哲仁王后-チョルインワンフ-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、朝鮮時代の娘・ソヨンに転生してしまい、王・哲宗と結婚し王妃となったボンファン。
そして今回、ボンファンは大王大妃の命令で宮中礼節を学ぶことになり…。

スポンサーリンク

【哲仁王后-チョルインワンフ】(ネタバレあり)

4話

大王大妃の命令で宮中礼節を学ぶことになったボンファン。
そこでボンファンは様々な作法を厳しく叩き込まれクタクタになるなか、食事中に突然ソヨンの過去がフラッシュバックする。
そしてそのなかで哲宗がソヨンに対して憎しみを感じている事実を知るのだった。

そのためどうやら新婚初夜は何もなかったようです

その後、現代に戻りたいボンファンは大王大妃に池の水を入れてほしいと頼む。
すると大王大妃は「ならば哲宗との間に王子を授かるように」と条件を提示し、ボンファンは7日間哲宗と共寝することが決まった。
一方、それを知ったファジンは複雑な気持ちになった。
その夜、共寝をすることになったボンファンは哲宗と話をし、この7日間は互いの体には触れないことにした。
その後、ボンファンは男装し妓楼へと出掛ける。
そして大金をちらつかせ酒を飲み芸妓と遊ぶボンファン。
一方、実は哲宗も妓楼に来ていて、仲間と王宮にいる裏切り者の不正を暴くための作戦について密談をしていた。
するとその部屋に酔っ払ったボンファンが部屋を間違え入って来た。
ボンファンはすぐにその場から立ち去るも、哲宗たちは「自分達の計画を聞かれたかもしれない…」と焦り、哲宗は刀を手にボンファンを追いかけた。

口封じのため殺すのでしょうか…

スポンサーリンク

5話

ボンファンに追いついた哲宗は、ボンファンが自分達の計画を聞いていたなら殺そうと刀を向けるら、
するとそこに王妃の従兄・ビョンインが現れ、哲宗と刀を交える。
哲宗は顔を隠しながら戦い、そして正体がバレる前にその場から逃走。
泥酔状態のボンファンはそのまま眠ってしまい、ビョンインに屋敷まで送り届けてもらうのだった。
その後、ビョンインは前にソヨンと話したことを思い返していた。
哲宗との婚礼を翌日に控えたソヨンは何かを恐れビョンインに助けを求めていた。
そしてソヨンが辛い思いを抱えていることを知ったビョンインは彼女を慰め2人はキスをするのだった。

従兄妹同士の禁断の恋ですね…

それにしてもその時ソヨンは何を恐れていたのでしょう…

翌朝、目を覚ましたボンファンは昨夜の記憶がなく、侍女からの話で昨夜は従兄のビョンインに屋敷まで送り届けてもらったことを知った。
そして朝食のラーメンを自分で作ったボンファンは、屋敷の料理人たちを驚かせるのだった。

ボンファンは転生前は凄腕の料理人でしたから、料理の腕はピカイチですからね

その後、ボンファンの元に哲宗が訪ねて来る。
昨夜ボンファンが自分達の計画を聞いていたのか気になりその真意を確かめたい哲宗はボンファンに探りを入れるものの全然わからないのだった。
その後、ボンファンの元にビョンインが訪ねて来る。
そこでボンファンはビョンインから昨夜刺客に襲われたこと、そしてビョンインに助けられたことを知り驚くのだった。
そんななか、ボンファンは大王大妃の懐に入るべく、彼女に得意の料理を振る舞い、気に入られる作戦を思いついた。

スポンサーリンク

6話

哲宗はボンファンが自分達の計画について知っているのか、そして昨夜自分がボンファンを殺そうとしたことに気づいているのかどうか詮索。
しかし確信的な情報は得られずそのまま夜を迎え、2人は眠りについた。
その夜、哲宗はいつものように悪夢を見てうなされるのだった。
翌日、ボンファンはファジンを呼び、2人で話していた。
そこでファジンは「池の件はあなたが私に濡れ衣を着せ陥れるために自分で落ちたのです」と告げられる。
それを聞いたボンファンは驚くのだった。

ファジンの話は本当なのでしょうか…?

その後、大王大妃の食事を作ることにしたボンファンは徹夜でフランス料理の調理法を元にした絶品な料理を作る。
それを知った大王大妃がその料理を一口食べるとその美味しさに感動し、大喜び。
こうしてボンファンは大王大妃に気に入られ、ボンファンがずっと頼んでいた池の水を入れる許可を得る。

作戦成功ですね

そしてボンファンたちはバケツリレー方式で池にどんどん水を入れるも、なかなか水は貯まらないのだった。
その夜、哲宗と一緒に食事中のボンファンは、妓楼の帰りに自分を襲った刺客が哲宗だと知り衝撃を受けるのだった。

スポンサーリンク

感想

4話では哲宗とソヨンが険悪な関係にあったこと、さらに哲宗が仲間と共に裏切り者の不正を暴き追放するために仲間と隠れて計画を立てていたなど新事実が判明しましたね。
さらに酔っ払ったボンファンが作戦会議の部屋にたまたま来てしまったことで哲宗から口封じのために命を狙われるという衝撃の展開になるなか、5話では、ソヨンと従兄・ビョンインとの関係性、ソヨンの過去について明らかになりました。
ソヨンについてどんな人物だったのか謎が深まるなか、6話ではボンファンは転生前の料理人の腕を活かし、大王大妃に気に入られることに成功。
そしてラストに哲宗が自分の命を狙っているということに気づいたボンファン。
次回、どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください