の雰囲気を変える為に話をそらすのだ。
ホン弁護士とオクシム。スンヒが自分に何かを隠しているような気がして心配になり調べたところ、チワンがスンヒのことを探ってることが知りあったと。スンヒのことをこき下ろそうとする人らが多いので…。と。チワンは信用出来ない人だと思い、会長の近くに置いてはいけないと思ったと。
ホン弁護士。会長はチワンに指示したことがあるから、チワンと俺の関係には気づかないだろう。 チワンのやつがことを構える前に片づけないといけないだろう。
ジンスクはホン弁護士のことを庇おうとする。その姿に腹が立つチワン。
ミソンヨンフンに、ジョンウォンの生母を捜していることだけど、本当に探すのか?手間がかかるだけだろうよ。
チワンは過去のことは忘れて海外へ移民することもいいだろと。話を持ち出す。
ギョンジュは朝からお酒に酔ってジョンウォンの家に乗り込む。ジョンウォンはミソンの靴修理に出かけている。ギョンジュはミソンに管をまく。ジョンウォンとヨンフンの部屋に入ってまで暴れるギョンジュ。
お酒に酔ったギョンジュ、本当に不細工
オクシムはチワンの退職を止めようとするが。チワンの決意は固まっていた。
ジョンウォンはグムスンに昔の人探しチラシを見せる。チラシの連絡番号に電話をかける。オクシムが会社に出る時に大事にしていた電話がなる。だが、迷惑電話だった。もう一度電話がなる。でも、また迷惑電話だった。3回目の電話がなるが、オクシムは会社に向かう。電話に出たマングは大きい声を張り上げる。その時電話の向こうはジョンウォンだった。
ホン弁護士。オクシムに新たな運転手候補リストを見せる。その時オクシムにチワンから電話があった。ウンエに関することを聞く為にチワンのところに向かうオクシム。ホン弁護士はオクシムの後を追う。
ジョンウォン。オクシムに会いに会長室へ。
ホン弁護士。チワンがウンエの名前を語ってることに驚く。
ジョンウォン。会長室の床に落ちてるフォートプレームを見つける。

32話

ホン弁護士。チワンとオクシムの会話を盗み聞きウンエが生きていることをくみ取る。

ジョンウォンはフォートプレームを拾ったが、秘書が入って来たのでそのまま渡す。

その写真にはオクシムとウンエの写真なのよ

化粧は崩れて髪もボサボサで家に帰って来たギョンジュ。
本当に不細工だ!
ヨンフンが休暇届けを出したことを伝え聞く。ジョンウォンに話があると会うことに。

ホン弁護士。オクシム会長が居ない会長室に入り、ウンエに見られる人達のリストを見つけた。

ギョンジュ。ジョンウォンにヨンフンの海外研修のことを言い出す。昇進の近道だと…。ジョンウォンは自分の家族のことでヨンフンの行く手を阻むと。申し訳ない気持ちだ。

ジンスクとチワン。この前チワンが言っていた海外への移民のことを前向きで考えようと。喜んで進めようとするチワン。

スヒョクがチワンを訪ねてくるが無視する。

ホン弁護士。スンヒの秘書にウンエについて話を持ち出すが、所得はない。秘書がスンヒに報告する内容を録音する。内容は会長がウンエのことを捜していること、まだ療養院はばれてないと、他の療養院へ移すべきなのかということだった。

ジョンウォン。昔ウンエがグムスンに渡したネックレスをグムスンから渡してもらう。

ホン弁護士はスンヒの車のナビからウンエの居る療養院の住所を手に入れる。

ヨンフンは半休を取ってジョンウォンと会社の倉庫へ。

ミソン。ギョンジュにヨンフンが会社の倉庫に行ったことを話す。

ホン弁護士はウンエを療養院から連れ出した。

チワン。リストにある療養院を回るが、ウンエは見つからない。

ギョンジュはヨンフンを強制に会社に呼び入れる。

チワンとミョンスは海外に出る為に会社倉庫を片付けてる時、ジョンウォンを見かける。

ギョンジュ。ジョンウォンが倉庫から席を外した時、ジョンウォンのスマホを盗む。ジョンウォンが倉庫に戻ることを確認して倉庫の外からドアーの鍵をかける。

31~32話感想

ホン弁護士は自分の野望の為にスンヒを操れるネタを作ることに必死だった。ウンエをどこかに連れ出したからスンヒの最大の弱みを手に握ったことになるのねぇ。スンヒから政治資金を出して貰えるだろう。ホン弁護士がウンエの身柄を手中に収めたことで、オクシム会長を敵に回した結果ともなる。ウンエのことを会長にばらさない限り、スンヒとホン弁護士は夫婦の関係以外にも、会長に対する隠しことを共有する味方にもなるのねぇ。これからの展開がまた楽しみです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。