前世の敵-あらすじ-115話-116話-117話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-前世の敵-あらすじ-115話-116話-117話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

前世の敵

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジソクの父が亡くなった原因に、自分の父テピョンが関係していることを知ってしまったゴヤです。

【前世の敵】ネタバレあり

第115話

ゴヤはジェウンの病院へ行く。
そこでジソクが悪夢を見るようになったのは、ゴヤの父テピョンが原因であることを直接聞かされるのだった。

ゴヤはジソクが苦しんでいることを思うといたたまれない。

テピョンはその頃、ゴウンが自分の息子であることを確信していた。
ゴウンの優しさと自分を慕う様子に情が移っていたテピョン。
辛い人生を生きてきた我が息子ゴウンを想うと涙が出るのだった。

ヘウンは花束をもらったステキな男性と食事をすると言って、ワクワクしていた。
そこに現れたのがジソクの事務所の事務長。
通称ロマンチストが事務長だったと知り、ショックのあまりに店を飛び出してしまうヘウン。

サンドゥルは母テランと仲直りする。
教師を辞めた事はとても悔しいテランだったが、息子の幸せが一番だと考える母だった。

ナラはゴヤを追い出そうと相変わらず必死。
サラに会いに行く。

ジソクがまた悪夢を見るようになったこと、事故の真相を知ってしまった事をサラに話す。
ゴヤを追い出すように迫るナラ。
サラは動揺しながら店を後にする。

そしてゴヤとお茶をしにやって来たサラは、ジソクがゴヤのせいで傷ついていることを話すのだった。
「ジソクを自由にしてやって欲しい」と涙ながらに訴えるサラ。

ゴヤも辛いですよね

第116話

ゴヤはサラに、「ジソクが悪夢を見なくなるまでしばらく実家に帰って欲しい」と言われるのだった。
行く当てのないゴヤだった。

その頃母ヤンスクは、テピョンからゴヤの本当の母親の話を聞かされていた。
ゴヤと一緒に働く会社の会長ジナが母であることを知ってしまったヤンスク。

ゴヤは結局行くところがなく、気が付けば実家の前。
サンドゥルに促され家の中に入って行く。
そしてヤンスクからとても辛い言葉を浴びせられるのだった。

「行く当てがなくても家には来ないで。あなたは金づるだった。お金持ちの母親の元へ行きなさい」と言われる。
そして実母が会長ハ・ジナだとも聞かされる。

ヤンスクは実母の元へと行かせる為にわざと心無い言葉をゴヤに突きつけたのです

ゴヤはテピョンに会って本当の事を確かめる。
そこでテピョンが実の父でないことも知ってしまうゴヤ。

実母の会長にも捨てられ、ヤンスクにも捨てられ、父親も本当の父親ではなかったと知らされショックを受けるゴヤ。
よろめきながらテピョンの前から立ち去って行く。

ゴヤは一晩中公園でいた。
そして、ジソクと暮らす家に帰り綺麗な真っ赤なワンピースに着替える。

オクチャに会い感謝を伝え、サラにもお礼を言うゴヤ。
そしてジソクとアイスクリームを食べるゴヤは・・・。

「もうこれからは苦しまないと約束をして・・・」と指切りをするのだった。

第117話

ゴヤは戻るところがなかった。
一人一人と挨拶をし、実家にもやって来る。

ゴヤはヤンスクとテラン、そしてサンドゥルの前で「縁を切ることにした」と言う。
「もう2度と来ないから、実母を訪ねる」と話すのだった。
別れの挨拶を終えたゴヤは帰って行く。

ヤンスクとテランは涙が止まらなかった。

ヤンスクも、憎くて嫌ごとを言ったわけではないんですものね

ゴヤは会社に退職願を出す。
そして最後ににジナの元へ。

借りていたハンカチを返し、食事に誘うゴヤ。
ジナが自分の母親だと知ってしまったゴヤだったが、決して打ち明けることはなかった。
ジナにとって、ゴヤの事は「忘れ去りたい過去だと思っている」とテピョンから聞いていたからだった。

街を離れようと決心していたゴヤ。
ジソクはそんなこととは思ってもいなかった。

ナラはジナと一緒にしばらく海外へ出かけることに。
ジェウンの元へやって来て、「待っていて欲しい」と言うナラ。

偶然病院に来ていたテピョンはナラの話を聞いてしまう。
そして別れた夫がジェウンであることを知るのだった。

ウンソクはジソクに話があると言って呼び出す。
ゴヤは真実を知ってしまったと。

「テピョンが原因で自分達の父が亡くなったことを知ってしまった事を知ったのだ」と話すウンソク。
それを聞きゴヤを捜しに飛んで行くジソク。

実家に帰っていないかとやって来たが、サンドゥルから「ゴヤは二度と来ない」と聞かされショックを受ける。
実家とも縁を切り、行くところが無くなっているゴヤのことを知ったジソクは動揺する。
荷物が無くなっていることを嘘だと思いたいジソクだった。

第115話から第117話の感想

ゴヤは何とも不運な人生を歩んでいます。
父テピョンのせいで、また悪夢が始まってしまったジソク。
彼の事を想うと、ジソクの隣でいることがさらに追い詰めていくと考えたゴヤは、黙って家を出て行くのでした。
ヤンスクは、ゴヤの本当の母親がお金持ちのジナだと聞かされましたね。
ゴヤの幸せを願って「縁を切る」と言い出しました。
実家にも頼ることが出来ず、ゴヤは行く当てがなくなります。
幼いころから家の為に大学も辞め、働きづめだったゴヤ。
そのうえ母だと思っていたヤンスクが実母ではなかったと聞かされるゴヤ。
これ以上ないくらい打ちのめされているはずです。
ゴヤが心から笑える日は来るのでしょうか。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください