危険な約束-73話-74話-75話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回は、遂にウンドンがチェ家に復讐を果たせる手前まで来ました。
理事長を、ジフンの誘拐の件で記者会見させ、検察につき出す代わりに、ジュニョクにウンチャンの親権放棄覚書を書くよう要求し、ジュニョクはサインしました。
そして、供述書に7年前ジュニョクと、へウォン、そして理事長が移植の順番を入れ替えたことを全て書くように言いました。
ジュニョクは供述書を書くのでしょうか?

では、今回は73話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【危険な約束】ネタバレあり

スポンサーリンク

危険な約束 73話

ウンドンとテインは、ジュニョクが供述書を書くことを拒否するのなら、誘拐事件の容疑者として検察に引き渡すと告げた。
ジュニョクは執刀医がしたことだ、本人に責任をとらせると話した。

やっぱり、ヘウォンを捨てたね

ウンドンは猶予を2日とした。
ジュニョクは、ヘウォンを説得するために外へ連れ出し、服を買ってやったり、豪華な食事を食べたり、傷つけて悪かったと謝り、優しい言葉をかけた。

ジュニョク最低だ~。

ヘウォンは電話で外へ出た。そこにウンドンが来て、ジュニョクは全ての罪をあなたに被せるつもりだと話した。
ヘウォンは、ジュニョクにあなた達の思い通りにはならないわ。と言い部屋を出ていった。

ウンドンは、ジュニョクがヘウォンを売った所でヘウォンを呼んだ。そして、会長に事実を話し、ジュニョクがやった証拠を手に入れるならヘウォンの刑を免れさせると言った。

ヘウォンは会長に、チェ親子の指示で、カンさんの父親に渡るはずの心臓を会長に移植したと話した。

そこにテインが現れ、ヘウォンも含め3人の共謀でした。と話した。

スポンサーリンク

危険な約束 74話

テインとウンドンは、7年前、手術の不正でテインの父が死の淵にたったこと、それが原因でウンドンの父が命を落としたと思われると会長に話した。
テインは、「マンジョンさんのおかげで私の父は命拾いをした。あの時、決まっていた父の手術は突然取り消されました。」と話した。
ウンドンは、ヘウォンが数値を改竄し、カン社長のお父さんの手術を中止にさせ、その提供者の心臓は会長に移植されたことを話した。
会長は怒り、ジュニョクを呼べと話した。

遂に、この時が・・・

ウンドンは、ヘウォンがジュニョクに言われて改竄した証拠を父が持っていたことを話した。

テインはその証拠をウンドンが拘留中に預かっていたことを話した。この事が原因で彼女のお父さんが亡くなった疑惑があるとテインは話した。

ウンドンの父親が不可解な事故で亡くなった事と関係があるとジフンは言った。

いよいよですね~。

なぜこんなことをしたのか?と会長はテインに聞いた。テインはチェ親子は白紙になった投資話を手術を餌に復活させました。と言った。

そこにジュニョクが駆けつけた。そして、「違います。おじさんを助ける為にヘウォンに相談して。」と話したところで、会長の怒りは頂点に達した。

「カン社長のお父さんを見殺しにして私を助けると?何人もの人を見殺しにしたくせに、こんな紙切れで罪を免れられると思うのか?」と会長はジュニョクにつかみかかった。

会長、素敵~。

ヘウォンは、裏金を母に渡し、私を騙したと言ったが、ウンドンはその時ヘウォンは科長に就任した。昇進のため提案を受け入れたのだと話した。

会長は、ヘウォンとジュニョクに父親と3人で首を洗って待っていろと憤った。

爽快ですね~

そんな中でも、ウンドンとジフン、ウンチャンはハン家で3人仲良く過ごしていた。

ヨングクとジュランは焦り、ビルの権利書を持ってカン家に命乞いに行った
カン家でも移植手術のことがばれていると思い、会長の為にイルソプの手術が中止になったと話した。そして、会長が全て知っていたとまで嘘をついた。

卑劣だわ~。

しかし、テインが帰ってきて会長は知らなかったことを話し、取引をしに来たのかと夫婦を責めたてた。

次の日、ドゥシムはヘウォンの所に行き、イルソプの命を弄んだこと、テインとの結婚を破談にし、危篤状態のイルソプの病室に顔も出さなかったこと、出世の為に愛する人を捨てたことを泣きながら罵った。

非情な人間に対しては何を言っても伝わらないのか。それでも言い返すヘウォンが信じられないよ。

その話を部屋の前で聞いていた会長は、ジュニョクをイルソプの元へ連れて行った。そして、膝まずいて謝罪しろとジュニョクを押し倒した。そして説明しろと言った。

スポンサーリンク

危険な約束 75話

ジュニョクは、懲りもせず全てをヘウォンのせいにしようとしたが、チェ親子がヘウォンに指示したことはばれていた。
ジュニョクを責めたて、興奮したイルソプは倒れてしまう。

こんなの、受け止めきれないよね。

ジュニョクは、チャン会長の手術の時、ヘウォンが手に怪我をし、研修医に代行手術させていたことをマスコミに流すことにした。
しかし、ウンドンが情報提供者をジュニョクとし、先にマスコミにリークしていた。

真実を知った会長をみんな心配していた。
ウンドン達は本格的にマジョンの死の真相を探っていた。

ヘウォンは、ウンドンに言われジュニョクの前の秘書のことをナム秘書に聞いた。そして、車のナンバーの鍵がジュニョクの部屋にあることを聞いた。ナム秘書はヘウォンが来たとウンドンに、連絡した。
ヘウォンはドライブレコーダーのデータをウンドンに渡した。
ウンドンはヘウォンにウンチャンの母の日記を渡し、こういう人間が私を陥れようとしていると記者にいうように言った。

ウンドンはヘウォンを助けるはずないよね?

会長は記者会見で、全ての疑惑に対して再調査すると述べた。そして、ウンドンは父マンジョンの事件もチェ・ジュニョク、チェ・ヨングク、オ・ヘウォンの今回の調査で明らかになると思うと話した。

スポンサーリンク

危険な約束 73~75話感想

ジュニョクは、遂にヘウォンを捨てました。あわよくば懐柔して罪を擦り付けようともしていましたがウンドンがヘウォンにその事を教えました。
ウンドンは、ヘウォンから助けてと言われ、ジュニョクの前秘書のドライブレコーダーのデータと引き換えにウンチャンの母の日記を渡しました。テインのこともあるしウンドンはヘウォンを本当に助けるのでしょうか?
そして、会長が移植手術の全てを知り、心配です。心配もありますが、会長も全力で真実の追及に協力してくれることになったので、真実を知るのはあと少しだと思います。
次回はどのような展開を迎えるのでしょうか?

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください