危険な約束-82話-83話-84話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、ジュランは、孫への一方的な思いを募らせ、ウンチャンに自分達は本当の祖父母で、お父さんはジュニョクだと告げました。ウンチャンはこんな悪いおじさんはお父さんじゃないと涙をためて話しました。ウンチャンが心配です。

では、今回は82話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

【危険な約束】ネタバレあり

スポンサーリンク

危険な約束 82話

ウンドンは、「こんな悪いやつがウンチャンの父親のはずがないわ、これは嘘よ」と泣いているウンチャンに話した。

ジュランは、「子供の前で父親をこけ落とすとは本当に酷い女だわ」と話した。

一番酷いのは、あなたですよ~

ジュニョクも子供の前で俺を悪く言うなんて後悔するぞと言って脅した。

驚いた~

きっと父親だと言ったことを後悔するとウンドンは話した。

家に帰ると会長が泣いているウンチャンを見つけて、チェ家の一家を呼び出し怒った。
接近禁止命令の申し立てをし、ウンチャンには一生会えないようにする。そして、ミョンヒにもその場で兄と縁を切るかどうかを確認し、ミョンヒは兄と縁を切った。

家も取られ、孫も取られてチェ家は絶望の中にいた。

自業自得ですね

翌日、ヨングクはウンドンの元を訪れ、ここまでするのは、ジュニョクがウンドンの父の死に関係しているのか?と聞いた。
ウンドンは、ジュニョクの秘書が血痕の付いた父の吸入器を持っていたと話した。
ヨングクは驚愕した。

そして、ジュニョクの元を訪れた。
ウンドンから聞いたことを話し、一人で抱え込まず父親の自分に話すようヨングクは言った。

ウンドンはナム秘書にジュニョクが金庫を隠したと思われるビルにカメラを仕掛けるように言っていた。
そして、ジュニョクが、7年前に抜き取られた病院の防犯カメラの映像をそこに隠し持っていたことが分かった。
映像には、マンジョンがコ秘書にエレベーターから強引に連れ出される様子が写っていた。

やっと見つけたね。

そこまで確認した時、ジュニョクが部屋に入ってきた。
ウンドンはジュニョクに殺してやると言ってつかみかかったがそれをジフンが止めた。
一緒にいたテインがコ秘書に何をやらせたのかと聞いた。そしてまだしらばっくれようとするジュニョクを殴った。

スポンサーリンク

危険な約束 83話

警察に通報を、この映像を持っているのが何よりの証拠だわとウンドンは言った。
潔白を証明してやる。と、ジュニョクは強気だ。
 
警察に引き渡されたジュニョクは、証拠不十分で釈放された。

悔しい~

コ秘書の逮捕に繋がるだろうから無駄ではないとテインはイ弁護士に話した。

チェ家に裁判所の職員が来て、損害賠償の違約金請求のため動産を差押さえすると言い、服や靴、お金に変えられる全てのものが差押さえられた。

チェ家、ピンチ!!

ミョンヒは兄達と縁を切れと言われたことで熱を出して寝込んでいた。会長はミョンヒを心配した。
ミョンヒは、会長にジフンが誘拐された時にチャさんから迎えに来るよう電話があったのに、私はそのことを黙っていたと話した。会長は知っていたと言い、ソジュも自分の子だからソジュがそのことを知ったらショックをうけると思ったと話した。
会長は、それを聞き泣き崩れたミョンヒの手を取った。

ヘウォンは、ジュニョクに協議離婚意思確認申請書を渡した。ジュニョクの持ち株の半分をヘウォンのものにするという。

ついに、離婚するのね

ヨングクは、ジュニョクの用意した通り、嘘の供述を始めた。
「ハン会長の側近が圧力をかけてきました。会長の命を救わないと投資を中止すると。先頭に立ち圧力をかけたのはカン・テインです。そして会長は病院への投資を承認しました。私達は言われてやっただけです。」
とヨングクは話した。

ジュニョクはマスコミを集め会見を開いた。
「7年前心臓移植手術の順番が入れ替えられました。その件は捜査中で父が、参考人聴取中です。私の父はハン会長側から不当な要求を受けました。オ教授はその圧力に屈し、心臓移植手術の順番を入れ替えました。最大の受益者はハン会長です。韓国病院はオーナーの圧力に屈しました。」
とジュニョクは話した。

その会見場へウンドンがやって来た。
そして、「チェ理事が会見を開いた理由を今から説明します。」と話した。

そこへテインがコ秘書と入ってきて言った。
「チェ理事の元秘書で指名手配犯です。」と。

「この人はチャ・マンジョン死亡事件の有力な容疑者です。」とウンドンは言った・・・

ジュニョクピーンチ!

スポンサーリンク

危険な約束 84話

「この人はチャ・マンジョン事件の有力な容疑者です。この事実を隠すためこの会見を開きました。」とウンドンは言った。

「チャ・マンジョンさんの死亡事故が公になる前に先手を打ったのです。チェ理事の元秘書であるコを逃亡させたのもチェ理事です。」とテイン。

その場でコ秘書は取り押さえられた。

「私の父は移植手術の不正をやめさせようとして、コ秘書とチェ理事によって犠牲になりました。この会見の内容が全て嘘である証拠を皆さんにとお送りします。真実を判断し記事を書いてください。」とウンドンは記者達に告げた。

ウンドンいいぞ~!

会見の話を知ったイルソプは、チェ家にヘウォンを迎えに行き、何をしたのか真実を話すぞと言いヘウォンを会長の元へ連れていった。
そして、記者に真実を話すよう言った。しかし、ヘウォンは話せないと言う。
そこへテインが入ってきて、ウンドンの持っているチャさんが残してくれた証拠で証明できるから話すようにヘウォンに言った。

ヘウォン、話して!

ヨングクは、警察署でコ秘書に事実を聞き、お前の家族を一生養うから、無罪を主張し、もしもの場合は私の指示で殺したと言うように言った。

そこは、父親なのね。

ミョンヒはウンドンに言われて、昔ジフンを捨てた秘書ユン・テスと話した。
ユン・テスはミョンヒに説得されて警察署に来た。それをジュニョクが止めた。
ウンドンは、ジュニョクにあなたの指示で私の父を殺したと自白して話した。

ジュニョクはどうする??

スポンサーリンク

危険な約束 82~84話感想

今回は、チェ家がウンチャンに近づけないように接近禁止命令をだされ、家も動財も差し押さえられました。
ジュニョクは、ウンドン達にビルに隠していた防犯カメラの映像を見つけられ、最終手段に出ました。ハン会長とテインの圧力があったと嘘の会見をしたのです。
なんとかコ秘書を会見場に連れていき、ウンドンは、父が移植手術の不正をやめさせようとして、コ秘書とチェ理事によって犠牲になったことを話しました。
会長の疑惑は、まだ晴れないままで心配です。
次回はどんな展開を迎えるのでしょうか?

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください