前世の敵-あらすじ-7話-8話-9話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-前世の敵-あらすじ-7話-8話-9話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

前世の敵

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
カルチャーセンターの講師陣の中に、オ・ナラを見つけた??
ゴヤは直接乗り込んで行くの??

【前世の敵】ネタバレあり

第7話

講師陣の一覧を見るゴヤ。

しかし!!
そこにナラの名前は無かった。

ゴヤが帰った直後にやって来たスタッフは。
ナラの写真を新しく入れるのだった。

なんてタイミングが悪いゴヤ!!

ナラはその頃、野イチゴのとげが刺さり、救急搬送されていた。
その病院はナラの元夫ジェウンが務める病院だった。

ジソクの元にナラが搬送されたと連絡が入る。
慌てたジソクは病院へ。

ナラの元夫ジェウンもナラの姿を見つけ動揺するのだった。

ジソクの従姉ヘウン。
初恋の男性をゴボンに取られた恨みをずっと抱いている様子。

毛皮のコートを貢いでもらった事を男の妻に告げ口したのはヘウンだった。
何かと縁のあるヘウンとゴボン。

ゴヤは毎日アルバイトに明け暮れていた。
ジソクの祖母オクジャが経営する料理教室に食材を運ぶアルバイトも。

オクジャに食材を褒められ気分よく出てきたところに、運悪くジソクが帰って来た。

ジソクはゴヤをストーカーだと決めつけていた。

ゴヤに会うたび災難がふりかかるジソクです(≧∇≦)

今日こそは懲らしめてやろうと苛立ちが隠せないジソク。
一方ゴヤは全くそんな気はなく、ジソクにかけた迷惑は偶然としか思っていなかった。

第8話

元夫の務める病院へ緊急搬送されたナラ。
すぐに駆けつけて来たジソクに、「なぜそんなすぐに来られたの?」と問う。

ジソクは、「叔父さんが務める病院だよ」と。
その病院の科長だと言うナラの元夫。

ゴボンは毛皮のコートを隠し持っていた。
それを偶然見つけたゴヤは。
はさみで切り刻もうとする。
毛皮を持って逃げるゴウン。

そんなゴウンは、ウンソクの大切な指輪もひょんなことから持っていた。
何の気なしにはめた指輪。
取れなくなってしまう(≧∇≦)

大切な指輪を必死に探すウンソク。

とっても思い入れのある指輪のようですね

ゴヤがゴボンを追いかけているところを見ていた母ユンスク。
ゴボンの毛皮の事情を知らない母は、姉ゴヤが悪いと一方的に決めつける。

そして一家の大黒柱であるゴヤに、「これっぽっちの生活費で大きな顔をしないで!」と心無い言葉を吐き捨てるのだった。

同世代の女性が綺麗な格好をして大学に通う姿を見ると惨めな気持ちになるゴヤ。
涙が頬をつたう・・・。

信号待ちで止まった車はジソクだった。
涙を流すゴヤを見つけ、複雑な気持ちになる。

ゴヤが、自分を追いかけてくるストーカーだと思い込んでいるジソクは。
困っているおばあさんを手助けするゴヤの姿を見て、わからなくなるのだった。

第9話

通勤途中のゴヤの姿を見たジソクは。
頭の中からゴヤの事が離れなかった。

ゴヤの心根の優しさは、目に現れていた。
綺麗な目をしていることがジソクは気になっていたのだ。

ゴヤの事を美人局のストーカーだと決めつけているジソクは、ひどく傷つける言葉を吐いてしまった。

とっても後悔しているようですねジソク( ;∀;)

ゴヤの優しい目がずっと引っかかっているジソク。

ナラの元夫で医師のジェウンは、ジソクを呼び出し食事をしていた。
聞きたいことがあったのだ。

緊急搬送されてきたナラを見かけたジェウンは、ナラがいつ帰国したのか幸せなのか知りたかった。

ジソクから詳細を聞くジェウン。
「心の整理をしないとな」とつぶやくジェウンを見て、申し訳なく思うジソクだった。

ナラは帰国祝いと称した友達との昼食会に参加していた。
そこに突然現れるナラの夫テピョン。

カードを手渡し「これで皆にご馳走してくれ」と言うテピョンだったが、限度額を超えていると言うそのカードは使用できなかった。

恥をかくこととなったナラ。
「今度こそは事業に失敗しないのか」と夫テピョンを心配するナラ。

コンビニでアルバイト中のゴヤの元に、サンドゥルから送られてきた写真。
クラブで毛皮のコートを羽織り踊る妹ゴボンの写真だった。
それ見て慌ててクラブへと駆けつけるゴヤ。

同じ頃、ジソクも同じクラブに向かっていた。
友達からの合コンの誘い。

第7話から第9話の感想

父を見つけ出したいゴヤは、ナラを見かけて何とか捕まえようと必死ですね。
拍子が悪く、カルチャーセンターでナラの写真を見ることが出来なかったゴヤです。
そんなゴヤ、ジソクとは悪縁と言うのでしょうか・・・何かと縁があるようです。
ジソクは一方的にゴヤの事をストーカー女だと勘違いしています。
自分を追いまわす迷惑な女性。
もちろんゴヤはジソクの事など眼中にないのですが。
会うたびに不幸なことが訪れるジソクは、我慢の限界のようですね。
心優しいゴヤに向かってひどい言葉を吐き捨てるのですもの。
ジソクの言葉はゴヤをひどく傷つけました。
ゴヤは父の不倫がどうしても許せません。
それなのに自分を不倫女呼ばわりしたジソク。
ゴヤとジソクの悪縁??はいつまで続くのでしょう(≧∇≦)