太陽の帝国-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の帝国-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の帝国

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
酔いつぶれたテヤンはドクシルをシウォルと間違えて抱きしめ、一晩一緒に過ごしました。
グァンイルはヤンジグループの後継者ではないことを知りました。本当のことを話して会長になるのをやめようとしましたがシウォルにそれなら離婚すると言われました。そして死ぬまで秘密は話さずに会長になることを決意しました。
シウォルはテヤンが甲殻類アレルギーだと知りました。

【太陽の帝国】(ネタバレあり)

22話

ドクシルはシウォルにテヤンの昔の恋人の名前がユン・シウォルだったと言う。
それを聞いたシウォルは驚く。

ドクシルは溺れていたテヤンを私が助けたのだと言う。
意識を取り戻した彼は名前や年齢さえも覚えていなかったと言う。
最初は記憶を失ったと思ったが記憶をなくした振りをしていただけだったと言う。

ドクシルは意識を取り戻したとき最初に呼んだのがユン・シウォルだったと言う。
だからあなたではないけれど彼女がどんな人か気になっていたと言う。

シウォルはやはりテヤンがユウォルだと確信した。
他の人と結婚した私に腹をたてているのかと泣くシウォル。

ジミンはテヤンに会いに来た。
ジミンは父親と行く森林体験にグァンイルが行けないのでテヤンに頼んだ。
テヤンは僕でいいのかと聞く。
ジミンはパパは忙しくて行けないのだと言う。
親子だから引き合うのでしょうね

グァンイルはジミンから森林体験はテヤンと行くと聞いた。
グァンイルはジミンにテヤンが好きかと聞く。
ジミンは気があうと言う。
グァンイルはパパより好きかと聞く。
ジミンはもちろんパパが一番だと答える。

シウォルはジミンになぜ隣のおじさんに頼んだのかと聞く。
ジミンはおじさんが好きだと言う。
シウォルはおじさんと一緒に行ってはダメだと言う。
本当の父親なのだからいいのでは?

ジミンはチャン会長にテヤンと一緒に森林体験に行けるように頼んだ。
シウォルはチャン会長が許可したと聞き、行かせることにした。

テジュンはミランはテヤンの家に住んでいることを知った。

テジュンはミランに私の目の前に現れるなと言ったはずだと言う。
ミランはあなたがいると知っていたら来なかったと言う。
テジュンは出て行けと言う。

ミランは何もしないと言う。
私の孫の成長を見たいだけだと言う。
隣で暮らしながらジミンの成長を見せて欲しいと言うミラン。
欲が出てしまったのですね

テジュンは出て行かないと許さないと言う。

ジミンとテヤンは農場に行く。
ジミンはお墓の前に行きテヤンにおじいさんの墓だと言う。
テヤンはおじいさんは生きているだろうと言う。
ジミンはもう一人おじいさんがいると言う。

23話

ジミンと一緒にいるテヤンに気づいたチョン道人。
チョン道人はなぜここにいるのかと聞く。
テヤンはジミンの森林体験に着いて来たと言う。

ジョンヒはシウォルに農場にいるチョン道人に贈り物を届けて欲しいと言う。
ジミンがいるからちょうどいいだろうと言う。

ヤンジ建設の買収額が足りないのでテジュンはグァンイルにテヤン頼んで来いと言う。
今日はジミンと農場にいるからそこまで行って来いと言い。
まずい状況になりそうな予感がします

テヤンはジミンに夢は何かと聞く。
ジミンはキリンになったり恐竜になったり色々変わると言う。
ジミンはおじさんの夢は何かと聞く。

最初は忘れたと行っていたテヤンだが夢を思い出したと言う。

テヤンは愛する人がいたと言う。
彼女と結婚して子供と一緒に幸せに暮らすのが夢だったと言う。
ジミンはパパと同じだと言う。
パパはママと結婚して暮らすのが夢だったと言う。

ジミンはおじさんの夢はまだ叶わないのかと聞く。
そこにシウォルがやって来た。
シウォルはチョン道人にお礼の品物を届けに来たと言う。

チョン道人はジミンに花を見せるため連れて行く。

テヤンはシウォルに可愛い息子がいて幸せだろうと聞く。
シウォルは息子は世界のすべてだと言う。

シウォルはテヤンになぜ結婚しないのかと聞く。
テヤンは必要性がないと言う。
しかしジミンを見ていると結婚して子供が欲しくなると言う。
あなたの子供だと言えばいいのに

シウォルの作って来たお弁当を3人で食べる。
テヤンはシウォルの作ったキムチを食べて昔のことを思い出した。
シウォルはキムチを食べているテヤンを見て涙が出て来た。
ジミンはシウォルに泣いているのかと聞く。
シウォルは目に何か入ったようだと誤魔化す。

そこにグァンイルが到着した。
グァンイルは救世主に会いに来たと言う。

食事を終えた4人。
テヤンはグァンイルにヤンジ建設買収資金を他の企業に投資をすると言う。
グァンイルは絶対にサンホールディングに損はさせないと言う。
テヤンはその方法を表示してくれと言う。

テソンはヤンジ建設買収を撤回した。
テジュンは最初から参入するつもりはなく買収価格を釣り上げるのが目的だったのだろうと言う。
チャン会長はグァンイルに何がなんでも買収を成功させろと言う。

グァンイルは投資家が保有する株を一定期間後に買い戻すプットバック方式でテヤンを説得することにした。
サンホールディングが投資したと聞いたら他の投資家たちも出てくるはずだと言うグァンイル。
グァンイルが賢くなってきました

ドクシルはテヤンにヤンジグループに恨みがあるのだろうと聞く。
思い過ごしだと言うテヤンに理由がなければヤンジにこだわるのがおかしいと言う。
ユン・シウォルのせいかと聞くドクシル。
あなたが死んでも忘れられない女がグァンイルの妻のシウォルなのだろうと聞く。

24話

ドクシルはテヤンにあなたが忘れられないシウォルはグァンイルの妻だろうと聞く。
テヤンはふざけたことを言うなと言う。

シウォルはグァンイルにあなたと入れ替わった人が現れたらどうするかと聞く。
グァンイルは10年前に亡くなったと言う。
シウォルは死んでいなくて目の前に現れたらどうするかと聞く。
グァンイルは考えたくないと背を向ける。
考えなければなえらない日が来ます

グァンイルはテヤンにプットバックを利用した方法を提案する。
テヤンはそれを見て投資すると言う。

投資伝達式が行われた。
テヤンとグァンイルは書類にサインをする。

ヤンジ建設の買収に成功した。
チャン会長はヤンジ建設を取り戻したと大喜びする。

シウォルはカフェで仕事しているテヤンを見つけた。
一緒に座ってもいいかと聞くシウォル。
テヤンは前の席を勧めた。

シウォルはヤンジ建設買収後に株価が暴落したがなぜ投資をしたのか理解できないと言う。
テヤンは利益が出ると判断して投資をしたと言う。
シウォルはヤンジ建設の買収は勝者の呪いだと言う。
テヤンは悲観的だと言う。

シウォルは私のことをどう見ているかと聞く。
テヤンは大きな野望を抱いているように見えると言う。
平社員から本部長に上り詰めた人だと言う。
野望のある人は成功のためには愛する人も裏切ると言うテヤン。
完全に誤解しているようです

シウォルはあなたは無意味な争いに力を浪費しているようだと言う。
ヤンジが潰れたらあなたも危険に陥ると言う。

テヤンはジミンに会いたいと伝えてくれと言う。
シウォルは心の中でジミンに手を出してはダメだと思っていた。

ジウンはホン会長と愛人との間に生まれた三女だった。
ジェヨンは隠してうちに嫁いで来たと怒り出す。
そのわりにはわがまま娘に育っていますが

テジュンはヤンジ建設を買収したから物流が流れると言う。
今度は物流会社を買収する必要があると言う。
シンソン通運という地方の会社が売りに出ているからそこを買収できればグァンイルの株の持分も解決すると言う。
チャン会長はグァンイルにやってみろと言う。

ドクシルはテヤンの忘れられない人が隣のシウォルだと気づいた。
ミランに家を出ようと言うドクシル。
ドクシルはテヤンは私のことが嫌だと言っていたと言う。

ミランはテヤンドクシルと家を出ると言う。
最後の食事だと4人で食べているとドクシルが急に吐き気をもようした。

22~24話感想

やはり悪い方になってしまいました。こうなるとテヤンをホテルに連れて行ったドクシルが嫌な女に見えて来ます。テヤンは責任を取るのでしょうか。
テヤンがユウォルだとわかったのになぜシウォルは本当のことを言わないのでしょう。ユウォルへの復讐のためにグァンイルと結婚したといえばテヤンも許すはずです。ジミンが自分の子供だとわかったらテヤンも嬉しいはずです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください