内省的なボス-あらすじ-9話-10話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-内省的なボス-あらすじ-9話-10話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

内省的なボス

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついについに、ファンギが動き出したのでしょうか?ロウンの頬に手を当て、見つめ合う2人・・ドキドキしちゃいますね!!しかも隣にはウイルがいるのに~~ww

その後の展開が気になってしかたないですww
今回は9話からお伝えしていきますね♪

【内省的なボス】ネタバレあり

9話

ロウンを見つめ、ロウンの頬に手を当てるファンギ・・変顔のロウンを思い出し「本当に不細工だ」と笑ったまま寝てしまう3人・・
あんなに爆笑したファンギを初めて見ましたww

翌朝、ロウンが一緒に寝ていることに驚き、2人で部屋を抜けるファンギとウイル・・そこで「イスとは結婚できそうにない・・勝手かもしれないが友達のお前には理解してもらいたい」と話すウイル。
ロウンに惹かれているウイルは、同じ過ちは犯したくない、ロウンを選びたいと話すも、ファンギに「ロウンはチェ秘書の妹だ」という話を聞かされ、驚くウイル・・「お前には譲れない」と力強く話すファンギ。
ここからウイルのロウンに対する態度が一変しましたね・・

うまく気持ちを伝えられないファンギに「一人になりたい時は赤、一人になりたいけど急を要する時は黄色、気持ちに余裕がある時は青」という風に色で示すのはどうかと提案し「今はこれでしょ?」と赤いハイビスカスをファンギの耳に掛けるロウン・・気持ちを理解してもらえて嬉しいファンギ・・

ソウルに戻ってくるファンギたち・・その姿に気付く、ヨンジョン(ファンギの初恋の相手)、声を掛けるも気付かないファンギ・・

ソウルに戻るとウイルとイスが結婚することが公式に発表されていた・・家に帰り、イスは「一緒にいてくれるだけでいい」と結婚をやめようとするウイルの言葉を制止する。

古い映画館をリニューアルする仕事を任されたサイレントモンスター。映画館の偵察に訪れるロウン・・そこにコーヒーを持って映画館に向かうファンギ・・その途中でヨンジョンと横断歩道の真ん中で偶然再会する。
ここでヨンジョンが登場するとは!!

難航する映画館のリニューアル企画・・再度社員全員で映画館を偵察に訪れる。最高の映画館作りのコンセプトはウイルたちのチームに取られ、途方にくれていると「リニューアルにお金をかけず、最悪の映画館でホラー映画を」というコンセプトはどうかと提案するソンボン・・「すごくいい。ソンボンさんの企画でいきましょう」と話すファンギ。
ソンボンの作る資料に好感触のファンギ・・認められ、嬉しいソンボンは仕事に打ち込む。

プレゼン当日、自信に満ち溢れた表情のソンボン。そんなソンボンを見て、誇らしげなサイレントモンスターの社員たち。
ホラー映画館のPRのために、ゾンビメイクをすることに・・ロウンにメイクをしてもらうファンギ・・距離が近付く2人・・ロウンの腕を掴み、顔を近づけるファンギ・・

10話

その様子を見ていたウイル・・立ち去ろうとしたその時、イスが現れる・・そしてロウンもちょうど部屋から出てくる・・
ロウンはイスがしているネックレスを見て、姉ジヘが同じネックレスを持っていたことを話す・・すぐに、強引にイスの手を引っ張り、その場を立ち去るウイル。

ある日、ファンギの父親は選挙に出る準備として、ラジオに出演することに。そこで国民の支持を得ようとウイルがイスと結婚すること、またウイルは自分が今まで支援してきた孤児院出身なことをファンギの父が話してしまう・・傷ついたウイルは「お前に申し訳なくて・・家をしばらくでる」と話し去っていく・・走って後を追うイス・・その結果、事故に遭ってしまう。

病室で目を覚ますイス・・事故の怪我は1週間程度で治るものだったが、検査の結果、イスが自害しようとした傷がいくつもあった・・その事実をファンギは以前から知っていた。
「イスのそばにいてくれ」と頼むファンギ・・交換条件として「ロウンを手放せ」と話すウイル・・
いつも明るいイス・・実は父親やウイルのことで色々悩んでいたんですね・・

突然、人事異動を言い渡されるロウン。イスのために仕方なくしたことだが、誰もがロウンに見えるファンギ。
大量の仕事を終えたロウン・・そこにファンギを訪ねてくるヨンジョン・・そんな2人が気になるロウン。
ヨンジョンと昼食中、ユヒの携帯が鳴り、代わりにファンギがでることに・・ユヒの子どもの体調が悪く迎えに来て欲しいとのこと・・ファンギが代わりに迎えに行き、病院に連れていくことに。
その後、ユヒを病院まで送るロウン・・・その流れでユヒの家に行くことに。
そこで子どもの落書きを見て「何か言いたいことがあったのでは?」と聞くファンギ。実はお母さんに発表会に来てほしかったのだ・・しかしその日は大事なプレゼン当日でユヒがでなければいけなかった・・悲しそうな子どもを見て「僕がやります」と勇気を出すファンギ。
ファンギは大切な人にために勇気を出せる、素敵な人ですね♪

イスの髪の毛を洗ってあげるウイル。そこで「自分のことを女として見てないことも分かってる。私を愛せないなら、会社を愛する気持ちで結婚してくれればいい」とウイルの手を握りながら、話すイス。
イスが健気すぎる・・

ある日、元々、サイレントモンスターに依頼していた仕事だが、ファンギがプレゼンをすることに不安を抱いた会社は、ウイルのチームとファンギのチームを社内で対決させることに。お前にはできないと話すウイルに「もし出来たら、ロウンをサイレントモンスターに戻す」という条件を出すファンギ。

その日から運動したり、立つ姿勢を練習するため強引にファンギを引っ張り出すロウン。ロウンは姉を死に追いやったファンギ・・しかしいつしか惹かれてしまったファンギ・・このままではいけないと会社を辞める決意をし、最後の感謝の気持ちを込めて、自分に出来る精いっぱいのことをしてあげたかったのだ。
しかし、練習ではうまくいっても、人を前にすると、なかなかうまくできない・・そのまま本番の時間になってしまった・・浴室で、出来ない自分に苛立つファンギ・・「実は会社を辞めようと思っている・・出来不出来に関係なく最後にプレゼンするボスをみせてほしい」「もし、不安な時は私を見て、私しかいないと思えばいい」と優しく諭し、ファンギを引っ張るロウン・・しかしバランスを崩し、シャワーのレバーを引いてしまう・・濡れてしまう2人・・ファンギはロウンを見つめ、キスをする・・

内省的なボス 9話・10話感想

旅行先では幼い頃の仲の良かった2人に戻れていたような気がしていたファンギとウイル。ロウンの正体を知ってから、さらに2人の関係は悪化しているように見えます・・しかもイスとの結婚が決まったウイルは若干自暴自棄になっている気が・・何をしでかすのか、ちょっと不安です・・

一方お互いの気持ちを諦めようとしても、諦めきれない2人。ついにファンギがロウンにキスを~~♪このままうまくいけばいいなと願いつつ、ウイルやヨンジョンの動きも気になりますね!!


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください