別れが去った-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-別れが去った-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

別れが去った

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
最初から予想外な展開の連続で、目が離せなくなってしまっていますww
引きこもり主婦のヨンヒとヒョの同居生活・・なんだか想像できませんが・・とても興味がありますよね!!

今回は3話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

    【別れが去った】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    3話

    眠れないほど、つわりに苦しむヒョ。
    そこに父スチョルから電話が・・「具合が悪いのか?」と心配するスチョルに「大丈夫よ。ちょっと忙しいだけだから」と誤魔化すヒョ・・。
    つわりって本当に辛いんですよね・・

    翌朝、ヨンヒはリビングで物音がして見に行くと、そこには大量の汗をかき、倒れているヒョの姿が・・!
    ヒョが何も食べておらず、高熱もあることを知るヨンヒは「病院に行かなきゃ!」と声を掛けるもヒョは苦しんでおり、返答がない。
    ヒョはつわりの症状がかなり思いタイプのようです・・心配ですね・・

    そこで意を決し、「脱水状態よ。私もなったことがあるから大丈夫」とヒョを連れ、一緒に病院に行くことに・・しかし手が拒否し、ドアを開けられないヨンヒ。
    それでも勇気を振り絞り、ドアを開け「そうよ。こうなったからには・・」と自分に言い聞かせ、車を走らせる。
    ヨンヒが外の世界へ!何かが変わろうとしているのでしょうか?

    病院で診察を受けるヒョ・・傍にはヨンヒの姿が・・。
    すると医師が「つわりは赤ちゃんからの“ここにいるよ”のサインですよ」と言われ、心音を聞いたヒョは「心臓が本当に動いてる・・」とつぶやく・・。
    心音を聞くと、お腹に赤ちゃんが生きているんだと実感します・・

    一方、ヒョが産むつもりで雲隠れしていると思ったミンスは中絶できなくなる前にどうにかしようと父サンジンに本当の事を打ち明ける。
    ミンスを見るなり、殴りかかるサンジン。しかも理不尽な事を言ってくるサンジンに腹が立ったミンスは「父さんだって同じじゃないか!」「誰かみたいになりたくないから、中絶させるんだ!」と声を荒げるミンス・・。
    ミンスが中絶を勧めたのは、父親の影響もあるのかもしれませんね・・

    その頃、中絶手術が始まる。
    手術台の上で自分の誕生日に「パパとお前が最初に出会った日だ」とエコー写真を見せてくれたこと、そしてとても嬉しかったと言っていた父の言葉を思い出すヒョ。
    「ダメよ・・ダメ・・」と涙を流すヒョ・・その声を聞いて手術室に入るヨンヒ。
    中絶器具に泣いているヒョを見て、グッと拳を握りしめる。
    辛いですね・・

    ・・麻酔が切れ、目を覚ますヒョ。
    「母子ともに健康ですよ」という看護師の言葉に笑顔になる・・どうやらヨンヒが手術を止めた様子。
    よかった・・中絶という選択を選んでくれて、よかったです・・

    ヒョが帰宅すると、「吐いてもいいから食べなさい」とヨンヒが手料理を作ってくれていた。
    「赤ちゃんの命を守ってくれて、私を気遣ってくれてありがとうございます・・お母さん」とお礼を言うヒョに対し、「あなたは夫の金を守るための安全網、人質よ」と悪びれもせず話すヨンヒ・・。

    スポンサーリンク

    4話

    ヨンヒはヒョに「産んで1年は社会復帰出来ない」「母親になったら、子どもにはいい物だけをあげたい。だからワンオペ育児の辛さも耐えてしまうの」と話し始める・・。
    「子どもが産まれた瞬間、女の時間は永遠に死ぬ・・」と・・。
    ヨンヒの言っていることは、母親なら誰でも1度は感じたことがあるのではないでしょうか・・

    翌日、つわりで吐き続け、リビングでぐったり座っているヒョ。
    そこにヨンヒがやってくる・・「なぜ産んだんですか?」と聞くと「結婚の家庭だったからよ。愛ではない」「私は夫を愛していない、だから痛くもなく、憎しみもない」と答えるヨンヒ。
    ヨンヒがここまで執着し、離婚しないのは本当にお金のためなのでしょうか?

    一方、ミンスは父サンジンと共にヒョの父スチョルに会いに行こうとしていた。
    しかし、スチョルの腕にタトゥーがあり、乱暴な振る舞いから、すっかり怖気づいてしまうしまうサンジン。

    ヨンヒからの生活費の大半をサンジンが取っていたため、セヨンの生活が苦しく、義妹であるヒジンが家計をさせてあげていたが、ヒジンも兄たちのせいでCAの職を失い、店の家賃も支払えない状況。
    限界のヒジンはヨンヒに連絡を入れる・・するとセヨンに「これからはあなたに生活費を送金するから、娘をよこしなさい」とヨンヒからメールとお金が送金されてくる。
    ヒジンはヨンヒの面倒も、セヨンの面倒も見ているんですね・・兄のサンジンのせいで・・

    ・・その頃、「風邪気味だから」と薬を飲もうとするヒョを止めるヨンヒ。そして「妊婦はいろんな検査を受けるの。そして栄養のあるサプリを摂る」「よく考えなさい。子どもを産んで、みんなと同じ人生を歩むか、あなたが夢見てる人生のために子どもを諦めるか・・」と話すヨンヒ・・考え込むヒョ・・。
    ヒョはまだ若いですからね・・こういわれると悩んでしまうでしょうね・・

    そこにインターホンの音が鳴る。
    画面にはセヨンの姿が写っていた・・。

    スポンサーリンク

    別れが去った~マイ・プレシャス・ワン~ 3話・4話 感想

    若くして妊娠したヒョ・・これからの人生を考えると産むという選択はかなり難しいのではと頭では理解できていても、やはり中絶はしないで欲しいと願っていたので、手術が中止になって良かったです♪
    夫に裏切られ、守ってきたものが壊れたヨンヒの話す言葉の数々。きっと母親なら誰しも感じた事のあることばかりでしょう・・社会から孤立した気分になり、自分は我慢して頑張っているのに誰も分かってくれないと・・ヨンヒもきっとそう感じながらも一生懸命に家族を守ってきたんでしょうね。なんだか考えさせられることばかりです・・。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください