名前のない女-あらすじ-46話-47話-48話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問ありがとうございます!
クルミットです♪

ジウォンの企みにより車に轢かれてしまったドチ。
それを目撃していたマヤ。
マヤがボムだと気づき始めたムヨル。

マヤがボムだったともバレてはまずい上に、ドチにキム弁護士が真相を話されると困るジウォンはいったいどこまで暴走するのでしょうか?
早くヨリには近くにボムがいることに気づいてほしい!
そんな気持ちでいっぱいな中、さっそく46話から見ていきましょう。

【名前のない女】(ネタバレあり)

第46話

マヤか連絡が来て駆けつけたヨリはドチが頭から血を流して倒れているのを見てすぐに救急車を呼ぶ。
事故を目撃して震えているマヤを抱きしめるヨリ。

ジウォンは自宅の塀にびっしりと貼られているボムのビラを慌てて剥がしていた。
ボムの小さい頃の写真を家族に見られたらマヤだと気づかれてしまいますもんね。

更にジウォンは胸につけていたブローチが無くなっていることに気づき、事故現場に戻る。ブローチは落ちていなかったがあまり気に留めず、そのまま放置してあったドチの車のドライブレコーダーのチップを抜き取る。

ドチが事故に遭い心から心配しているドヨンに「遺言状を見られる前でよかった」と発言するジウォン。
ドヨンは「自分の事しか頭にないと天罰が下るぞ!」と怒る。
会社のことでドチをけん制はしていますが、ここはやはり兄弟なのだなと思い安心しました。

回復したドチは自力で逃げ出したキム弁護士と再び病院の駐車場で会うことを約束するが、ジウォンが先に手をまわし、またもやドチは真相が聞けないままとなってしまう。

その頃ヨリはテレビの捜索番組に出演し、ボムの赤ちゃんの頃の写真を見せていた。
焼肉屋で住み込みのバイトをしているムヨルもテレビに映ったヨリを見てマヤがボムだと確信する。

一方マヤはジウォンが事故現場で落としたブローチをドチに渡しに行くのだった。

第47話

マヤがボムだという事を確信したムヨルはジウォンを脅迫しに行く。
条件はヘジュとの復縁かウィドグループの会長の座だと言うムヨル。

ドチはマヤからブローチを受け取り、兄であるドヨンを疑うが、ドヨンは兄弟なのにそこまでするわけがないと否定し、ドチはジウォンを問い詰めに行く。
するとそこにはブローチの事でマヤを脅迫しているジウォンの姿があった。
キム弁護士といる所もドチに見られている為、窮地に陥ったジウォンは全てユン・ソルのせいにする。
2人の会話を聞いていたドヨンは「自分の弟を殺そうとしたのか?」とジウォンを罵倒し、亡くなったソン・ジュホの携帯電話を見せ、もうこんな恐ろしい女と一緒に暮らせないと家を出て行ってしまう。
ソン・ジュホと、ドチの事故のどちらにもジウォンが関わっているとドヨンは確信したようです。

その頃ドチは、芸能界引退の記者会見を開き、今後はウィドグループの経営に参加すると発表する。
渋々ではあるが、ドヨンはドチの会社でのポストを用意することを約束した。

ムヨルは音沙汰のないジウォンの元に行きまた脅迫するが、ムヨルを信じられないというジウォン。
とうとうムヨルはユン・ソルがソン・ヨリだという事を明かすのだった。
息子を助けらなかったのは、ヨリのせいだと恨んでいるジウォンは、ヨリの家へ行き「一家ともども痛い目に合わせてやる!」と言い警察に脱走犯の通報をするのだった。

そんな中ドヨンにもマヤの正体がバレる。
ジウォンを「君は本当の化け物だ」と言い離婚を迫るドヨン。
夫を支えてきたのは自分だと会長室まで説得しにきたジウォンは、ドヨンをつかもうとするが、触られるのも嫌だと避けた拍子に机に頭を強打し血を流し、床に倒れてしまう。
そこにジウォンを追ってきたヨリが会長室に入ると、倒れているドヨンの横で手を血で染めたジウォンを目撃するのだった。

第48話

会長室に携帯電話を取りに戻ったヘジュは、倒れている父親の横にユン・ソルがいるのを見て一方的に、彼女のせいだと叫びながら救急車に乗り一緒に病院に向かった。

警察が脱走犯のことでジウォンに話を聞きに来るが、ヨリが会長室に仕掛けてあった隠しカメラのことでジウォンを脅迫する彼女を突き出すわけにはいかなかった。

ムヨルもテレビでドヨンが意識不明になったことを知り、病院に向かう。
ドチも病院に駆けつけると、そこにいたヘジュにこれはユン・ソルの仕業だと言われる。
一緒にいたジウォンはヨリに脅迫されているため、ユン・ソルが犯人だとは言えなく口ごもっていた。
その様子を見ていたムヨルはジウォンがヨリに弱みを握られていると推測する。
こういう時の勘だけは妙にするどいムヨル。

ク家を恨んでいるヨリに直接問い詰めにきたドチに、ジウォンを追いかけ会長室に入るとそこにはもう血を流して倒れていたドヨンがいたと話すヨリ。
その話に納得したドチはジウォンを疑うが、ジウォンはユン・ソルが先に会長室にいたと言い張る。
ドチは会長室前の監視カメラを確認しにいったが、すでにムヨルに映像を取られた後だったのでドヨンの秘書に尋ねに行くと、そこに兄夫婦の離婚届が置いてあるのを発見する。

ドチはヨリに「本当に君じゃないのか?だとしたら証拠を見せてほしい」と頼むと、ヨリは隠しカメラの映像をドチに見せた。
そこにはドチが頭をぶつける瞬間映像まではなかったが、2人が言い争っている所は映っていた。
会長室にジウォンが先にいたことが証明されたが、ドチはなぜそこまでジウォンを恨むのがとヨリに問う。
ヨリはドヨン夫婦の亡くなった息子に骨髄移植をし、ク家の養子として暮らし、妊娠した時に再び移植を要求されてジウォンから身を隠すために刑務所で出産したことを告白するのだった。

第46話~第48話 感想

ドチが事故に遭い心配しましたが無事でよかった!
しかし今度はドヨンが意識不明!
ここまでハードな展開になるとはさすがに思っていませんでした。

マヤがボムだとヨリ以外の人がわかっているのがもどかしくて仕方ありません!

今回はドチに今までのことを更に告白したヨリ。
2人の復活も近いのでは?

相変わらず姑息なムヨルも生き残る為に必死です。
ジウォンと手を組むことになるのでしょうか?
次回の展開も期待できそうですね!




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください