優雅な母娘-76話-77話-78話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ユンギョンがミヨンとヘジュンが親子関係だと知ったり、30年前の赤ん坊すり替えの件の詳細を知ったり、ミヨンとユジンの関係性が悪化するなど、色々あった前回。
そして今回、ミヨンは30年前に赤ん坊のすり替えがあった事実を知ってしまい…。

【優雅な母娘】(ネタバレあり)

76話

ミヨンはセラが外したヘジュンの呼吸器を直そうとしたところ、そこにユジンがやって来る。
ユジンはミヨンがヘジュンを殺そうとしたと勘違いしてしまうのだった。
その後、ミヨンはユジンと話していた。
そこでユジンは「母さんがヘジュンの呼吸器を外したの?」と尋ねる。
ミヨンは「外れてたから付けようとしただけよ。私を疑うの?」と説明する。
しかしユジンはここ最近ミヨンと考えが合わず対立していることもあり、ミヨンの仕業では?と疑い続ける。
それを悟ったミヨンは「信じられない!ヘジュンのせいであなたは変わってしまった」と2人は口論になるのだった。

親子関係に大きな溝ができてしまいましたね…

そんななか、入院していたミヒャンの容体は回復せずそのまま帰らぬ人になってしまう。
最後の最後まで彼女が抱える秘密を聞けなかったミヨンは、ウナの家を差し押さえ、そしてユジンをジェイグループの新会長にして復讐にケリをつけることを決める。
それを聞いたユジンは複雑な気持ちになるのだった。

ユジンは会長にはなりたくないですからね…

その後、ミヨンの指示によりウナの家は差し押さえられる。
ウナとインチョルは突然のことに戸惑うなか、家にいた偽ユラは2人が赤ん坊すり替えについて話している会話を聞いてしまう。
そしてヘジュンがユンギョンの実子ではないことを知ってしまうのだった。

これがトラブルに発展しそうですね…

一方、ユジンはミヨンと話していた。
そこで悩んだ結果新会長を引き受けることにしたと伝えるユジン。
「その代わりにヘジュンが目を覚ますまで韓国にいさせて欲しい」
ユジンはそう頼み、ミヨンはそれを了承する。
しかしミヨンは「復讐が終わってもヘジュンハ敵の息子だから彼とは結ばれないわよ…」と話す。
ユジンはそれは承知の上のようで「この前は疑ってごめん…」とミヨンに謝るのだった。
その後、偽ユラはミヨンの秘書にジュンがユンギョンの実子ではないことを話す。
秘書からそれを聞いたミヨンは30年前に赤ん坊のすり替えがあったことを初めて知るのだった。

ついにミヨンもこの事実を知ることになりましたね

77話

30年前に赤ん坊のすり替えがあったことを知ったミヨンは衝撃を受ける。
「ミヒャンが隠していた秘密はこのことだったのね…」
ミヨンはそう考えながらも実はヘジュンが自分の子だと知り衝撃を受けるのだった。

当たり前ですがかなり驚いていますね…

その後、ミヨンはヘジュンと親子鑑定をしようとヘジュンの病室を訪ねる。
しかしそこにはユンギョンとジェミョンが来ていて、鑑定に必要なヘジュンの毛髪を手に入れられず、ミヨンはそのまま病室を後にするのだった。
一方、ユジンがジェイグループの会長に就任するなか、社内でセラと遭遇。
するとユジンは「ヘジュンの呼吸器が外れていたのはあなたの仕業でしょ?」と問い詰める。
そして「今回は見逃すけど次やったら許さないから」と脅しをかけるのだった。
その後、ユジンはずっと行方不明で最近見つかったウナの長女・ユラが偽物だと知ってしまう。
そして偽ユラはミヨンが用意した人物だったことを知るのだった。
一方、ミヨンは病室に誰もいない隙をつきヘジュンの毛髪を手に入れる。
そしてミヨンはヘジュンと親子鑑定を行う。
翌日、鑑定結果が出てミヨンはヘジュンが実の息子だと知る。

ついに親子関係が確定しましたね

ミヨンは夫の写真を前に「死んだと思っていた子が生きていた…。でも今彼は入院してるの…。私はどうすればいいの…?」と涙を流し語りかけるのだった。

78話

ヘジュンが自分の実子だと知ったミヨンは、複雑な気持ちになりながらヘジュンの病室を訪ねていた。
そこで「これまで気付かずごめんね…」と意識不明のヘジュンに語り掛けるミヨン。
するとそこにユンギョンがやって来る。
ユンギョンがミヨンが来ていることに驚くなか、ミヨンは病室を後にするのだった。
病室を出たミヨンはこれまでヘジュンに酷いことをして来たと後悔して涙を流す。
一方のユンギョンはミヨンの様子から「きっとヘジュンが自分の子だという事実を知ってしまったんだ…」と悟り、慌てるのだった。

ユンギョンはどうするのでしょう…

翌日、ミヨンは再びヘジュンの病室を訪ねる。
そこでミヨンは意識不明で眠るヘジュンの手を握りながら涙を流す。
するとそこにユジンがやって来る。
ユジンはヘジュンを前に涙を流す母の様子を不思議に思うなか、ミヨンは病室から立ち去るのだった。
その後、ミヨンはジェミョンから呼び出され2人で話すことに。
そこでジェミョンはヘジュンについて触れ「会社を返してください。ヘジュンが会長になるべきです。彼が目を覚ますまで私が代理をします」と申し出た。
するとミヨンは「今はヘジュンの回復を祈るのみです」とだけ答える。
それを聞いたジェミョンは「ヘジュンはあなたが実母だと知ったらどう思うでしょうね…。よく考えてください」と遠回しに脅しをかけその場から立ち去るのだった。

ヘジュンにこの事実を知られたくなければ会社を返せといことでしょうね…

その後、ミヨンにより家を差し押さえられたウナたちは、その報復としてヘジュンを拉致する。
しばらくしてヘジュンが連れ去られたことを知ったユンギョンはミヨンの犯行だと勘違いし憤りを感じるのだった。

感想

今回、ついにミヨンが30年前の赤ん坊のすり替え、そしてヘジュンが実の息子だと知ってしまいました。
これまで死んだと思われていた息子が実は生きていた、敵の息子だと思っていたヘジュンが自分の息子だったという衝撃の連続パンチにミヨンは戸惑っていましたね。
その後、これまで自分の息子だとは知らずにヘジュンに酷いことをしていたと自責の念に駆られるミヨンの姿は見ていて少し可哀想でした。
ラストにはウナたちにより意識不明のヘジュンが連れ去られてしまいました。
ユンギョンはミヨンの仕業だと勘違いしているようなので、まだまだ波乱の展開は続きそうです。
また偽ユラに関してもユジンがそれに気付きはじめているので、このストーリーに関しても今後どうなっていくのか気になるところです。
次回どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください