危険な約束-7話-8話-9話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

理不尽にも監獄されてしまったウンドンと復讐する事を約束するテイン。

しかし、父イルソプの心臓移植手術を条件に、ジュニョクらの不正を暴くのをやめました。

そんな中、イルソプは運良くドナーが見つかり、一命を取り留めます。

彼の命を救ったのは、昏睡状態から脳死判定されたマンジョンでした。

それでは今回は7話からお伝えしていきます〜。

スポンサーリンク

    【ミッシング-彼らがいた】ネタバレあり

    スポンサーリンク

    7話 裏切り

    ウンドンは刑務所で服飾の勉強をしながら、テインに何通も手紙を送る生活を送っていた。
    テインから返事が来ないことにウンドンは苛立っていたが、彼は全ての手紙を大切に保管していた。
    そんな彼はウンドンへの償いとして、就職先や彼女の弟の養育費について考えていた。
    誠実なテインの想いはウンドンに届く日は来るのでしょうか。

    同室の女性から仮釈放の可能性がある事を聞いたウンドンは喜んでいた。
    しかしジュニョクの企みによって、特殊傷害罪の濡れ衣を着せられ、懲役5年を言い渡される。
    テインの思いを知らないウンドンは、出所を阻んでいるのがジュニョクとテインだと思い込んでしまう。
    無実なのに5年は辛いですね。

    5年後、ウンドンはマンジョンの命日に出所し、渡米してアメリカ支社勤務だったテインはハン会長の娘、ソジュとともに帰国した。
    テインはソジュとの結婚をハン会長や韓国病院の理事長一族の前で発表。
    ジュニョクらに復讐すると言っていたテイン。結婚は復讐と関係があるのでしょうか。

    一方のウンドンは、ある方法でテインに近づくが…。
    どんな方法かは次回わかるのですが、どんな方法でしょうか。

    スポンサーリンク

    8話 再会

    ソジュとの婚約式の準備の為、彼女のウェディングドレス合わせに付き合うテイン。
    そこでスタイリストの助手として立ち会ったウンドンと再会する。
    ドレスを着て美しく着飾ったソジュではなく、地味なスーツを着たウンドンに釘付けのテインです。

    テインとソジュの婚約は、周囲に動揺を与えた。
    韓国病院の理事長一家とテインの両親からは難色を示されるが、ハン会長の一家からはそこまで反対されない。
    アメリカ支社時代に、ソジュが次期エフスポーツ会長になれるように動いていたテイン。
    この計画を聞いて、ソジュの母は結婚に前向きに考えてくれるようになりそうです。

    ソジュとテインの婚約式のスタイリストの面接の機会を得たウンドン。
    何分も待たされた後、テインが面接官として現れる。
    経歴に難癖をつけるテインに対して、ウンドンは追加刑によって合計6年を刑務所で過ごした事を話す。
    追加刑の事を知らなかったテイン。彼女の怒りの矛先が自分にも向いている事を知ります。

    その後、テレビ局に向かったウンドンは、テレビ番組の収録を控えるジュニョクの控室に行く。
    自分に気づかないジュニョクに怒ったウンドンは、彼の瞼と車を傷つける。
    ジュニョクは本当にウンドンの事を忘れたのでしょうか。

    スポンサーリンク

    9話 敵か味方か

    ジュニョクの車の窓を割っていたウンドンはテインに止められ、言われるがままその場を立ち去る。
    テインのおかげで現行犯にはならなかったウンドン。
    しかし、防犯カメラの映像で犯行がばれてしまいます。どうなるのでしょうか。

    韓国病院の理事長一家を他所に、ハン会長は正式にテインとソジュの結婚に許可を出す。
    2人の結婚の目的を知っているジュニョクは、阻止する方法を模索し始めていた。
    ジュニョクの反撃が怖いです。

    ジュニョクを怒らせたウンドンは、ジュニョクから脅迫を受ける。
    突然家にヤクザを引き連れてやってきたジュニョクから、弟を守るようにして身構えるウンドン。
    その後、ウンドンはテインからの呼び出しで会社に向かった。
    彼女から脅迫の事を聞いたテインは、ウンドンを自分のスタイリスト兼秘書として採用。
    それは彼女を近くにいさせて、守ろうとする為だった。
    これからのウンドンとテインはどうなっていくのでしょうか。
    またソジュは、ウンドンに対してのテインの態度が気になっているようです。
    複雑に絡み合う人間関係にも注目ですね。

    スポンサーリンク

    7話-9話の感想

    危険な約束

    7話-9話の感想では、ジュニョクやテインらに復習する為近づくウンドンと、全ての真実を知りながらジュニョクに復讐する機会を伺い、ウンドンを守るテインの姿が描かれていました。

    テインとソジュの結婚という大きな出来事が起こりそうな展開に、人間関係はさらに絡まっていきます。
    これまであまり出てこなかったハン会長の娘ソジュやジフン、ウンドンの弟・ウンチャンが登場してきました。
    16話くらいの短い話数で構成されているドラマでは、そこまで本筋に登場しないキャラクターも出てくる気がしますが、今回は長編なのでそうでもなさそうです。
    多くのキャラクターがそれぞれの思惑で動く姿が面白いと感じました。

    テインのスタイリスト兼秘書として働く事になったウンドンですが、一体どのような復讐をしていくのでしょうか。
    またそんな彼女を一度裏切ったテインは、果たして今度は彼女を守れるのでしょうか。
    10話以降で展開を確認してみます。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください