偽りの雫-あらすじ-61話-62話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-61話-62話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、大変なことが起きましたねぇ!ジョンウォンはチワンのことを信用しなくなったのです。(´;ω;`)ウッ…思わぬスンヒの反撃だったんです。ジョンウォンとチワンは共同の敵達を相手にして戦わないといけないのに、この二人が敵の関係になってしまったのです。
これからもスンヒの反撃は続けるだろうし、力を合わすべきジョンウォンとチワンの誤解は解けるのでしょうか?
今回はまたどんな物語が待ってるのでしょうか。不安でもあり、ワクワクでもあり、楽しみです。それでは61話からお伝えしていきます。

【偽りの雫】(ネタバレあり)

61話

ジョンウォン。スンヒの計略とおりチワンの治療内容を聞いて心が揺さぶる。 
スンヒは、心理相談医者の弱いところを掴んで、自分に協力して貰うことになっていた。チワンの治療日程でもないのに、訪ねて来た医者。しかもドアーを閉めてなかった。ジョンウォンが入って来れるように。
スンヒの独り言。チワンお前が、私に使った同じやり方で返してやるわ。やられてみなさい。
チワン。ミョンスからジョンウォン家族が、不動産詐欺に会い、引っ越しが出来なくなったと伝え聞く。
チワンの相談治療を盗み聞いたジョンウォンは、その足でスンヒのところへ再度向かう。 私が騙されてました。副会長に提案しに来ました。ギョンジュのことが目障りになりますよね?私を使って下さい。
ジョンウォンは、本当にスンヒの計略に乗ってるのかな?乗ってるふりをしてるのかな?
ジョンウォン家族の店と家のことはきれいに解決となった。
出勤が遅れたことでジョンウォンに怒ってるギョンジュだ。その時スンヒがオフィスに入って来た。ジョンウォン氏は、私の指示で他の仕事をやってたの。皆さん良く聞いて下さい。ジョンウォン氏はTFチームのリーダーです。とジョンウォンに味方にする。
スンヒの一言で今までのオフィスの雰囲気が一気に変わった。
ミソン。イェジュンがチワンと仲良くすることを見て、イェジュンを取られないようにと、断ったビル掃除の仕事を喜んで始めようとする。
ビョン女史。ジョンウォンがチワンのことを誤解してるようで、家を契約してくれた人がチワンだと話す。
ジョンウォンは本当に誤解してのねぇ!早く誤解解けたらいいなぁ。
ギョンジュとマング。ジョンウォンがスンヒと組んだことを話している。スンヒを締め付けるネタを探そうとする二人。今日はホンとスンヒの帰宅が遅くなるのだ。スンヒの部屋を探ってるギョンジュだが、スヒョクにバレて失敗。
ジョンウォンはチワンとミョンスに普段とは違う冷たい態度を取る。
ジョンウォンとチワン。何で私のことを避けようとするのですか?言わないと分からないですよ。
気私全部聞いたのです。夫を殺して妄想の目撃者を作り上げたと。あなたのことを信用してたのに…。隣で見てたミョンスがチワンの代わりに話そうとするが、ジョンウォンは、もう何も聞きたくありません。こんなお金であなたがやったことが消える訳ではない!持って行って下さい。と言って二人を置いて去って行った。
チワンとギョンジュの仲が悪くなってはいけないのにどうしよう!
この光景を動画で撮影してスンヒに報告するジョン秘書。これ程度だとジョンウォンは、犯人を確実にチワンだと思うようです。安心しても良いのではと思います。
チワンとミョンス。ジョンウォンが誤解してることに文句を言うミョンスに、誤解ではと言いながら、ジョンウォンから渡して貰った封筒を見せる。そこには、スンヒに騙されてるふりをしています。あなたのことはもう疑いません。と書いてあった。

62話

ジョンウォン。心理相談センターで、ジョン秘書が、医者を脅迫する場面を目撃した。
これだったんですね!だからスンヒに騙されるふりをしてたのですね!ふ~~安心したよ。
ギョンジュ。スンヒが記者の前で、ジョンウォンを褒める言葉にイライラとする。ギョンジュ自身がインタビューに答えようとしたがスンヒに止められ、ジョンウォンが担当責任者として答えた。
ミソン。デヨングループで掃除の仕事をはじまることになった。イェジュンのことだけを思って頑張るつもりだ。
ギョンジュ。トイレで、ジョン秘書とキム看護師の通話内容を聞く。
ミソン。トイレ掃除中。先輩掃除員が登場して指示を受ける。ビョン女史だ。
マング。女神(ミソン)に再開する。掃除のことを…。こんなにもきれいな手で掃除の仕事なんて。正式に自己紹介しますと名刺を渡す。間違って保険営業マンの名刺を渡してしまった。
このおっちゃん。可愛い面がありますねぇ!
スヒョク。チュンジャ氏(ジョンウォン)に、イェジュンにおもちゃを渡すが、断れちゃう。
チワンとスヒョク。会するがお互いに知らぬふりをする。
腹違いの兄弟なんだけどね。何か寂しいね。
チワン。ギョンジュとジョンウォンの前で、ギョンジュの味方にする。皆の前で見せかける為だ。これからも私に力になって下さい。私もチワン氏が冤罪を晴らす為にもっと頑張るので。
ギョンジュ。チワンに惚れ惚れ?
ギョンジュ。ウンエを隠してる病院に向かうスンヒを尾行しようとするが、スンヒにバレて失敗。
ギョンジュとチワンが4年前の事故のことについて話してことが確認されたと報告を受ける。
ホン議員。スンヒから、ギョンジュとチワンのことを聞いて、二人の同行を探るつもりだ。
チワンとジョンウォン。皆の前で二人がもめる姿を見せかける。
スンヒはTFチームの会食の場を設ける。ギョンジュにこれ見ようがにし、テレビ番組の担当者をジョンウォンに任せる。
酔っぱらったギョンジュはチワンに連絡して甘える。ジョンウォンの後を追って来たギョンジュはギョンジュに絡みだして、ついには車が走ってる道路に押そうする。その瞬間どこかで現れた帽子を被ってマスクをつけた男がジョンウォンを助けた。
この光景をスヒョクが目撃する。

61話~62話の感想

スンヒの計略に騙されて、チワンとジョンウォンの仲が悪くなった時は、本当に残念な気持ちだったんです。でも、ジョンウォンはスンヒの秘書から決定的なことを探し出して、チワンへの誤解が解けたのです。確かにジョンウォンは前とは変わりましもんね。以前のジョンウォンなら、泣くだけで出来ることはなかったと思うけど、強くなったジョンウォンを見て、嬉しい気持ちの一方に悲しみが沸き起こるのはなぜでしょうね。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。