名前のない女-あらすじ-70話-71話-72話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問ありがとうございます!
クルミットです♪

ジウォンはまたしても上手くピンチを乗り切りました。
誘拐罪での逮捕もされず、離婚も免れ、ヨリから親権まで奪うなんて・・
また振り出しに戻ったような気がします。
マヤの親権が欲しいヨリはどうするのでしょうか?
脳腫瘍が見つかったドヨンも、最近よく鼻血を出しているカヤも心配。
ムヨルの立ち回りも気になりますね。
ではさっそく第70話からみていきましょう♪

【名前のない女】(ネタバレあり)

第70話

ドヨンがヘジュにチェ・ミヒが実母だと説明しようとした時、また激しい頭痛が襲ってきて意識を失ってしまう。

ドヨンが倒れたと連絡を受け、皆が病院に駆けつけるとすでに彼は手術室に運ばれていた。
医師から脳腫瘍だと説明があり、手術が成功しても回復にかなり時間がかかると言われる。ジウォンは初めて聞いたように、ショックを受けるふりをするのだった。
演技派のジウォン(笑)

ムヨルはジウォンにドヨンが前妻であるチェ・ミヒを探していることを伝える。

そんな中カヤは自宅で1人過ごしていると、また鼻血が出た。
マヤに言えば心配して来てくれるのでは?と考えたカヤはマヤに電話する。

しかしマヤを行かせるのが不安だったヨリは、自分1人でカヤの様子を見に行くことに。

ヨリはカヤが鼻血を出したと聞いて、昔自分がへソンのドナーになる為に養女にさせられたことを鮮明に思い出した。
そしてなぜジウォンがマヤを手元に置きたいのかという事に気づくのだった。

第71話

ジウォンがカヤの病気の為にボムを奪ったことに気づいたヨリ。
しかしとうとう、マヤはク家に戻ることになった。

一方ヘジュはチェ・ミヒが父の愛人ではなく、自分の実母であることを知り、「そんな大事なことを隠していたなんて!」とムヨルを怒鳴る。
ヘジュがチェ・ミヒの事を知ってしまった事をジウォンにもバレてしまい、ビルをもらう話は白紙となってしまう。
またまたムヨル・・空振りです。
気が狂ったように暴れるヘジュに、ジウォンは「あなたの事を30年間ずっと自分の娘だと思ってきた」となだめる。
ジウォンには今や、唯一の味方のヘジュが命綱なのです。

病室では、ドヨンとジウォンがヘジュのことで言い争っていた。
ジウォンが「ヘジュの為なら何でもしてきたし、マヤまで養子にしたのに」と訴えているのをちょうどそこへ来たヨリに聞かれてしまう。
ヨリが問い詰めるがシラを切るジウォンに、ボムを養子にした経緯を話すキム医師の音声を聞かせる。

ヨリはマヤを連れ戻しに行くと言い、病室を出る。
ジウォンはすぐにムヨルに現状を話し、マヤを奪われないよう指示する。

一歩早くドチとヨリが学校に着き、マヤをドチに預けた。
追いかけてきたムヨルに「マヤが養子にされた理由を知りながら・・」と怒りに震えたヨリは「あなたに父親の資格なんてない!」と言いひっぱたく。

そんな中ヘジュのもとにカヤが倒れたと学校の先生から連絡が入る。
マヤを奪われ放心状態のムヨルは、カヤがいる保健室に急いだ。

第72話

決死の思いでマヤを取り戻したヨリ。
証拠を掴んだヨリは、記者会見を開きジウォンの悪事を暴露しようと考える。

病院に運ばれたカヤは、白血病だと診断される。
命を救う方法は、へソンの時と同じく移植しかないと医師に言われ、泣きじゃくるヘジュ。
ジウォンはカヤの事で仕事が手につかないというヘジュに「私が必ずカヤを助けてあげる」と言い落ち着かせ、ウィドを手に入れるまでは気を抜かないようにと言い、仕事に戻らせる。

カヤが発病したことをヨリに知られたら、もう二度とマヤを取り戻すことができないと考えたジウォンは、親権のあるうちにマヤを取り戻そうとマルリョンの家に押しかけるが、マヤはどこにもいなかった。
そこへ仲の良い記者から電話があり、「ソン・ヨリが家族の件で記者会見を開くと聞いたが、どういう内容なのか?」と問われる。

ジウォンは記者会見を阻止しなければと、ヨリに親権放棄することと、ムヨルに念書を書かせることを約束した。
とりあえず、カヤのドナーは骨髄バンクに申請したのだが、意外にも早々にドナーが見つかったと連絡が入る。
ドナーが見つかればもうマヤが必要なくなります!

ドチとヨリは裁判所に親権変更申請をしに行くため、ムヨルを迎えに行くのだった。

第70話~第72話 感想

今回も衝撃的な展開が続きました。
ジウォン達がなぜマヤを養子にしたかがわかり、ヨリはもう真っ青になっていました。
何がなんでも我が子を守り抜こうという気迫がすごかった!

カヤが鼻血を出したり、貧血で倒れたりしていたのはやはり白血病の前兆だったんですね。
ジウォンの息子のへソンと同じ病気だなんて。
いろいろな悪夢がよみがえってしまいました。
しかしドナーが見つかったという事で、もうマヤを連れ戻す理由がなくなったジウォン。

ヨリが親権を早く取り戻し、マヤと幸せに暮らせる日が近ければいいなと思いますが・・このまますんなりいかない気配も感じます。
次回の展開もかなり気になりますね!




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください