名前のない女-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-名前のない女-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

名前のない女


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
とうとうヨリがソルと名前を変えて、復讐を静かにスタートさせましたね。
服装はキャリアウーマン風にしていますが、ヨリとは別人に見えないし、ムヨルがあんなに疑うのも無理はないと思ってしまいます。
ムヨルはヘジュやヘジュの両親にも見下され、ヨリを捨てた代償は大きかったように見えます。
それにしても、毎度毎度ヘジュの怒り狂った時のキンキン声がうるさ過ぎて、なんとかして欲しいです(笑)
ジウォンは次は何を企んでいるんでしょうか?
そしてヨリの復讐は着々と進んでいくのでしょうか?
では気になる16話から見ていきましょう。

【名前のない女】(ネタバレあり)

第16話

インターホンに映ったヨリを見たヘジュは悲鳴を上げ、ジウォンは驚いて見てみるが、そこには誰も映っていない。
ドアを開けると、そこには酔いつぶれたムヨルが眠っていた。
激しく問いただすヘジュに、ムヨルが「今日は散々な一日だったんだ!」とキレていると、そこにドヨンが現れムヨルを怒る。
酔っ払っているムヨルは更にドヨンに絡み、日頃の不満を爆発させた。

ヘジュは不安が収まらずクラブの場所を突き止め、オリバーに誰が車に乗せたのか聞く。
オリバーは上手くごまかし、横柄な態度のヘジュを追い返した。
ヘジュが店に訪ねてくることを想定していたヨリは、オリバーに感謝するが、ムヨルの自宅に行ったことを危険すぎるとオリバーは心配している。
ヨリはムヨルとヘジュの間に亀裂をいれるためだと説明した。
ヘジュは嫉妬に狂い始めていますので、ここまではヨリの思い通りに進んでいるようです。

忘れて行った財布を届ける為、ドチはヨリの事務所に行った。
突然現れたドチに動揺するヨリ。
ドチは事務所に飾られたヨリの絵を見て驚く。
そして「必ず潮は満ちてくる!」と絵の題を言い、ヨリを更に驚かせる。
ドチは絵をくれた優しいおじさんとの思い出を話し出し、そのおじさんが自分の父親であることをヨリは確信した。
昔、ヨリの父親が誕生日に招待したかったのはドチだったのだ。
父親が大事に思っていた人を利用していたとショックを受け、落ち込むヨリ。

ある日ドチと、ソラの結婚報道が流れた。
全く身に覚えのないドチはソラの仕業だと思い、訂正するよう警告する。
この記事を流した張本人はジウォンだった。
ジウォンはしばらくソラに海外に逃げるよう指示した。
ジウォンはドチを結婚させたいようですが、なかなか上手く事は進みませんね。

ヘジュは誰が何と言おうと、ヨリが生きていることを確信した。
自宅に送りつけられてきたヨリの絵、そしてインターホンに映ったヨリの姿・・
ヘジュはヨリの正体を明かそうと、ムヨルの車に芳香剤型の盗撮カメラを取り付けるのだった。

第17話

ヨリの幻覚を見たと騒ぎだしたり、ムヨルの車には盗撮カメラまでつけるヘジュに、ジウォンは精神的におかしくなったのではと心配している。
「そんな異常な行動をしていると、十分な離婚理由になるわ」とジウォンがヘジュに言い聞かせ、病的なヘジュを病院に連れて行こうとするが、さらに発狂する始末。

ヘジュはムヨルが寝静まるのを待って、車に仕掛けたカメラのSDカードを取りにいきムヨルのパソコンに差し込んだ。
しかしムヨルが起きてしまった為データは見れず、そのままになる。

朝ムヨルが会社でパソコンを開き資料のSDカードを入れようとするが、すでにささっていて不思議に思いデータを見ると、それは車内の盗撮映像だった。

ジウォンに海外に逃げるよう言われていたソラ。
ソラにはなんと、ドチ以外にも付き合っている男がいたのだった。
マルニョンがその事実を知り、ソラとその男が泊まっているホテルを突き止める。
ヨリはその頃同じホテルで、ドチとの食事の約束をしていた。
マルニョンからソラの情報を聞き、ヨリはこのホテルにドチと約束したのです。
ドチは昔のトラウマで閉所恐怖症なので25階のレストランまで階段で上がってきたのだった。
汗だくのドチ・・25階までヨリと会う為に階段で来るなんて!
食事が終わると、ヨリにマルニョンからソラが男と部屋から出ていったと連絡が入った。
ヨリはドチとエレベーターの前まで来るが、ドチはエレベーターに乗れないのでトイレに行くと言いごまかそうとしているその時・・エレベーターの扉が開いた。
そこには海外に行っているはずの、ソラと男が腕を組んで出て来たのだった。

18話

ソラは目の前にいるドチに驚き、「急な仕事の打ち合わせが入って・・・」とごまかそうとするが、その時ソラの手からルームキーが滑り落ちてしまう。
ドチは怒りと恥ずかしさで1人にさせて欲しいと声を荒げて、1人で階段を下りて行ってしまう。
ヨリはソラに浮気を責めるが、ソラにドチが閉所恐怖症だという事を聞き、心に闇を持つドチを巻き込んだ事を後悔した。

ムヨルは車の芳香剤のお礼だと言い、ヘジュに香水をプレゼントするのだった。
あえて盗撮されていたことは言わないムヨル。
言っても自分の得にはならないと判断したのでしょう。

ジウォンはカメラのデータをチェックしたがムヨルしか映っておらず、やはりヘジュの思いすごしだったと呆れるのだった。
ムヨルはしっかりデータを変えていたんですね。

ドチに男といる所を見られたことをジウォンに白状するソラ。
ジウォンはソラに投資をしてきたのでここで破談になっては困ると憤慨する。
ジウォンがドチの部屋を訪れ、ソラともう一度話し合ってみるべきだと忠告するが、もういい大人なんだから、人の恋愛に口出しして欲しくないと言うドチ。
そのまま帰ろうとするジウォンは、ドチの部屋にヨリの絵が飾ってあるのを見て驚き、不安になるのだった。

ドチとソラはもう一度話しあう為会ったのだが、ソラのあまりのしらじらしい嘘に呆れ、ドチの心は完全に冷めてしまう。
次の日の新聞にドチとソラの破局が報じられ、ジウォンはドヨンに責められてしまうのだった。

ソルが突然ムヨルのオフィスに、自分の歌を録音したCDを渡しに来た。
その時ヘジュから「いまオフィスに着いた」とのメールが届き焦るムヨル。
ヨリにそっくりなソルを見られると困るので、ムヨルはソルを追いかけ廊下の隅に引き込んだ。
ヘジュはエレベーターを降りて、そのままムヨルのオフィスに向かって行った。
ソルに密着したムヨルは気持ちが抑えられず、彼女にキスをしようとする。
昔愛していた人に迫られたヨリは、一瞬引き込まれそうになるが、我に返り拒絶する。
しかしヨリの視線の先にはヘジュが・・・
ヨリはヘジュから目を離すことなく、自らムヨルに唇を近づけるのだった。
 

第16話~第18話の感想

ドチとソラを結婚させようと企んでいた、ジウォンの計画は失敗に終わりました。
ジウォンは根回しをたくさんしているように見えますが爪が甘い!
ヨリはドチが受けた幼少期のトラウマが何だったのか気になりはじめました。
そしてそんな彼を利用したことも心から後悔していましたね。

一方、昔あんなに優しくて誠実だったムヨルが、今は見る影もなく残念な状態に。
ヨリを捨てたのに、ヨリにそっくりなソルに惹かれるなんてサイテーです。
ヘジュは更にパニックになる事でしょうね。
それが、とりあえずのヨリの復讐の第一弾なんでしょう!
ムヨルにキスをしながら、ヘジュを見る目が「THE悪女」って感じで怖かった!!
次回はまたヘジュのかなりの発狂ぶりを覚悟しておかなければ!(笑)