名前のない女-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-名前のない女-あらすじ-4話-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

名前のない女


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
1話目から全速力のドロドロ感すごかったですね。
ジウォンの本当の娘はヨリなんでしょうか?
いきなりそんな謎を残したまま、事故で亡くなってしまったヨリの父親ジュホ。
ジウォンが結局は自分の思い通りに、ヨリの父親の死と引き換えにして、息子の命を救う形となってしまいました。
父親を失ったヨリはジウォンの息子に骨髄提供をしたわけですが、今後どうなっていくのでしょうか?
ヘジュがムヨルを奪いそうな嫌な予感もします。
では気になる4話から見ていきましょう

【名前のない女】(ネタバレあり)

名前のない女 第4話

ジウォンは、父親を事故で亡くして身寄りがないヨリと養子縁組し、ク家に引き取ることにしたのだった。
そして3年後・・
美術学校に留学していたヨリが帰国した。
ヘジュはイラついている。
弟へソンのドナーをしてくれたからと両親がヨリに気を使っている事も、一緒に暮らす事も気に食わないのだ。

一方ドチはドヨンから無理やり韓国から追い出されそうになっていた。
なんとか逃げ出したドチは俳優として活動していたが、ドヨンが監督を買収し、ドチを役から降ろさせる行動に出た。
ドチは耐えきれずドヨンに「兄さんは俺が邪魔だろうが、これ以上は干渉しないでくれ
!」と言いに行くが、逆に殴られてしまう。
会社のことには興味がないと言っているドチを、どうしてそこまで毛嫌いするのかが不思議です。

ヨリとムヨルは久しぶりのデートを楽しんでいた。
ムヨルからヨリはプロポーズされる。
そして婚約指輪をもらったヨリは、ムヨルに抱きしめられ幸せを噛みしめていた。
その様子を見ていたヘジュは悔しくてショックでたまらない。
そんな時ムヨルに妹から電話があり、借金取りが家に来て暴れていると聞き、急いで家に戻った。
ムヨルの母が高利貸しから、投資の為に2憶ウォンも借りていたのだった。
唖然とするムヨル・・
ムヨルの母親って・・なーんかやらかしそうな気がしてたんですよね

その頃へソンは幼稚園で倒れて病院に運ばれ、また白血病が再発していると医者に告げられたのだった。

第5話

白血病が再発したと聞き、ショックを受けるジウォン。
一方、ヨリはムヨルとの子がお腹にいる事がわかり喜んでいた。

ドチは自分の部屋に置いてあったビデオカメラが自分の物ではないことに気づき、ヘジュに聞くとヨリの仕業だと言われる。
ヘジュからヨリの電話番号を聞き電話をするのだが、知らない電話番号だったので出なかったヨリ。
怒ったドチは留守番電話にビデオカメラを返してほしいとメッセージを残した。

その頃ムヨルは母親の借金を為、銀行で融資を頼むが担保が無く断られていた。
そしてまた借金取りが家に来て、殴り合いになったムヨルは借金取りにケガを負わせてしまう。
「決して示談にはしないで。」と借金取りに指示を出していたヘジュ。
ヘジュは父親のお金でムヨルの母親の借金を全額返済していたのであった。
とうとうヘジュがお金に物を言わせ、卑劣な行動に出てきましたね!

ジウォンは、ヨリが妊娠したことを知らず、へソンが再発したのでまたドナーになってほしいとヨリに頼んでいた。
ヨリは悩んだ末、へソンは大事だけど、妊娠しているので今は手術はできないと断ると、ジウォンに「へソンの方がお腹の子より大事だ。」と言われる。
ヨリはク家を出ることを決意するが、部屋に閉じ込められてしまう。

示談できないと言われ、頭を抱えているムヨルの元にヘジュが訪れた。
「私の付き合えば全て上手くいくのよ。
ウィドグループもあなたのものになるのよ。」と言われ、ムヨルはヘジュを受け入れ、キスをするのだった。
嘘でしょ!ムヨル!!ヘジュの罠に簡単に引っかかってしまうなんて・・ショック!

ジウォンに雇われた見張りの男の目を盗み、何とか家を抜け出したヨリは、偶然現れたドチの車に乗せてもらい、ムヨルの家に助けを求めに行く。
ムヨルを見て安心したのか、ヨリは家の前で倒れてしまうのだった。

第6話

ムヨルの家で目を覚ましたヨリ。
ホッとしているヨリの目の前に現れたのは、ジウォンと見張りの男達だった。
強引に連れ出されそうになり、必死に抵抗するヨリはムヨルに助けを求め、「私あなたの子を妊娠しているの!」と叫ぶが・・ムヨルに悲しそうな目で「俺たちはもう終わったんだ。」と言われてしまう。
信じられないでいるヨリは「俺はウィドグループとヘジュに自分の未来を賭けることにしたから、邪魔をしないでくれ!」と更に強く告げられるのだった。
ムヨルって人は・・・信じられないですね!自分の子がヨリのお腹にいるというのに!

またク家に連れ戻されたヨリ。
ヨリに不敵な笑みを見せ「私が彼をお金で買ったのよ。」と言い放つヘジュ。
とうとう開き直ったヘジュ!

ヨリはジウォンに「手術を受けます。」と言い、喜んだジウォンはさっそくヨリを車に乗せて病院へ向かう。
そして信号待ちをしていると、ヨリが突然車から降りて逃げ出してしまう。
ヨリはドチに電話をして助けを求めるが、ビデオカメラを盗んだ泥棒扱いされ断られてしまう。
街の中を逃げまどうヨリは、とうとうジウォンに雇われた男に見つかり、ビルの屋上に追い詰められてしまう。
そこでヨリが見たのは建物から落下していく1人の男だった・・

第4話~第6話の感想

ジウォンがヨリを養子にし、留学もさせ優しくしていたのも結局、自分の息子が再発をした時の為にドナーにさせる為だったんですね。
これだけでも衝撃的でしたが、ムヨルに裏切られたヨリが気の毒すぎます。
ムヨルも母親の借金などで、ヘジュに従うしか道がなかったのだとは思いますが・・
ヨリの事はまだ好きなようなので、ヘジュの嫉妬がまだまだ続きそうですね。
ヘジュの悪行も母親譲りなんですかね(笑)
窮地に追い込まれたヨリは一体どうなるのでしょうか?
次回も目が離せません!