嘘の嘘-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
愛憎劇の女王イ・ユリが新ジャンルのサスペンスメロドラマに主演。
迫真の演技で、放送局の最高視聴率を叩き出しました。
ヨン・ジョンフン、イ・イルファ、超新星の元メンバーソンモなどの豪華キャスト!
ヒットメーカーのキム・ジウン脚本です。
ドラマはお約束どおりヒロインが不幸のどん底に墜ちるところから始まります・・・

スポンサーリンク

【嘘の嘘】(ネタバレあり)

スポンサーリンク

第1話 引き裂かれた母子

小学校の門前。
下校する児童をみつめるひとりの女性。
「見つけた!私の娘・・・」
ヒロイン登場(*^_^*)

暗闇から目覚めると自分の手に血に染まった包丁が握られていた。
そして、彼女チ・ウンス(イ・ユリ)は駆けつけた警官に殺人の現行犯で逮捕される。
彼女に?殺害されたのはD.Oコスメティック副社長チョン・ギボム(ソン・ジェヒ)だった。
いきなり衝撃シーン(^^;)

警察に連行されるウンスに掴みかかったのはウンスの姑でギボムの母のキム・ホラン(イ・イルファ)だった。
2大女優がほぼノーメイクで激突!

獄中で出産するウンス。
ウンスの頭には「十年の懲役」という判決の声が響いていた。

―2010年―
事件記者のカン・ジミン(ヨン・ジョンフン)はウンスの事件を調査している。
ジミンの元にウンスから「えん罪の自分を助けて欲しい」という手紙が届いたからだ。

拘置所。
ジミンがウンスの面会に訪れる。
しかし、ウンスは同房の囚人と刑務官の陰謀にはまり、二人が会うことはできなかった。
刑務官の憎たらしい顔!

Aチャンネル。
ウンスに会えなかったジミンが帰社。
ジミンはウンスの事件の疑問点を先輩のソ・ヒョングク(チェ・デソン)に話すが・・・
明らかにおかしいけれど・・・

もちろん、ジミンの面会を妨害したのはホランだった。

後日。
ウンスの面会に訪れたのは父親のチ・ドンリ(ナム・ミョンリョル)。
必ず無実を証明してここを出るというウンスに、ドンリは罪を認めて執行猶予で出所することを勧める。
可哀相なウンス(T_T)

一方、捜査を続けるジミンは犯行現場となった部屋を訪れていた。
ますます疑惑を深めたジミンは再びウンスに面会を求めるが会えず・・・
眉間にしわを寄せてもかっこいいジョンフン(*^_^*)

また、ドンリもウンスが夫に暴力を振るわれていた証拠となる診療記録を取りに行くが、ここでも証拠がもみ消されていた。
怒ったドンスはホランのところに怒鳴り込むが・・・
ホランが息子を失った母というだけとは思えない!真犯人も気になる(^^;)
イ・イルファ50歳にしてますます綺麗(*^_^*)

その後、ドンリはウンスが暴行を受けていたことを証言してくれる看護師を見つける。

ウンスの控訴審。
ジミンも法廷に姿を現すが、他の事件に呼び出され傍聴できず。
頼みの看護師も出廷拒否。
結局、控訴棄却となり、涙にくれるウンスとドンスだった。
(T_T)韓国っていまだにこうなのかなー

ホランの腹心として動いているのはユン・サンギュ(イ・ウォンジョン)。
名俳優ウォンジョン登場(*^_^*)

―Aチャンネル報道局―

チェ・ヒョンビン(ソンモ)登場。
おまちかね!美しい!!

やっと連絡のとれたジミンとドンス。
待ち合わせ場所でジミンを待つドンス。
しかし、ジミンが駆けつけた時、ドンスの姿はなかった。
嫌な予感しかしない(>_<)

帰社したジミンには特派員に選ばれたという知らせが待っていた。

一方、ウンスの元にはドンスが交通事故に遭ったという知らせが入るが拘置所の外出許可が下りず・・・
これはひどい(>_<)

ウンスがようやく病院についた時、ドンスは物言わぬ人になっていた。
号泣シーンにもらい泣き(T_T)

その頃、ジミンは妻と特派員就任を祝っていた。
仲睦まじい夫婦の唯一の悩みは子供を授からないこと。
ジミンの妻役はイム・ジュウン、こちらも美しい(*^_^*)

―拘置所―
悲しみに沈むウンスを訪れたのは意外な人物。
ホランは子供を引き取り大切に育てると言ったが、ウンスは首を振った。
ウンスがんばれ!
ユリはノーメイクに見えるぐらい薄化粧~清楚で可愛い(*^_^*)

その夜。
ウンスは幸せだったころを思い出していた。
追憶は娘の泣き声で破られる。
娘は喘息と診断され、劣悪な環境が原因だと言われる。
揺れる母心(T_T)

悩んだ末、ウンスは娘を手放すことを決断。
そして、娘を失ったウンスは抜け殻のようになった。

刑に服す日々。
ウンスの心の支えは、時折送られてくる娘の写真だった。
ユリの演技が圧巻(*^_^*)

10年後。
出所したウンスがその足で向かったのは・・・
―続くー

スポンサーリンク

第2話 娘を返して

ホランの部下に暴行を受け意識を失ったウンスは、病院で目覚める。
ウンスはおとなしくベッドで寝ていられるはずもなく,病院を出ようとすると警察に引き留められる・・・ホランがウンスを訴えていたのだ。
ホランはなかなか憎らしい悪役(*^_^*)

ホランはひとり祝杯をあげながら過去を振り返る。
そして、復讐の喜びに微笑みが浮かぶのだった。
悪魔の微笑みが恐ろしくも美しい

D.Oコスメティックの福祉イベント。
今日は女神の微笑みのホラン。
取材陣のなかにはジミンの姿も。

ホランが会場を出ると、ウンスが待っていた。
ウンスはホランの前にひざまずづき娘の居場所を聞くが・・・

一方、ジミンは取材したホランの慈善活動が偽善だと気付き反感をあらわにし、社内で注意を受ける。
ジミンは正しい目を持っている(*^_^*)

この時、ジミンは子供のために社会部から文化部に異動していた。
ジミンには何があったの?(^^;)

娘の手がかりを探すウンスは「ユン秘書」の居場所をつきとめようとする。

納骨堂。
父ドンリに会いにきたウンス。
成長した娘に一度だけでも会いたかったと、ウンスが泣いていると・・・

一方、ジミンは愛娘との楽しい時を過ごしている。
また、何度か出会ったウンスの不審な態度を思い出し呆れていた。
偶然が運命に変わる?

ウンスは手がかりを求めて「パルン食堂」へ。
なんとそこにいたのはユン秘書だった。
娘の居場所を聞くまでは一歩も動かない覚悟のウンス。
がんばれウンス!! ホランの側近ユン・サンギュは絶対知っている!

ジミンとウジュ(ジミンの娘)。
ウジュはふと母親に会いたいそぶりを見せ、ジミンを困らせる。
ウジュの母親はどこにいるのだろうか?
可愛いウジュ役はコ・ナヒちゃん~出演作多数、期待の子役(*^_^*)

―ウジュ食堂―(ジミンの両親が経営)
カン・スンファ(キム・スンファン)ジミンの父、ファン・ヒョスン(イム・イェジン)ジミンの母、カン・ジギョン(チョン・シア)ジミンの妹が賑やかに暮らしている。
ジギョンにセミ(ジミンの元妻、ウジュの母)から電話が入る。
セミは離婚後アメリカにいたが、このたび帰国するようだ。

その夜。
以前、ジミンが破り捨てた母親の写真をそっと拾いつなぎ合わせたウジュ。
ウジュはせつない顔で写真を見つめている。
お母さんが恋しいウジュちゃん(T_T)

眠ってしまったウジュの寝顔を愛しそうに見つめるジミン。
―ジミンの回想―
セミの浮気現場を見たジミン。
セミのせいで、救急車で搬送されたウジュ。
許しがたいことが重なり、夫婦は離婚したようだ。
ジミン様の何が不服で?(>_<)

翌日。
ウンスとサンギュ(元ホラン側近ユン秘書)。
サンギュの息子が植物状態と知ったウンス。
サンギュの父親としての苦しみを理解するウンスに、やがてサンギュは心を開き真実を打ち明ける。

サンギュは息子のため、大金と引き換えにホランの恐ろしい命令を実行したのだった。
「私の娘を返して」と半狂乱になるウンス。
これは、ひどい!ホランは人間じゃないな(>_<)

その頃、ジミンは自宅でホランの記事をまとめていた。
メガネのジミンさまも素敵(*^_^*)

怖い夢を見て起き出したウジュを優しく寝かしつけ、ジミンがかけてやったのは、見覚えのあるピンクの上掛けだった・・・
ええー?いったいどうして??

翌朝。
ウンスが向かったのは・・・
ウンスの残した手紙に不穏なものを感じたサンギュもまた、ウンスを追う。

―D.Oコスメティックギャラリーー
ホランの集めた作品の取材に,ヒョンビンと共に訪れたジミン。
ジミンはまた遠慮ない質問をして案内係を困らせる。
イケメンのツーショット、ありがとうございます(*^_^*)

ギャラリーにホランの姿はなかった。
今日は息子ギボムの命日なので墓参りに行くようだ。

高台にある美しい霊園。
一人、ギボムの墓参りをしているホラン。
そこへ刃物を携えたウンスが現れ・・・
―続くー

スポンサーリンク

第1、2話 感想

サスペンスメロドラマって何??
どうやらオープニングにヒントが!
Mystery、Murder、Mother、Love~この4つを16話にまとめるのは難しいと思いますが、キム・ジウン先生の本領発揮というところでしょうか?
本当に楽しみです。
韓国ドラマも最近は16話のドラマが増え、気軽に観ることができますね。

ヒロインは愛憎劇の女王イ・ユリ。
ユリ様41歳ですが、ますます輝いています。
敵役のイ・イルファは50歳で恐ろしい美貌。
韓国は美容整形が優れていますが、それだけでは補えない肌の美しさや抜群のプロポーションは、きっとたゆまぬ努力の結晶なのだろうなあー!
この二人がほぼノーメイクで登場するシーンがあるので、ぜひぜひ、じっくりと観察していただきたいです。
ユリ様はいつもアイメイクばっちりですが、薄化粧だと肌の美しさが際立ち、清楚で可愛い!
これはジミン(ヨン・ジョンフン)も恋してしまいますよ、うん。

超新星の元メンバーソンモのドラマデビューも気になるところですが、まだ出番が少ない。
でもさすがの存在感で・・・イケメンですね(*^_^*)

もう一人の主役といってもいい存在の、ウンスの娘役のコ・ナヒちゃんの可愛さといったら「国宝級」!
まんまるおめめがたまりません。
おばちゃんは、もうすっかりファンになりました。

えん罪を晴らすことができず10年も服役し、やっと出所してみれば、唯一の希望だった娘が殺されていた?と不幸のてんこ盛りのウンスですが・・・
つかの間、ウジュを抱きしめることができてよかったね(*^_^*)

さて、3,4話も怒濤の展開と予想しています。
お楽しみに(*^_^*)

スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください