前世の敵-あらすじ-109話-110話-111話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-前世の敵-あらすじ-109話-110話-111話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

前世の敵

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ゴヤの父テピョンを追いかける母サラを車で追いかけたジソクの父は交通事故で亡くなりました。
テピョンのせいで亡くなったと聞かされ、ジソクは動揺してしまいます。
せっかくゴヤを認めてくれたサラですが・・・。
一難去ってはまた一難・・・。

【前世の敵】ネタバレあり

第109話

ジソクが亡くなった父の写真を抱きしめ泣いている姿を見てショックを受けたゴヤは。
ジソクの父の墓参りに行こうと誘いだす。

ジソクは毎晩悪夢を見る。
以前よりひどい症状が現れ、現実でも事故の映像がフラッシュバックするとジェウンに話すのだった。
そして治療を始めることにしたジソク。

ナラはジソクとゴヤを引き離そうと企んでいた。
ネットカフェから、ゴヤがナラにつかみ掛かっている映像を車内に流させる。
社内では大騒ぎ、もちろんジナもこの映像を見る。

ゴヤの人柄を知るジナは、「なぜこんなことをしたのか」と不思議に思うのだった。

ジソクも騒ぎを知る。
そしてゴヤから話を聞き、ナラがわざとゴヤを怒らせたことを悟るのだった。
「自分が解決する」と言うジソク。

ナラに次は何をされるのかと不安でいるゴヤを気の毒に思うジソクです

テピョンはジナに会う。
そしてジナの娘だと言う写真を見せる。
そしてその娘は交通事故で亡くなったと話すのだった。

全てナラの言う通りにするテピョンです

第110話

ゴヤはヤンスクに呼ばれて実家で食事をしていた。
そこでヤンスクの口から出会た言葉は、ゴヤ衝撃を与える。

「中途半端はいけない、これを最後に私たちは会うのを辞めよう。親子の縁を切ろう」とゴヤに話すヤンスク。

「いくら考えてもナラと姻戚になる事が許せない」と話すヤンスクだった。

ゴヤは泣いて母にすがるもヤンスクは聞き入れない。
そこでゴヤも「本気なの?それなら私も考えてみる」と言って泣きながら帰って聞くゴヤ。

ヤンスクも苦しんでいた。
心にもない言葉でゴヤをわざと傷つけ遠ざけるヤンスク。
陰で涙を流すのだった。

ジソクはナラに会う。
ゴヤの弁護士として動画を流したナラを責め立てるジソクだが。
ナラはジソクの父親を殺した男の娘がゴヤだとひどい言葉でジソクを苦しめる。
発作が起きるジソク・・・。

ナラはジェウンとよりを戻したいと頻繁に顔を見せにやって来る。

ヤンスクの本心は、ゴヤを幸せにしてやりたくてわざと突き放したのだった。
血のつながらない家族の為に苦労ばかりして来たゴヤの幸せを願っての事だった。

ゴヤはもちろんそんなことはつゆ知らずです

憎まれて縁を切られたと思っていた。

サンドゥルはゴヤを心配して会社の近くまでやって来た。
話をしている2人を見つけて飛んできたのはサンドゥルの母。

サンドゥルが「教師を辞めた」と言う話を聞いてしまうテランはショックで倒れてしまう。

第111話

テランはショックのあまりに倒れてしまった。
3年前に教師を辞め、占い師になったと言うサンドゥル。

この事実を知りながら隠していたゴヤも悪いと責め立てるテラン。
「二度と顔を見せないで、私とも縁を切ろう」とゴヤまで攻めるのだった。

ジナはナラを会社に呼びだす。
そして「新事業を任せたい」と話す。
「1ヶ月、私と一緒に市場調査に出ないか?」と誘うのだった。

ナラはここぞとばかりに「動画の一件を説明させてほしい」と言う。
「ジソクの父親が亡くなったのはゴヤの父親のせいだ」と言うナラ。
「ジソクを苦しめるな」とゴヤに話すと首を絞められたと言うナラ。

ジナはナラの話に驚いていた。

ジソクはヤンスクの元にやって来て、「ゴヤと縁を切らないで欲しい」と頼み込む。

ジソクは毎晩のように悪夢を見るようになっていた。

ゴヤはそれを知り、心が痛みます( ;∀;)

ナラもジソクが悪夢を見るようになったことを知る。
そして、「すべてはゴヤのせいだ」と腹立たしく思うナラはジソクに電話。
「早くゴヤと別れなければあなたがおかしくなってしまう」と心配するのだった。

ジソクはそれでも言うことを聞かない。
そこでナラは強硬手段に。

「ゴヤに全てを話してやる!」と言うナラ。
ジソクは大慌てでゴヤの元に向かうのだが、一足早くナラがゴヤの元に!

第109話から第111話の感想

毎晩悪夢にうなされるジソクを見て、ゴヤは心の底からジソクを心配し苦しんでいるようですね。
ナラはゴヤを追い出し、自分がジソク達の元に戻ろうと必死でした。
お金がないテピョンを煩わしく感じているナラ。
自分がかつてひどく傷つけ離婚したジェウンとも寄りを戻そうと考えているようです。
自分の思い通りに事を運ぼうといろいろ悪知恵を働かせているようですね。
ジナを味方につけようと、ゴヤの悪口を吹き込むのもナラ。
どこまでもゴヤを追い詰めるナラに怒りが湧いてきますよね。
サラもゴヤを受け入れようとしてくれたその矢先の出来事、色々と苦しい立場のゴヤを想うと心が痛くなります。
自身母親ヤンスクにも縁を切ろうと言われてしまいました。
これはもちろんゴヤの幸せを願っての事ですが。
ゴヤはそうは思っていないようですね( ;∀;)