哲仁王后-チョルインワンフ-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ひょんなことから現代に戻ることに成功するも、再び朝鮮時代の王妃・ソヨンの体に戻ってしまったボンファン。
そんななか今回、哲宗が抱える過去の井戸でのトラウマが明らかになり…。

スポンサーリンク

【哲仁王后-チョルインワンフ】(ネタバレあり)

16話

王妃・ソヨンの実家を案内された哲宗は、庭の井戸を見ると突然過去の辛い出来事がフラッシュバックし取り乱し始める。

どうやら幼い頃に井戸の中に閉じ込められたことがあるようですね…

そしてその場に倒れ込んでしまった哲宗を心配するボンファンの頭の中にもソヨンの記憶がフラッシュバック。
ボンファンが戸惑うなか、そこにファジンがやって来る。
そしてボンファンはファジンと2人で話すことに。
そこでボンファンは「アンタは偽物のキム・ソヨンだ。王には自分で打ち明けろ」と問い詰める。
するとファジンは憤り部屋から立ち去り、王宮へと帰って行くのだった。
その後、現代の知識で哲宗の家族が全員殺されているという辛い境遇を知っているボンファンは、哲宗のことを思うと切ない気持ちに。
そんななか、ボンファンと哲宗が2人で話していると、そこにビョンインが訪ねて来る。
そこで哲宗がまともに仕事をしていないと煽るビョンイン。
すると哲宗も売り言葉に買い言葉という感じで2人は口論になり、その夜2人は酒の飲み比べで決着をつけることになるも、2人は互いに泥酔するのだった。
その夜中、眠りから覚めた哲宗がソヨンの実家の屋敷内を調べるため散策していると、そこに仮面の男が現れる。

ファジンの侍女を拉致し拷問した男です

そして哲宗は仮面の男に襲われそうになり2人は刀を交える。
そこにボンファンが現れ哲宗に加勢すると画面の男は逃走。
哲宗がボンファンに突然キスをするなか、騒ぎを聞きつけてやって来たビョンインがそれを目撃してしまうのだった。

スポンサーリンク

17話

ボンファンは突然哲宗からキスされ、ビョンインはその現場を目撃してしまいショックを受ける。
ビョンインはひとまず母屋を出て、一晩外で警護することに。
一方、ソヨンのマインドが大きくなりつつあるボンファンは哲宗と熱いキスを交わす。
そしてしばらくして我に帰り、哲宗から離れるボンファン。

今のボンファンは二重人格状態ですね…

すると哲宗はボンファンを気絶させ、屋敷内に隠されている不正の証拠となる帳簿を探すという本来の任務に戻るのだった。
その後、哲宗は怪しい部屋を調べるもそこには帳簿はなく、次に庭にある井戸に目をつけるもこの日は井戸の中を調べることはできないのだった。
一方、宮中では大王大妃がボンファンの料理が恋しく早く王宮に戻って来て欲しいと思い始めていた。
そんななか、ビョンインは禁衛営の兵の素性を調べるため禁衛営に乗り込んでいた。
「このままだと私たちが帳簿を狙っていることがバレるのも時間の問題だ…」
哲宗はそう危惧しながらも、昨夜自分を襲った仮面の男の正体についても調べを進めるのだった。

哲宗は不正に関する手がかりをつかめるのでしょうか…

その後、何としてもソヨンの実家で不正の証拠である帳簿を見つけたい哲宗は、家に留まれるよう何かに理由をつけるのだった。

スポンサーリンク

18話

ボンファンと哲宗が街に出ると、そこで輩に絡まれる。
そこで哲宗は見事に輩を撃退し、ボンファンを守った。
一方、宮中ではボンファンの料理が恋しい大王大妃のために宮中の料理担当スタッフたちは奮闘するも、全然上手くいかないのだった。

大王大妃はめちゃくちゃ苛立ってますね…

一方、ビョンインは父・ジャグンと話していた。
そこで禁衛営の兵の中に素性が怪しいものが複数人いたと報告。
するとジャグンは「そんなことは既に知っている。相手が何か動きを見せた際にそこを突くためにわざと泳がしていたのだ」とビョンインに告げる。
それを聞いて「今回、禁衛営に乗り込み調査したことは余計なことだったんだ…」とショックを受けるのだった。
その夜、哲宗は庭の井戸の前に来ていた。
そして少年時代の記憶がフラッシュバックする。
時は遡り少年時代…
追手に追われていた哲宗は母に促され井戸の中に身を隠す。
そして井戸の中で幼いソヨンと出会った哲宗は2人で一緒に死のうとするも死にきれずに救出されることに。
しかしそこでソヨンだけが救出され、哲宗は逆賊の子だということで井戸に閉じ込められてしまったのだ。
その夜、ソヨンはビョンインとこっそり井戸の蓋を開けその場から立ち去り、哲宗は井戸からの脱出に成功。
すると哲宗はたまたまそこに来たファジンが自分を助けてくれたと勘違いするのだった。

そんな過去があったんですね…

哲宗はその時の経験がトラウマになっていて、恐怖を感じながらも不正の証拠である帳簿が中に隠されているかも知れないと井戸の中に入る。
しかし恐怖からそのまま意識を失い倒れてしまった。

スポンサーリンク

感想

16話では哲宗が井戸にトラウマがあることが判明。
そして哲宗と仮面の男とのバトルが展開されるなか、哲宗とボンファンが突然キスするという驚きのラストでした。
17話ではソヨンと二重人格状態のボンファンと哲宗が熱いキス。
2人の長時間にわたる熱々のキスの場面は凄かったですね。
そして、哲宗によるソヨンの実家での不正の証拠探しが進むなか、18話では、哲宗・ソヨン・ファジンの過去が描かれ、どのようにして今のような関係性になったのかが明らかになりました。
この3人が今のような関係性になったのには勘違いが絡んでいるなど色々あり、今後またまだ様々なストーリー展開がありそうで楽しみですね。

スポンサーリンク
クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください