太陽の帝国-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の帝国-あらすじ-4話-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の帝国

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヤンジグループの粉飾会計の証拠を見つけたユウォル。それをギジュンに渡し、しばらく身を隠すことにしました。
テジュンはユウォルがヒマン児童施設の出身だと知りました。ユウォルが過去に自分が犯した罪と関係しているようです。そんなユウォルを始末しとろ命じたのがチャン会長です。

【太陽の帝国】(ネタバレあり)

4話

ユウォルとシウォルは2人で映画を見ている。
シウォルはもし私たちが離れ離れになったらどうするかと聞く。
ユウォルは地球の果てまでも探しに行くと言う。

子供の頃、怪我をしたひたいを手当してくれた時から君は僕から逃げられなくなったと言う。
君は僕の太陽だと言う。
太陽がなければ僕は生きられないと言う。
ここからタイトルが決まったのですね

翌朝ユウォルはシウォルが寝ている間に家を出た。

車を運転していると後方から車がぶつかって来た。
何度もぶつかってくるので避けようとしてユウォルはハンドルを切った。
ユウォルの車は停まった。
しかし、そこに後ろから走って来たトラックがユウォルの車にぶつかりガードレールの下に落とした。
2台の車は仲間だったのでしょう

チャン会長はテジュンに遺体は見つからないのかと聞く。
テジュンはこの2日間の豪雨で見つかっていないと言う。
チャン会長は我々に歯向かおうとした報いだと言う。

27歳ならグァンイルと同じ歳だろうと聞く。
もう忘れようと言うチャン会長。

翌朝シウォルは新聞記事でユウォルの死亡を知った。
シウォルは警察署に行くが生存の可能性はゼロだと言われた。

ショックで立っていられなくなるシウォル。

ユウォルの友人ギジュンがシウォルに声をかけて来た。
ギジュンはユウォルを巻き込んでしまったと言う。
まさか殺すとは思わなかったと言う。
財閥は恐ろしいと言う。
他人の命をなんとも思っていないですからね

シウォルは何のことかと聞く。
ギジュンはユウォルの死は事故ではないと言う。
ユウォルは尾行されていると言っていたと言う。

仲間はみんなヤンジグループに脅迫されていると言う。
なぜユウォルが標的になったのか謎だと言うギジュン。

そのときグァンイルから電話がかかってきた。
グァンイルは会社に戻って来いと言う。
辞めるにしても引き継ぎが必要だし無責任だと言う。
グァンイルは粉飾会計も勉強中だろうと言う。

シウォルは粉飾会計の勉強中だったと言う。
シウォルはケリをつけに行くと言う。

電話を切ったシウォルにギジュンは粉飾会計のケリをつけるとはどういうことかと聞く。
シウォルは良心宣言の準備をしてくれてと言う。
資料は私が用意をすると言う。

会社に戻ったシウォルはテジュンの部屋に入り、帳簿を探す。
その時ユウォルの調査書を見つけた。

ミランの娘ドクシルが会社が営業停止になりドクシルが音信普通になってしまった。
ミランはテジュンの仕業ではないかと考えた。
テジュンの会社に行くミラン。

ミランはテジュンを呼び出した。
ミランはテジュンにあなたがユウォルを殺したのだろうと言う。
チャン会長の孫を施設送りにして命まで奪うなんてあなたは人間ではないと言うミラン。

テジュンはグァンイルのためだと言う。
ミランはだからと言って罪のない人を殺すのかと言う。
ユウォルはグァンイルが継ぐ会社を潰そうとしたと言う。
テジュンは27年前に我々の息子に継がせると誓っただろうと言う。

ミランが私の娘のドクシルにも手を出したのかと聞く。
テジュンは知らないと言う。
心配なら警察に行けと言う。

テジュンは今後私やグァンイルの前に現れたら君の娘も死ぬと言う。
こんなに悪党だったとは驚きです

シウォルは2人の会話を聞いていた。

部屋に戻ったシウォルはユウォルの洋服を抱きしめながら大泣きする。

ドクシルは病院にいた。
その横で意識のない男性がベッドに横たわっていた。
それはユウォルだった。

シウォルはテジュンを殺すために薬を買った。
それをコーヒーの中に入れようとしているところにグァンイルが入って来た。

5話

グァンイルが入って来たので驚いたシウォルは薬の瓶を落としてしまった。
グァンイルは何の薬かと聞く。
シウォルは胃薬だと言う。
グァンイルは具合が悪いなら休めばいいと言う。

死にそうな顔をしているから病院に行こうと言う。
シウォルは大丈夫だと言う。
グァンイルはそれなら薬を見せろと言う。

シウォルは空腹だったのだと言う。
ご飯をご馳走してほしいと言うシウォル。

グァンイルはシウォルを食堂に連れて行く。
しかし食べようとしたとたんに気持ちが悪くなってしまったシウォル。
シウォルは店を出て行く。
妊娠しているのでは?

翌日会社に出勤したシウォルは再びテジュンのコーヒーに薬を入れようとした。
コーヒーの匂いでまた気持ちが悪くなるシウォル。

シウォルは妊娠していた。
シウォルは赤ちゃんのためにもう泣かないと決心した。
復讐の始まりです

グァンイルはシウォルに呼ばれて喜んで待ち合わせの場所に向かう。

シウォルはイタリア出張に一緒に行くと言う。
人生を変えてみたいと言うシウォル。
グァンイルはシウォルを抱きしめる。

そのとき病院で目を覚ましたユウォル。
ユウォルに付き添っていたドクシルは名前を聞く。
ユウォルはドクシルにシウォルの連絡先を教える。
しかしドクシルが電話をかけてもシウォルは出なかった。

そのあとユウォルもシウォルに何度も電話をかけるがいつも出なかった。
イタリアに行っているのでは…

ギジュンが病院にやって来た。
ユウォルの顔を見て死んだと思っていたと言うギジュン。
ユウォルはシウォルに連絡が取れないと言う。
ギジュンは海外出張に行っているようだと言う。

ユウォルは、シウォルは会社を辞めたのではないかと聞く。
ギジュンはヤンジグループの後継者グァンイルと一緒に行ったと言う。
ギジュンは男を乗り換えたのだと言う。
ユウォルはきっと事情があるのだろうと言う。

ギジュンは彼女は資料を用意するから良心宣言をしろと言ったのに音信不通になってしまったと言う。
お前が死んだとたんヤンジグループの後継者と外遊して裏切ったのだと言う。
ユウォルは彼女はそんな女ではないと言う。

ギジュンは世間はお前が死んだと思っていると言う。
ユウォルはしばらくは生きていることを内緒にしてほしいと言う。
生きていることがわかったらまた殺しに来るはずだと言う。

3ヶ月後。

グァンイルは家族にシウォルと結婚すると言う。
彼女は僕の子供を妊娠していると言う。
グァンイルを騙したのですね

グァンイルはシウォルでなければ結婚しないと言う。
チャン会長はダメだと言う。
テジュンはジウンと結婚しろと言う。

テソンは我々が思っているより人脈があると言う。
ジウンと結婚すればヤンジグループは帝国になると言う。
お前はその帝王になるのだと言う。

グァンイルは愛のためなら王冠を捨ててもいいと言う。
テジュンは父親として頼むと言う。
グァンイルは父親ではないだろうと言う。

父親ぶるのは止めてくれと言うグァンイル。
あんたの黒い野望に気づいていないと思っているのかと言う。

グァンイルは子供の頃にジョンヒに本当の父親の墓参りに連れて行かされテジュンが父親でないことを知っていたのだった。

6話

チャン会長は一族を集め、会長を辞任すると言った。
そしてジョンヒに会長になれと言う。

ジョンヒはテジュンに会長の座を譲るからグァンイルとシウォルを結婚させてくれと言う。
テジュンは会長が許すと思っているのかと聞く。
ジョンヒは私が説得すると言う。

チョン道人はチャン会長に孫のグァンイルが伴侶を見つけたようだと言う。
シウォルと結婚したらお孫さんは帝王の道を歩けると言う。
結婚させるべきだと言うチョン道人。

ジョンヒはチャン会長に息子は好きな人と結婚させたいと言う。
チャン会長はそこまで言うなら結婚を許すと言う。
チョン道人の言葉を聞いたからでしょう

ジョンヒは会長は夫に譲ると言う。
私が会長になったら世間から笑われると言う。
チャン会長は他人には渡せないと言う。
ジョンヒはグァンイルの準備が整うまで夫に経営を任せろと言う。

チャン会長はグァンイルにシウォルとの結婚を許すと言う。
そしてテジュンにジョンヒに変わって会長をやれと言う。
この危機を乗り来れるのはお前だけだと言うチャン会長。

グァンイルはシウォルに許可がでたから結婚しようと言う。

シウォルはグァンイルの家からの招待を受け挨拶に行く。
チャン会長はシウォルにグァンイルのことを頼むと言う。
大切なひ孫を生んでくれと言う。
本当のひ孫ですよ

テジュンはシウォルにこの結婚には反対だと言う。
しかし許したのは孫のためだと言う。
私の孫はヤンジの帝王になると言う。
シウォルは私の息子を必ず帝王にすると言う。

ユウォルは新聞でシウォルがヤンジの後継者グァンイルと結婚することを知った。

健婚式当日。
ユウォルは松葉杖をつきながらシウォルの結婚式を見ていた。
シウォルを見つめながら涙を流すユウォル。

ユウォルはギジュンと酒を飲む。
ギジュンはシウォルが財閥と結婚したくてお前を裏切ったのだと言う。
ギジュンは人生を裏切った奴らに復讐しろと言う。

6ヶ月後。
ユウォルは荒んだ生活をしていた。
家賃も払えず部屋から追い出されそうになっていた。

4~6話感想

ユウォルが生きていたのにシウォルは早まってしまいました。
シウォルの復讐だと知らないユウォルはシウォルまでも恨むことになってしまうのでしょうか。
6話にして出生の秘密が2つも生まれました。しかし、チャン会長の本当の孫であるユウォルの子供は自分の本当の居場所に戻ったことになります。そのすべてを知っているのはシウォルだけです。
復讐のためとは知らずにシウォルと結婚して浮かれているグァンイルはかわいそうですね。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください