刑務所のルールブック-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-刑務所のルールブック-あらすじ-全話一覧
刑務所のルールブック

4.312件の評価

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
『刑務所のルールブック』は、韓国のtvNで2017年11月22日から2018年1月18日まで放送された水木ドラマです。

未来ある野球選手だった主人公が、ある日突然刑務所に入る事になってしまう。
そこでは名前も地位も関係ない、未知の世界で生き抜くために適応していかなければならないというブラックコメディです。

数々の賞を獲得し、視聴率は初回から最終回まで地上波を含んだ全チェンネルで同時1位を取り続けたという超話題作です。

出演は、「六龍が飛ぶ」「青い海の伝説」のパク・ヘスと、f(x)クリスタルこと、チョン・スジョン、「ごめん愛してる」のチョン・ギョンホ、他にも「トッケビ」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」などでブレイク中のチョン・ヘインなど、豪華で実力ある俳優が多く出演しています。

ここでは、韓国ドラマ『刑務所ルールブック』の各話のあらすじやネタバレ感想、見どころ、最終結末などを紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに♪

刑務所のルールブック あらすじ

メジャーデビューが決まっている野球選手のキム・ジェヒョクは、妹を守るために事件を起こしてしまい、犯罪者となってしまった。
すぐに出られると思っていたけれど事態は悪化し、しばらく刑務所で暮らす事になってしまう。
そこでは今ままでの地位も関係なく、名前すら呼ばれない世界。最初は戸惑いながらも人徳で周囲の協力を得て次第に環境に適応していく。

刑務所のルールブック-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

刑務所のルールブック-1話-2話-3話

刑務所のルールブック-4話-5話-6話

刑務所のルールブック-7話-8話-9話

刑務所のルールブック-10話-11話-12話

刑務所のルールブック-最終回(16話)

見どころポイント
犯罪者が暮らす刑務所。今までの怖いだけのイメージとは違い、様々な事情を抱えている受刑者の一人一人の話を丁寧に描いています。
また、看守も様々な人がいて、刑務所で暮らす人たちとどのように関わっているのかも描かれています。
悪い人も出てきますが、全体的に暖かく、そして笑いも散りばめられている楽しいドラマで、高視聴率だったことも納得です。

刑務所のルールブック 評価・レビュー

韓国ドラマ「刑務所のルールブック」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

まず一言。すごくおもしろくていいドラマでした!
ストーリーに無駄がなく、主役の話はもちろん、周りの人のエピソード一つ一つが丁寧に作られていて見ごたえありました。
こんなに登場人物多いのに、16話にこれだけの感動が詰められるとは・・。
そして、ところどころに入るギャグも最高!演技はの俳優さんたちの見事な「間」にたくさん笑いました。

個人的にはハニャンのキャラクターがかわいくてお気に入りだったんですが・・
何とも言えない終わり方で。切なかったです。

一人ひとりの感想です。

パク・ヘスは、スーパースターのプロ野球選だったけれど、妹を救うために相手を死なせてしまい刑務所に入ることになってしまいます。
そこでふて腐れることなく刑務所生活を生き抜こうとします。
周りの人にたくさん助けられたけれど、逆に妬まれて狙われることも・・・。
硬派でゴツイイメージのあった、パク・ヘスさんが前髪ぱっつんで少し抜けているけれど、とても温かい心を持っているキャラクターでとてもかわいく見えました。
でも、決めるところは決めてカッコよかったです。

チョン・ギョンホは、ジェヒョクが入った刑務所で刑務官として働いています。
ジェヒョクとは子供の時から一緒に野球をやっていた親友でもあります。
昔は野球もジェヒョクよりも上手かったし、他にも出来ないことはないくらいの才能の持ち主なんだけれど、かえってそれが1つのことに集中できないという悩みになっているような人物でした。
ジェヒョクを誰よりも心配して、支えいる姿に何度もほっこりし、感動しました。

f(x)のクリスタル、チョン・スジョンは、ジェヒョクの恋人。
ジェヒョクが刑務所に入るときには別れてしまっていましたが、ずっとジェヒョクを支えていました。
ジュノでは解決できない事も、恋人のジホは簡単に解決してしまうという、ジェヒョクの取り扱い方を全て知っている頼もしい恋人でした。

チョン・ウンインは、ジェヒョクが入っていた刑務所に刑務官。
口は悪いけれど、誰よりも受刑者たちに寄り添っていた、根はやさしい人でした。

その他、チェ・ムソン、イ・ギュヒョン、チョン・ヘインなど豪華俳優陣たち1人ひとりのキャラクターがとてもよかったです。

刑務所のルールブック キャスト・登場人物

韓国ドラマ「刑務所のルールブック」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

キム・ジェヒョク役(パク・ヘス)
スーパースターのプロ野球選手。
ある日妹の家に行くと、妹を襲おうとしていた男に出くわし、男を殴って重傷を負わせてしまう。後に男が死亡してしまったため、刑務所に入ることになってしまった。

ジュノ役(チョン・ギョンホ)
刑務官で、ジェヒョクの親友。
昔ジェヒョクと一緒に野球をやっていた。
刑務所内でジェヒョクを助け、支えている。

キム・ジホ役(チョン・スジョン/クリスタル(f) )
ジェヒョクの恋人。
誰よりもジェヒョクのことを理解し、ジェヒョクに起こる問題を塀の外から解決する。

ペン・セユン役(チョン・ウンイン)
刑務官。
口が悪くて誤解を受けやすいけれど、受刑者のことを誰よりも考えている、本当は心優しい人。

キム・ミンチョル役(チェ・ムソン)
受刑者。
元ヤクザで長い時間を刑務所で暮らしている。
罪を反省し、周りの人みんなに優しく頼もしい兄貴的存在。

ユ・ジョンウ役(チョン・ヘイン)
受刑者。
陸軍大尉だったけれど、部下が暴行死してしまう事件の罪を着せられてしまう。

刑務所のルールブック 基本情報

韓国題:슬기로운 감빵생활
韓国放送開始日:2017年11月22日
話数:16話
演出:シン・ウォノ(「応答せよシリーズ」)
脚本:チョン・ボフン

このドラマの評価
平均:  
 12 レビュー
みどりん投稿日:

このドラマは2度目てすが、笑いあり泣きありで本当に面白く楽しめます🎵

刑務所というと『怖い』イメージがありますが、本当の悪人ももちろんいる中で、誤って人を殺めてしまった人、罪を着せられてしまった人、そうせざるを得なかった人など様々なその人なりの生き様がある事がわかります。 このドラマはちょっとした効果音であったり、役者さんのキャラが良く描かれていると思います。

ぜひぜひ、多くの人に見てもらいたいドラマです。

ネオ投稿日:

刑務所の中という、これまであまり描かれなかったところが舞台なのですが、そこには陰謀や妬み、そして友情や恋愛といろんな要素がつぎ込まれていて、見る者を飽きさせません。

特に、ジェヒョクとジュノの友情には胸が熱くなります。

りゅう投稿日:

この刑務所の姿がどこまで本当なのか分かりませんが、個性豊かな収監者たちと看守の描き方も丁寧なのでさまざまな登場人物に感情移入することが出来ました。笑いもスリルも楽しませてくれるドラマです。

アニス投稿日:

個々のキャラクターがしっかりとしているのでそれだけでもストーリーに引き込まれていきます。刑務所で生き抜くすべ。残酷なシーンもありますがユーモアもたっぷりなのでテンポが良いですね。無事に刑務所を出てまた選手として活躍できるのかドキドキさせられます。

リさん投稿日:

ヒーローが犯罪者となった転落劇というだけではなく、韓国の刑務所の信じられないような実態や刑務官とのかかわりなど時にハラハラさせられ、時に独特のユーモアで笑わせられる、どこまでリアルに描いているのか韓国の刑務所について興味を持ってしまう作品でした。

ミルコ投稿日:

刑務所のドラマだから暴力的で暗いイメージがありましたが、全くそんな事はなく、笑いありのコメディ、涙ありの感動的なシーンもあり面白いドラマでした。

とにかく、キャスト皆が個性あって濃いキャラクターです。

イ・ギュヒョンの別人の演技を演じる役柄はとても上手で、まさにカメレオン俳優で見ていて面白かったし印象に残っています。

ストーリーも見やすいし、効果音もドラマをより楽しめる要素になっています。

前半の伏線を回収しながら、話が展開していくのは見ていてすっきりしました。

ぴょん吉投稿日:

これが韓国の刑務所の実態なの?と思うようなシーンもあり、シリアスな内容のなかにも笑っていいものか迷うようなブラックユーモアも感じさせら、なかなか韓国の刑務所ドラマを見る機会がなかったので新鮮でした。

わっち投稿日:

スター野球選手のジェヒョクが刑務所に入れられてしまって切ないストーリーだと思っていましが、そうではなく、面白いシーンが沢山ありました。

特に、ジェヒョクとジュノの絡みが面白かったです。

よし投稿日:

これが韓国の刑務所の実態なのか、それともユーモアを込めているのかなかなか自由な感じの刑務所の実態に目が離せなくなりました。さまざまな問題を抱えている犯罪を犯した人々の関わりや、犯罪を犯した理由などについて涙したり、少年のような人たちにほっこりとさせられるなかなか素晴らしいドラマでした。

リリ投稿日:

刑務所ものは暗い、汚い、惨め感、重い等個人的には好きでないので基本余り見ないのですが、めちゃくちゃ面白かったです。

コメディあり、涙ありと内容が色々盛り沢山で見て良かった!

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

このドラマのレビューを投稿する

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください