太陽の帝国-あらすじ-43話-44話-45話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の帝国-あらすじ-43話-44話-45話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の帝国

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
グァンイルはジミンとのDNA検査をしたのがチャン会長だったことを知りました。そしてジミンの父親がテヤンだとわかりました。今まで騙していたシウォルを許せないグァンイル。
テヤンはシウォルがグァンイルの前で土下座している姿を見て心配しています。
シウォルはグァンイルにジミンと家を出ると言いました。その言葉を聞き、怒ったグァンイルはゴルフクラブを持ってテヤンの家に向かいました。

【太陽の帝国】(ネタバレあり)

43話

グァンイルはテヤンを殺しに行くと言う。
あいつを殺して俺も死ぬと言う。
シウォルは殺すなら私を殺せと言う。
グァンイルはテヤンが死ぬのを見たくないのかと言う。

シウォルはあなたは父さんと同じだと言う。
テヤンに謝るべき立場なのに殺すなんてありえないと言う。
あなたの父さんさえいなければ私とテヤンは幸せに暮らしていたと言う。

シウォルは私が結婚したのはあなたたち親子に復讐するためだと言う。
知られた以上復讐を諦めるしかないからジミンと消えると言う。
ジミンと行かせてくれないとあなたの父さんの悪行を暴露すると言う。

グァンイルは暴露すればいいと言う。
しかし出ては行かせないと言う。
もし出て言ったら君もジミンも俺も死ぬことになると言う。

シウォルはグァンイルに離婚してほしいと言う。
そうしてくれたら父さんの悪事は黙っていると言う。
このままではあなたも私も気がおかしくなると言う。

グァンイルは君とジミンが去っても同じだと言う。
どうせ正気でいられないなら一緒にいる方を選ぶと言う。
まだ愛しているのでしょう

グァンイルは出て行きたいなら一人で行けと言う。
ジミンは離さないと言うグァンイル。

テヤンはシンミ食品の創業者が持っていた金庫を探し当てた。

テヤンはシンミが発行したウォレントを株に交換した。
その結果サンホールディングとヤンジの保有株数が同じになった。

ジウンはドクシルに会いに行く。
ジウンはテヤンとシウォルが昔付き合っていたと言う。
ドクシルは知っていると言う。

ジウンは今も愛し合っていることを知っているかと聞く。
驚くドクシルにジウンは2人の写真を見せる。

ドクシルはテヤンに幸せかと聞く。
幸せだと答えるテヤン。
テヤンは反対にドクシルに幸せかと聞く。
ドクシルはあなたとセッピョルがいるから幸せだと言う。
その幸せが壊れそうで心配なのでしょう

ミンジュはテヤンがユウォルだと調べた。
それを父親のジェヨンに話した。

ジェヨンはチャン会長に会いに来た。
テヤンの正体を話すジェヨン。
チャン会長はその男は交通事故で死んだと言う。
ジェヨンは生きていてテヤンがその男だと言う。

ジェヨンはテジュンも知っているはずなのになぜ会長に報告しないのか不思議だと言う。

シウォルはグァンイルに離婚届を渡す。
グァンイルは破り捨て、ここまでする必要があるのかと聞く。
シウォルはこのままでは死んでしまいそうだと言う。
グァンイルは死んでもダメだと言ったらどうするのかと聞く。

シウォルはあなたの父さんがしたことをチャン会長やお義母様に全てを話すと言う。
グァンイルは君がしたことも話すのかと聞く。
父さんの悪事だけ話して君は罪を隠すのかと聞く。

シウォルはあなたの父さんとは違うと言う。
ジミンを元の居場所に戻そうとしただけだと言う。
ジミンを愛しているなら縛り付けないでほしいと言う。

シウォルはジミンと私を自由にしてくれと言う。
グァンイルはそれはできないと言う。
シウォルはこれ以上我慢しないと言う。
言っちゃえ!言っちゃえ!

チャン会長はテジュンにテヤンがユウォルなのかと聞く。
テヤンが私を恨む理由がわからなくて悩んだと言う。
黙っていたなんてお前もグルなのかと聞くチャン会長。

テジュンは私の手で解決しようと思っていたと言う。
チャン会長は始末しろと言う。
12年前のようにあいつを消せと言う。

44話

チャン会長はテジュンにテヤンを始末しろと言う。
死んだと見せかけ身分を変えたしぶとい奴だと言う。
自分を殺そうとしたヤンジに復讐してるのだろうと言う。
そんな奴を生かしておけないと言う。
ダメですよ!孫です

テジュンは今回も会長の指示に従うと言う。

グァンイルはシウォルに出て言ったら死んでやると言う。
シウォルはどんなに脅かされても気持ちは変わらないと言う。
これ以上耐えられないと言うシウォル。

グァンイルは何がそんなに耐えられないのかと聞く。
シウォルは愛していない人との生活だと言う。
それがどんなに苦痛かわかるかと言う。
グァンイル、かわいそう…

最初は復讐という名分があったけれど今はそれもないと言う。
だからあなたもテヤンもいないところに逃げると言う。
ジミンと2人で暮らすと言う。

グァンイルは俺が死んだらそうしろと言う。
それまで待てと言う。
シウォルはそんな脅しに屈すると思うのかと言う。

グァンイルは冗談に聞こえるかと聞く。
シウォルはチャン会長とお義母さんに話すと言う。
グァンイルは俺が死んでからにしろと言う。
俺の目の黒いうちは許さないと言い出ていくグァンイル。

シウォルはどこに行くのかと聞く。
グァンイルはお望み通り君の目の前から消えてやると言う。
死んではいけません!

その夜グァンイルは帰ってこなかった。

テジュンは室長にテヤンを始末しろと言う。

グァンイルは事故を起こして病院に運ばれた。
医師は車は大破したのに無傷なんて奇跡だと言う。

テジュンはジョンヒになぜシウォルは病院に来ないのかと聞く。
ジョンヒは大したことはないから会議が終わってから来いと言ったのだと言う。
シウォルを責めるなと言うジョンヒ。

シウォルは病院に行く。
グァンイルはシウォルに死ななくて悪かったと言う。
シウォルは残念だと言う。
どうせ死ぬならちゃんと死ねと言う。
こんな芝居に動じると思うのかと言うシウォル。

シウォルは出て行かないことにすると言う。
グァンイルは別れるのではないのかと聞く。
シウォルはあなたを見て無理だと気付いたと言う。

シウォルはテヤンの代わりにジミンを後継者にすると言う。
毎日それを見るあなたも辛いだろうと言う。
グァンイルは君さえ俺のそばにいれば関係ないと言う。
愛情が憎しみに変わったようです

チャン会長はヤン室長にアメリカにいる甥には子供が3人いるのかと聞く。
ヤン室長はそうだと言う。
小さなスーパーを営んでいると言うヤン室長。
チャン会長は君にとっては息子同然だとに聞いたと言う。

ヤン室長は席を外した。
その時ボールが転がって来た。
そのボールを転がしたのはセッピョルだった。

テヤンはチャン会長に挨拶をする。
チャン会長は娘のいるテヤンを始末するのは間違いだと思い、テジュンに止めるように電話をかける。
しかしテジュンはその指示を無視し、部下に予定通りに進めろと言う。
やはり一番の悪党はテジュン

テヤンは男たちに拉致された。
倉庫に連れて行かれ椅子に縛られるテヤン。

男たちはテヤンを船に乗せるつもりだった。

45話

テヤンは縛られていた。
男に船に乗せてどこに行くのかと聞く。
男は行き先は知らないと言う。
俺たちの任務はお前を船に乗せることだと言う。

テヤンは誰の命令かと聞く。
男は言えないと言う。
テヤンはヤンジだろうと聞く。

そのとき黒服のいかつい男たちが大勢入ってきた。
男たちはテヤンを捕まえた男を反対に縛る。

室長はテジュンに失敗したと言う。
護衛をつけていたのに気づかなかったと言う室長。
テジュンは自分に危害が及ぶことを予測していたのかと言う。
室長は下っ端は何も知らないから私たちのことはバレないはずだと言う。

室長はチャン会長に報告するかと聞く。
テジュンは会長から土壇場で中止しろと言われたと言う。
このことはお前と私だけの秘密だと言うテジュン。
いつかバレますよ

シウォルはジミンにママと留学しないかと聞く。
ジミンは2人だけで行くのかと聞く。
シウォルは聞いてみただけだから誰にも言わないようにと言う。
ジミンはパパにも内緒かと聞く。
そうだと言うシウォル。

シウォルはジミンを見てよく似ていると言う。
ジミンを抱きしめるシウォル。

ヤン室長がジウクを脅しながら教育していたことを知ったジウン。
ジウンとスクヒはヤン室長に怒鳴る。
チャン会長はヤン室長によくやったと言う。
悪い癖を治すには家のなかには怖い人が1人は必要だと言う。
これからはヤン室長がジウクを教育しろと言う。
ヤン室長はスクヒともめたくないと言う。

ヤン室長はそろそろこの家を出たいと言う。
チャン会長は絶対にダメだと言う。
ヤン室長はアメリカにいる甥のところに行こうと思うと言う。
チャン会長は俺の生きているうちはダメだと言う。
ヤン室長は急に甘えた声を出して女を出してきました

ジェヨンはテジュンにシウォルとグァンイルを離婚させろと言う。
シウォルはテヤンと過去に恋人同士だったと言う。
事故で死んだはずのキム・ユウォルと付き合っていたと言うジェヨン。
新居まで用意してあったのにユウォルが死んですぐにグァンイルと結婚したと言う。
女は恐ろしいと言うジェヨン。

テジュンはグァンイルに会いに行く。
グァンイルにシウォルとテヤンの関係を知って死のうとしたのかと聞くテジュン。
グァンイルは夫婦のことに口を挟まないでくれと言う。

テジュンは、シウォルはお前とテヤンの出生の秘密を知っているのかと聞く。
グァンイルは彼女は知らないという。
シウォルをかばうなんて憎くても愛しているのでしょう

テジュンはシウォルに聞きたいことがあると言う。

43~45話感想

なんだかグァンイルがかわいそうです。考えたらグァンイルは何も悪くないのです。シウォルを好きになって結婚しただけですから。悪党の父親を持ってしまったことが不幸なだけです。
騙していたシウォルを追い出さずにそばに置かせておくのも憎しみより愛情が大きいのかもしれません。
チャン会長はテヤンを殺さなくてよかったです。孫を殺したとなったらこんな残酷なことはありません。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください