偽りの雫-あらすじ-73話-74話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-偽りの雫-あらすじ-73話-74話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

偽りの雫 タイトル





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ジョンウォンとチワンは役者のような上手い芝居で敵達を攪乱させました。
ギョンジュとホン議員、そしてギョンジュとスンヒの関係は敵に寝返ったのです。しかも、ジョンウォンとチワンは敵を味方にすることまでも出来たのです。ギョンジュはチワンを頼りにするようになったし、スヒョクはジョンウォンと付き合ってるしね。

スンヒはテレビ撮影中に事故に遭いましたよねぇ。スンヒは確かに悪女だけど、本当に失明とかになると可哀そうだなぁとも思うし、失明とかじゃなくてスンヒの根本から苦しめる仕返しをやってやりたいとも思っちゃいました。スンヒが簡単に回復するかどうかはまだ知らないけど、スンヒには何だかんだ隙間が空いてしまうだろうね?!ジョンウォン、チワンがこのチャンスを逃さずにつかんで欲しい。

【偽りの雫】(ネタバレあり)

73話

ジョンウォンをスンヒに紹介する日だ。スンヒはテレビ撮影中に照明機器が爆発して目をけがし病院に運ばれる。スンヒの事故の連絡を貰い病院に急いで向かうスヒョク。スンヒは検査中とのこと。
ギョンジュとジョンウォン。ジョンウォンとスンヒの出会いを楽しみにしていたギョンジュにはスンヒの事故のことはお構いない。
ギョンジュ。今日は残念だったわね?!スヒョクの好きな人がお前だとは、チャ・スンヒとホンムンホは想像も出来てないだろうからね。
ジョンウォンの心の声。想像も出来ないことでショックを受けるのはお前も同じになるだろう。
ジョンウォン。ビョン女史からキム弁護士とバンジャンらの近況を伝え聞く。ギョンジュは後の面倒をみてくれる条件でキム弁護士にすべての罪を被らせたのにも関わらず放置状態にしているとのことだ。
こうなるのは言うまでもないでしょう。ギョンジュはそんな女だわ。いつでも人を捨てれる女だからね。
キム弁護士とバンジャンらはギョンジュを恨んでいるはずだ。この女達を利用することも考えるが信用出来ないと判断する。すると、恨んでいる人達が居るところにギョンジュを行かすことを考え出した。
スンヒが眼帯を掛けて検査から病室に戻って来た。各幕の損傷はあるが視神経には問題ない。回復までは眼帯を掛けるとのことだ。
マングとミソン。ドンシクをマングの孫だと思い込んでるミソンは、ご飯を奢るからと言って孫と仲良く出来る方法について聞く。知らぬ間に仲良くなっていく感じだ。
ビョン女史もマングのことが気に入ってるみたいだけど…。
ジョンウォン。自分のことを明かさないでスンヒの世話をするつもりだ。
チワン。ジョンウォンに自分とスヒョクの関係を話せば、ジョンウォンがスヒョクを利用することを止めれるかと思うが、聞こうともしないジョンウォン。
ジョンウォンはスンヒの世話をする間、ホン議員とジョン秘書が近づかないようにするために、ジョンファのアイデアを参考にして、自分が4年前にやられたことのとおりにやり返すつもりだ。不倫関係を作ることだ。
チワン。ジンスクの事故現場が映ってる CCTV映像が操作されたことに気づく。
ジョンウォンはスヒョクからスマホを借りて、スンヒからの指示のようにジョン秘書に連絡する。
ジョン秘書はスンヒの指示に従いバイヤーに資料を渡す為にホテルに向かう。同じホテルで予定のあるホン議員に会した。この二人の姿を撮影している人達が居た。
ジョンウォンは一通の電話を貰う。写真撮影が無事に終わったという。その写真をギョンジュに渡すようにと指示をするジョンウォン。
ジョン秘書とホン議員の不倫疑惑だよねぇ。これをメディアに流すとか?
ギョンジュにホン議員とジョン秘書の写真が届いた。高値で買い取った。ギョンジュはこの写真をチラシに作る。
ネットで不倫記事が広がって喜んでるギョンジュ。このことを早くスンヒに伝えたいギョンジュは病院行った。

74話

ギョンジュ。スンヒにホン議員とジョン秘書の不倫記事について詳しく話そうとするが、スヒョクに止められ病室から連れ出された。スンヒは看病人(ジョンウォン)にネット記事を読んで貰う。ショックを受けたか頭を抱えて信じようとしないスンヒ。
信じて!信じてホン議員と離婚するんだよ!(* ´艸`)
ホン議員のオフィス。不倫疑惑を解決する為に会議がある。チワンのアドバイスよりも、政治経験のあるキム補佐官に任せることにした。
チワン。ミョンスに、ホン議員が悪手を出した。治めにくいだろう。ホン議員に恨みを持つチワンだが父親でもある人だから、追い込まれてるホン議員のことが気になる。
血のつながりってこんなにも怖いことですねぇ!
スンヒ。ホン議員側が出した解明資料の内容を知り怒り出す。ジョン秘書が自信の指示を受けてホテルに行ったという内容だった。スンヒはそういう指示を出したことがないからだ。
ホン議員。キム補佐官の治め方は不倫疑惑を治めるところか一派万波で広がった。キム補佐官の仕事ぶりに腹が立つ。
スンヒ。見舞いに来たジョン秘書を自分が仕事に戻るまで謹慎させる。
ビョン女史とジョンウォン。スンヒは自分の最側近のジョン秘書を信用しなくなった為、会社の決済が遅れるはずだ。そこでギョンジュを釣る段取りに取り掛かる。
ギョンジュ。スンヒの代わりに2週間フードライフの撮影に出演することとなり嬉しい。
ギョンジュ。スンヒの居ない副会長室で対外秘の資料を目にする。ビョン女史からのエサに食い付いた。
対外秘の資料を持ってマングに相談に行く。資料の内容はスンヒの資金作りの案件で、投資用で絵画を転売する件だ。スンヒの居ない間に進めようとする。
スンヒ。眼帯を掛けたまま退院し家へ。
ジョンウォンはスンヒの電話がなり自分が出た。電話にはKと表示されている。キム看護師と名乗る女性からでスンヒに変わる。スンヒの口からウンエの名前を聞いた。
チワン。ジンスクがデヨングループの駐車場から病院に運ばれたことを確認した。
ホン議員。チワンにアドバイスを求める。それに対してチワンは、先生が表に出て解明しようとしても誰も信じてくれないでしょう。今回の件を治めるには被害者で認識されている副会長が表に出ることです。
チワンのアドバイとおりスンヒにインタビューをお願いするが、スンヒは怒るだけだ。
チワン。ホン議員のオフィスで、ある男に出会う。その男は伝言と連絡先を残した。内容は4年前の映像のことで会いに来た。という
これはまた何だ?!
お酒に酔ったホン議員はチワンを呼び出した。信頼する証だ。家まで送るチワン。
スンヒの家で世話をしているジョンウォンは、ホン議員に見つかる場面だったけどチワンの助けで免れる。

73話~74話の感想

スンヒが思わぬ事故に逢い無防備状態になったのですよねぇ。ジョンウォンとビョン女史はこの状況見逃さないつもりでしょう。ジョンウォン自身がやられた不倫のことを、スンヒとホン議員にそのままやり返したのです。本当に怖いほど変わったジョンウォンですねぇ!
ギョンジュに対しても大きい仕返しを準備しているけど、これもまた怖いことですよねぇ。ギョンジュを刑務所に入れてしまおうとする計画だからねぇ。
ギョンジュはスンヒが会社に居ない間、スンヒに反撃することだけを考えていて、ジョンウォンの計画は知らないままエサを食い付いてしまったのです。
次回が早く見たくなるほど緊張感を持たしてくれたのですねぇ!落とし穴に落ちたことを気づいた時のギョンジュの顔が本当に見てみたいです。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。