六龍が飛ぶ-あらすじ-34話-35話-36話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-あらすじ-34話-35話-36話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

六龍が飛ぶ.jpg
2015年SBS演技大賞12冠受賞。SBS創社25周年特別劇。朝鮮王朝時代が今始まろうとしています。腐りきった高麗に革命を起こして立ち上がろうとする6人の生き様を描いたエンターテイメント時代劇。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
バンウォンはドジョンに会いに行くある話をします。先生は間違った考えを持っています。私の事を信じていないでしょう。お前はまだ若いからな。少し未熟なところもある。バンウォンはモンジュがドジョンを排除するだろうと助言します。ドジョンは全て都堂で決めるからそんな事はあるはずがないと言います。議論では私が勝つと言い聞く耳を持っていません。翌朝議会が始まります。今日はイソンゲ将軍が用事でいないので私が議会の議長をします。ドジョンの弾劾を求めます。理由は賤民の出でありながら寺院改革や土地改革など、王政への批判をすることと同じだという理屈でした。モンジュは戸籍をだしてこれが証拠ですと言います。

【六龍が飛ぶ】(ネタバレあり)

第34話

母のヨニャンからブニは自分のためにだけ生きなさい。この世の事は見ない方が良いと言われてしまいます。ヨニとブニ。ヨニはドジョンから頼まれて仏教寺院の改革案をまとめていました。ヨニお姉さん忙しいの。そうよ。私この間母上に会ったの。どうやって会ったの。母上の方から突然私に会いに来たの。先生にもバンウォンにもタンセにも言っていない。10年以上も離れ離れになっていて。タンセが突然現れます。なんだってお前母上に会ったのか。本当に母上がそんな事を言ったのか。タンセにもそう伝えるように言われた。大きな目的があるにせよ、そんな言葉ぐらいで愛した人の事をあなたが忘れるとでも思っているのかしらとヨニ。改革も諦めるようにとも言われた。でも分かるような気がする。母上にとってムミョンが全てなのよ。きっと。タンセより私はきっと母上にこだわりを持っていない気がする。もう疲れた。そんな風に思わないで欲しい。ブニ。

第35話

動かすと危険な状態だとまで言われたイソンゲ将軍。今までに無いくらいの傷を負います。天の意志が変わったのだ。なぜこんなに変わってしまったのか。追っ手が追いかけてきました。バンウォンは慌てて荷車を隠してその場をやり過ごします。タンセとドジョン。モンジュは将軍だけではなく仲間を全員流刑にしたのか。はいナムウン、チョジュンも皆流刑になってしまいました。バンウォンが今ペクランドに向かい将軍を連れ戻そうとしています。仲間は誰も残っていないです。タンセは行くと言いますがドジョンに反対されてしまいます。イソンゲ将軍がまた天下を取り戻す事ができるかはバンウォンにかかっているとも言います。王命が届きます。罪人ドジョンお前を元に戻す。剣を抜くタンセ。落ち着いて聞け。ただ移送されるだけ。イソンゲを追うウ・ハクジュ。彼らはまだ山の中にいるはずだ。一刻も早く探し出せ。隠れるバンウォンとイソンゲ。ムヒョルとジランの作戦も成功しませんでした。バンウォンは捜査の目に注意しながら開業に向かいます。山を下りようとするとある若者に出会いました。剣の練習をしていますがとっても剣士には見えない若者でした。

第36話

モンジュを倒す前にブニと話し合いをするバンウォン。ヨンギュは将軍は命令を出したのですかとタンセに尋ねていました。いいやまだ出していない。
全ての決断をしたのはこの俺。イ・バンウォンの決断だ。タンセは警護の兵隊の用意はあるのかとバンウォンに聞きます。そんなものは必要ない。お前がこの国で一番の剣士なんだろう。と言います。モンジュはその頃こんな事を考えていました。三峰。お前は憤慨している頃だろうか。全てはこの国を守るためなのだ。ユンランがモンジュに明日までに戦いは終結をしているのか聞いています。なぜそんな事を聞くのだ。ただ早く終わってほしいからです。そんな話をしながらイソンゲの屋敷から宮中に戻るモンジュとユンラン。ユンランは強い殺意を感じ取ります。そしてモンジュを一人で先に帰します。ムヒョルとブニ。ヨンギュやタンセも見つからないのですが。まさかあの人を殺す気ですか。大きな声を出さないでとブニ。

第34話から第36話の感想

モンジュがいろいろ勝手な事を始めました。ブニは母親から革命を起こそうとしないで欲しいと言われてしまいます。かわいそうに。本当に母親なのでしょうか?タンセに言ったようにこだわる必要がない気がします。例えムミョンが母親の全てだったとしてもわざわざ言葉にして言う必要はないのではないのではと思ってしまいました。イソンゲ将軍助かるのでしょうか?逃げ回ってばかりで大丈夫なのでしょうか?モンジュにとって仲間とは何なんでしょうか?皆流刑にするなんて最低ですね。新しい国を作る事は本当にできるのでしょうか?ブニはこの先どうするのでしょうか?バンウォンは戦いに勝つ事ができると信じたいですね。すべてはそこにかかっています。続きが気になりますね。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。