前世の敵-あらすじ-121話-122話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-前世の敵-あらすじ-121話-122話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

前世の敵

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジナはナラと一緒に韓国に帰国します。
オクチャはジナにゴヤがジナの娘だと話すのでした。

【前世の敵】ネタバレあり

第121話

オクチャからゴヤが自分の子供だと聞いたジナはテピョンの元にやって来る。
そして真実を話せと問い詰める。

テピョンはナラに全て騙されていたことも話すのだった。
ナラの指示で、「ジナの娘が死んだことにした」と言うテピョン。
ナラが許せなかった。

そんなことになっているとは思わずお気楽に買い物をしているナラだった。

ジソクはジェウンの電話を受け、ゴヤを捜しに飛んで行く。
ゴヤを見つけ出したジソク。
しかしゴヤは、「自分が戻ることでまた一変してしまうかもしれない」と言って帰ることを拒むのだった。

サラもオクチャもウンソクもそしてジナも、ナラがジナとゴヤを合わせないように邪魔していたことを知ってしまう。
ジソクもジナもナラを許さないと誓う。

ナラはジナを金づるだと思っていた。
ジナはそんなナラに思い知らせてやろうと企んでいた。
ナラの身辺調査をさせる。

その頃サラとヤンスクはゴヤを迎えに行くのだった。
ヤンスクの想いを誤解していたゴヤ、サラとヤンスクに帰ろうと諭されるも「心の準備をしたい」と言うゴヤ。

色々と考えたゴヤはジソク達の待つ家に戻ることを決意する。
施設を後にしたゴヤ。

まず実母が待っていると言う会社に、ジソクと一緒に向かうのだった。
ナラが全て邪魔していたことをジソクから聞かされる。
そしてジナはゴヤを必死に探していたことも。

ゴヤは屋上で待つジナの元へ。
2人は抱き合って涙を流すのだった。

やっとジナを「お母さん」と呼ぶことが出来ますね

122話

ゴヤはジナと一緒にヤンスクたちの待つ家に帰って来る。
ジナもヤンスクに、ゴヤを今まで育ててもらった事へのお礼を言う。

そしてナラを絶対に許さないと話すジナだった。

サラとオクチャたちの待つ家にも帰って来たゴヤ。
皆から温かく迎えられる。

サラはゴヤの顔を見るとナラが余計に許せなくなってきたという。
ジソクは考えがあるようだった。

ナラに、「ランチをしよう」と連絡するジソク。
そして「自分と母は、ナラを受け入れようと心を開こうとしている」とナラに伝える。

ナラはゴヤが居なくなり、全てが思い通りに運んでいると思っていた。

ジナに呼び出されたナラ。
本部長が確定したと言う。

家族へのプレゼントを買ってサラの元にやって来たナラ。
お祝いをしようとサラに誘われ上機嫌のナラだった。

そしてやって来たナラは綺麗に飾り付けがされた部屋に食事が並んでいるのを見て感動するのだった。
ジナも一緒にいた。
手料理を作って歓迎すると言うジナに、ナラは自分がこんなにも歓迎されているのかと喜んだのだった。

しかし本当の主役はゴヤだった。
ナラはゴヤに悪態をつく。
そんなナラの頬をビンタするジナは「教えてあげようか」と話す。

「ゴヤは事故で死んだ私の娘よ!」と言うのだった。

嘘がばれ、怯えるナラです

第121話から第122話の感想

ゴヤの居場所がわかり、ジソクは大慌てで迎えに行きます。
ジェウンが医者仲間を通じてゴヤの情報を集めてくれていたのです。
ゴヤは施設で怪我をしたことがきっかけで病院へ。
そこで診察した医師仲間からジェウンに連絡が。
ゴヤを見つけられたようですね、本当に良かった。
サラとヤンスクもゴヤを迎えにやってきます。
皆から愛されているゴヤです。
ジソクとの幸せな結婚生活、またいちからスタートですね!
ジナもジソクも皆、ナラの今までの言動に憤りを感じていました。
そしてとうとう仕返しの日が。
ナラをとことん追い詰めるジナ達。
ナラはここまで来てもまだ嘘を付き通していましたね。
これでやっと、ゴヤの幸せがやっと見えてきました!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください