君の歌を聴かせて-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-君の歌を聴かせて-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

君の歌を聴かせて

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

初めはユンを敬遠していたイヨン。次第にユンに対して心を開いたようで、イヨンはユンに特別な感情を持ち始めているような気がします。
突然、ユンにキスをしていい?と聞いたのには驚きましたが、実際にキスをしたのはもっと驚きましたね。
ユンもイヨンとのキスには応えましたが、このキスは特別な感情があるからとかではないと感じます。ユンの正体が少しずつ、明らかになっていきますね。ユンの真の正体とは??

【君の歌を聴かせて】(ネタバレあり)

5話

パーティに行った先でイヨンは、イアンのポスターを見つけます。
地下室で見つけたポスターに映るのは、チャン・ユンの弟であるキム・イアン。

不思議に思うイヨン。

イヨンは恩師であるジュワンに、イアンとアジアフィルムで共演したことやイヨンがコンサートに来ていたと聞かされます。
自分の失った記憶の中に、イアンの存在を感じましたね

イアンのことがきになるイヨン。

翌日、ユンに出会ったイヨンは昨日のことを話します。
イアンについて思い出したいとイヨンは言います。
イヨンの言葉に「辛い記憶だったとしても?」とユン。

イヨンは「あなたの弟のことなので、怖くても構わない」と。
やっぱりユンに好意がある?

そして、イブニングコールをもう止めると伝えます。

その後、ユンはイヨンをイアンの事故が起きた、現場に連れていくことにします。
事故現場でイアンがひき逃げ事故にあったと話すユン。
トラックの運転手がイアンを・・・。

イヨンはユンの説明に、イアンの彼女がいきているなら何が起こったのかを聞きに行けばいい。聞きに行かない事情でもあるの?と。

ユンは、警察が教えてくれなかったと嘘をつきます。

事故現場の帰り道、イヨンは見覚えのある建物に気がつきます。
車を止めて倉庫へ入った二人。

イヨンは突然、悲鳴をあげその場に座り込みます。
びっくりしたぁ(>人<;)記憶がフラッシュバックしたみたい

パニックに陥るイヨン。
監禁されている光景のようです

泣き叫びパニックのイヨンを落ち着かせるユン
音痴な歌で(^ ^)

落ち着いたイヨンはユンとともにソウルへと戻ります。

その頃・・・・。

酔っ払ってジュワンに絡むウンジュ。
ジュワンに事故が起きた日、ジュワンが出かけるのを見た。イアンが死んだあの日。これは偶然なのかとくだを巻くウンジュ。

ジュワンは自分がイアンを殺したとでも??
オーケストラをクビになったからと、何を言っても許されるとでも?と怒りを隠しません。
ウンジュに帰るよう指示したジュワン。
雨の中、横たわっているイアンの姿を思い浮かべていました

そしてジュワンはミョンソク教授にあうものの、そこにはトラックの運転手であるヨンギルの姿も・・・。
ジュワンは驚いていますね

イヨンに無言電話がかかって来ます。
無言電話に恐怖を感じるイヨン。

イヨンはユンの元を訪ねます。
ユンはイヨンのために、エリーゼのためにを弾きます。

ユンがめくった楽譜から、一枚の写真が・・・・。

6話

エリーゼのためにの楽譜から、落ちた一枚の写真・・・・。
その写真を見たイヨンは衝撃を受けます。

そこに写っていたのは、イアンとイヨンが笑顔で笑っている写真。
写真を見たイヨンは、ユンが最初から自分に意図があって近づいてきたと疑います。

ユンはイアンが写真を撮るのが好きだった。
本だけではなくカバンにも、写真があったのを見つける。

その言葉を信じるイヨン
私ならユンを疑うのをやめないなぁ(T . T)怪しすぎる

ユンが話す身の上話を聞くイヨン。
淡々と話すユンに、悲しい話を笑いながら話すのはなぜ?と質問します。
たじろぐユン・・・。

イヨンの従姉妹であるスヨンは、ユンの正体を知ってユンに会いにいきます。
イヨンになぜ接近するのか問いただすスヨンに、ユンは「近所に住んでいて偶然出会った」と嘘をつきます。

スヨンはユンの答えに対して「あなたイアンの兄でしょ!!それで偶然だと??」嘘をつかないでと詰め寄ります。
私も偶然なんて信じられないですね。

イアンとイヨンはあの日、別々の場所で見つかったと話すスヨン。
これにユンはイアンの車の中に、イヨンのバックが残っていたと指摘し、逆にスヨンに詰め寄ります。
イヨンは車から拉致されたのかな?

可愛いイヨンが殺人者になるのを恐れている!!とユン。
これにスヨンは激怒すると、ユンに水を浴びせかけます。
スヨン、結構感情的です(>人<;)

ユンの元を後にしたスヨンは、イヨンが血のついたナイフを手にしている夢を見ると話していた動画を削除してしまいます。

花を持ってジュワンに謝りにいくウンジュ。
殺人者扱いしたことを謝罪します。

謝罪するウンジュをジュワンは、咎めることもなく許します。
その後、ユンを呼び出したジュワンは尋ねます。

「チャン・ユンがチャン・ユンであって、チャン・ユンではないと・・。
偽った名前でオーケストラに入団した目的はなんだ?」と。

その問いにユンは・・・・。

感想

イヨンがユンに告白しました。それを断ったユンはイヨンに、イヨンがイアンの恋人だったと打ち明けましたね。イアンと自分が恋人同士だったと知ったイヨン。この先どうなるのか気になります。
ユンが謎の人物のままなので、気になって仕方ありません。怪しいカン教授。ジュワン、ユンの父親・・・・。怪しい人間が多すぎて、みんな犯人に見えてしまいます。続きが楽しみです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください