君の歌を聴かせて-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-君の歌を聴かせて-あらすじ-9話-10話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

君の歌を聴かせて

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

1年前の記憶を思い出すことにしたイヨン。自分がイアンを刺し殺したと思い込んでいるイヨンは、ユンに自分がイアンを殺したとメールしました。
でも本当のところは、記憶がないのでわかりません。
ただ個人的にはイヨンは、イアンを殺害してはいないと感じました。イヨンの他に真犯人がいるからイヨンは命を狙われ始めたのだし、イヨンとイアンはそもそも付き合ってすらいなかったのでは?と感じます。
真実がどこにあるのか、誰が犯人なのか気になりますね。このまま追跡していきたいと思います。

【君の歌を聴かせて】(ネタバレあり)

9話

何者かに襲われて倒れてしまったユン。

イヨンはユンをコンビニで待つものの、ユンは一向に現れません。
いてもたってもいられずに、ユンの姿を求めて歩き出すイヨン。

イヨンは真っ暗な今にも吸い込まれてしまいそうな路地で、ユンが倒れているのを発見します。

驚愕したイヨンは、ユンを助けようと病院へ運びます。
スヨンにも助けを求めました

一方のウンジュはジュワンに会いに行くと、不満を爆発させます。
自分の都合のいい時だけ、必要なときに会うだけって自分がジュワンの何なのかを尋ねるウンジュ。

ジュワンに対して自分の気持ちを伝えます。

ウンジュの告白に待つ必要はないと答えるジュワン。
疲れているって??曖昧な関係に終止符を告げるジュワン

ウンジュはジュワンの言葉に泣いてしまいます。

目を覚ましたユンは暴漢に襲われた事実を隠すと、ヨンギルと争いになった事実すらも隠します。
何もなかったとだけ答えるユン。

夜・・・・。

ユンが怪我したことを知ったジュワンは、カン教授のもとを尋ねると「余計なことはしないでくれ」と詰め寄ります。

ジュワンの警告にカン教授は、こう言ってのけます。
ジュワンがあの日、余計なことをしなかったら、イアンが死ぬことはなかったと・・・。
イアンの死にジュワンが関係しているようですね(T . T)

イヨンはユンのお見舞いに行くと、二人で星を見に出かけます。
頭に巻かれた包帯が痛々しいですね

静かに話を始めるユン。

本当はイヨンが嫌いだったこと。
記憶喪失も嘘で何事もなかったかのように、いきているイヨンに腹が立って許せないと思っていたこと。

それでもイヨンが倉庫に一人で行ったとき、自分の気持ちにようやく気がついたこと。
ユン・・・泣いているね(T . T)

ユンが流す涙にイヨンも涙が・・・・。

ウンジュはユンに「チャ・ソクヒョンに会った」とメールします。
カフェにやってきたユンを問い詰めるウンジュ。

そしてウンジュはジュワンを、オーケストラから追い出すようユンに求めます。
それだけではなく、ジュワンがユンたちを尾行していたとも話すウンジュ。
ウンジュは何を企んでいるのでしょう?

その後、ユンはジュワンイヨン二人が抱き合う姿を目撃し・・・・・。

10話

ユンに抱き合っている現場を目撃されたイヨンとジュワン。
もしかしてジュワン。わざと?

二人が抱き合う姿を目撃したユンに、平然と噂になるので黙っていて欲しいと頼むジュワン。
そしてイヨンを連れてどこかへ去ってしまいます・・。

イヨンを連れて去ったジュワン。
イヨンに好きな人がいると言われながらも、冷静に話を切り出します。

イヨンが誰を好きなのかはどうでもいい。
イヨンには何も望んでいないので、僕に努力をさせて欲しいと・・。

困惑するイヨン。

翌日。
ユンは父親のソクヒョンに会いに行きます。

なぜオーケストラの取締役になるのかを問うユン。
ユンの問いに対して、ソクヒョンは脅迫を受けたことやイアンが既に死んでいること。イアンの死に取り憑かれているユンにうんざりしていると暴言を吐きます。
父親なのにこんなこと言うのかなぁ( *`ω´)

うんざりだと告げられたユン。
絶対にイアンを殺した犯人を見つけると警告するユン
親子でありながら冷たい空気が流れていますね

ユンはジュワンの元に向かうと、ナイフを取り出して放り投げます。
イアンを刺したナイフですね!

ナイフの持ち主を尋ねるユン。
万が一、イヨンが記憶を取り戻したら殺すのかと。

ユンの問い詰めにも、証拠もないのに殺人者だと決めるのかとジュワン。
どちらも一歩も引きません

一方のイヨン。
イヨンはスヨンの家に泊めてもらいます。
しばらくスヨンの家にいることを決めたイヨンは、オーケストラをやめることを伝えます。

申し訳なくて演奏などできないと話すイヨンに、スヨンはイヨンに全部忘れるよう言ったはずだと答えます。

しかし、イヨンはスヨンに自分が、イアンを刺したことを思い出したと告げます。
本当に?本当にイヨンが??

その後荷物を取りに帰ったイヨンは、ユンに出くわすものの冷たい態度をとります。

イヨンの冷たい態度にもイヨンを本気で好きなことや、流れのまま生きてみると伝えるユン。
かっこいい♪(´ε` )

「会いたいときに、会えるところにいてくれる?」

ユンはそれだけ言うと、その場から去って行きますが・・・・。

感想

1年前の事件について少しずつですがわかってきましたね。バラバラだったピースが合わさって謎が解けていくような感じです。
イアンは誘拐されたこと。監禁されたこと。そして死ぬはずではなかったこと。イアンの誘拐にイヨンは巻き込まれてしまったのではないかと言うこと。1年前倉庫でどんなことが起きたのでしょうか?
誰がイアンを殺害したのでしょうか??続きが楽しみです♫

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください