夫婦の世界-7話-8話-9話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

え?ここでもう話終わりでいいんじゃないの?という決着から、2年後・・という不穏な終わり方をした前回。
夫のテオが全ての原因なのに、なんかソヌがボロボロになって、テオは不幸にもなっていないという腑に落ちない展開。
先が気になるけれど、進むのが怖い~。
どうかテオが不幸になりますように・・と思わず願っちゃいます。

では、7話のあらすじから見てみましょう!

【夫婦の世界】ネタバレあり

7話

ソヌが家を見に行った、その近くに引っ越してくる家族が。
その家の前にはダギョンが立っていた・・・。

ジュニョンの前にテオが表れる。
テオは映画を撮影して、成功しているらしい・・・

恥ずかしい姿を見せたので、かっこいい父親になって現れたかったといい、プレゼントを渡す。
そして、ホームパーティの招待状が届いていなかったか聞く。

家で招待状を見つけていたソヌのもとに、ジュニョンの塾からジュニョンが塾を休んでいると連絡が入る。
慌てて家を出るソヌの目の前に、テオの車から降りてくるジュニョンを見つけるソヌ。
余裕のテオと、不安なソヌ。なんでー。テオが有利になってんのぉ。許せない~

ジェヒョクとイェリム夫妻は、なんだか仲良しな雰囲気。
が、ジェヒョクはイェリムが部屋から出るとため息をつく。
この夫婦の2年間も気になる。

テオが映画を成功させて街に戻ってきたことが、町中のうわさに。
え?芸能人でもないのにそんなに噂になるかな。職場とか近所ならなるか・・・?

テオのことをインターネットで検索するソヌ。
映画は1千万人を動員して成功し、映画製作会社の代表理事。
コサンに映画村を建設するという情報が。
めっちゃ成功してる・・。

ホームパーティ当日。
一人で食堂で焼酎を飲むソヌ。そこへ同僚のユンギが来る。
そこへ、ジュニョンと一緒に映るテオの写真が、テオから送られてくる。
ジュニョンは友達の家で勉強していると言っていたのに・・嘘ついて行くくらいなら、行くって言えばいいのに。

ジュニョンを連れ戻しに行くというソヌ。
ジュニョンが望んで行くはずがない、ジュニョンはテオを憎んでいると。
ところが好きな野球選手に会えたりして喜んでる~。しかもジュニョンの部屋まで用意している・・。でもダギョンは知らなくて、良くも思ってないみたい。

ジュニョンはソヌからの電話も出ないで切ってしまう。
ソヌがタクシーも拾えずにいると、ユンギが送ると言って車に乗せる。

パーティ中にやってくるソヌ。
ミョンスクがいる・・。
ソヌにはいかないって言ってたのに。ホントこいつ・・

テオはソヌが来るところじゃないと言い、ソヌは見せつけたくて写真を送ったんじゃないかと言い合う。
ダギョンが来て、招待客しか来られないと言うと、ソヌは招待状を出す。
ダギョンはテオが送ったと思い、ジュニョンの事もあるし疑心暗鬼に。フフフ。

家じゅうを探し回るソヌ。
寝室にテオとダギョンの結婚写真を見つける。
そこへ、ダギョンの母親が部屋を見せて回っていて寝室に入ってくる。
慌てて隠れるソヌ。
皆が出て行ったあと、クローゼットの中を見て驚く。
なんで?服やバッグがたくさんあるから?そんなの前から実家が金持ちなの知ってたはずなんだけど。

テオが寝室に入ってきて、ソヌを見つける。
テオははっきり、ソヌのことは思い出しもしない、自分にとって女はダギョンだけだと宣言する。
部屋を出ていくソヌをダギョンが見てしまい、今まで寝室にテオと一緒にいたことを知ってしまう。
ソヌはジュニョンを再び探し始めるが、どこにもいない。

その時テオとダギョンが招待客に挨拶をする。
去ろうとするソヌに、ダギョンがこれからも顔を合わせるんだから、過去は水に流そうと皆の前で言う。
お前が言う事じゃないわっ。

ジュニョンは友達と外にいた。
ジュニョンを連れて帰るソヌ。
ソヌはソヌでユンギと一緒に来てたんだよね~。ユンギの車で。男の人と一緒に来ていたのを知って、ちょっとショックなジュニョン。

嘘をついてまでパーティに行ったことを怒るソヌだけど、ジュニョンはパーティに行きたかった。お母さんよりお父さんの方が自分のことをよく知っているという。
けど、テオの挨拶で娘をかわいがっているのを見て、プレゼントも置いて出てきていたソヌ。もうどっちにも行き場がないと感じてるだろうな。一番かわいそうなのはジュニョンだ~。

家に帰ってソヌは自分のクローゼットの下着や、香水を捨てる。
あぁ、ダギョンのものと自分のものが似てたんだ。テオの趣味なのかな?キモッ!
テオは院長に病院に寄付金を出す代わりにソヌを副院長から外すように要求する。
ソヌの家には人影がちらつき、家の窓に石が投げ込まれる。
テオがコサンに戻ってきたのは、ソヌに借りを返すためだと言う。

8話

割れたガラスを片付けていると、テオが家にやってくる。
ジュニョンが電話して呼んだらしい。
窓を修理して、テオはまたこんなことが起こると困るから、ジュニョンを預かると言うけれど、ソヌが断る。
テオが仕向けたと思うんだけど・・ジュニョンを引き取ることが目的なのか~。

テオはヨ会長に呼ばれ、勝手に病院に寄付したことを責められる。
会社の金を勝手に使うなと。
でも結局は、「確実にケリをつけられるならやってみろ」って。ソヌのことだよね?

ソヌが外から帰ると、ドアにカードが挟まっている。
カードには「ここから出ていけ」と書かれていた。

病院に書類が置いたままだと連絡を受けたソヌは、病院に向かう。
病院の前でジュニョンを見かける。
ジュニョンは精神科の治療を受けていた。
なぜいるのかと問い詰めると、「お母さんといると息が詰まる」と言って出て行ってしまう。
またテオとつながってるミョンスクにその現場を見られちゃったよ・・はぁ。

精神科医のユンギの話では、ジュニョンは、半年前から精神科を受診していた。
両親の離婚に責任を感じていたらしい。
自分が撮った父親の浮気現場の写真を、母親が見たから離婚したのではないかと自分を責めていたとのこと。
治療を受けてからは、だいぶ良くなっていた・・。
辛いとは思うけれど、父親に自由に合わせた方がいいと助言する、ユンギ。
ちょうど、ジュニョンにテオから食事の誘いが・・。辛すぎるな。

ミョンスクは、院長の妻に取り入ってなんとかテオの寄付を受けてソヌの代わりに副院長になろうと動き出す。
委員長の妻とミョンスクは、病院の理事長と親しいチェ会長の、妻に取り入ろうとエステに通って説得する。
けど、チェ会長の妻は、ソヌに昔お世話になっているから協力的ではない。
2人の話の途中でエステを去ってしまう。
その3人の話を聞いていたエステシャンの中に、ヒョンソがいた!ソヌにも明るい兆しが見えてきたかな。

ジュニョンはテオの家に食事に行く。
夕飯を一人で食べるソヌ。
辛いな~、寂しいし、心配だろうな。

食事中、ダギョンはジュニョンに、気まずいだろうけど仲良くなりたいと言う。
妹とも仲良く過ごしだす、ジュニョン。
そろそろ家にジュニョンを帰そうとするテオを、ダギョンが止めて泊ればいいと言い、ジュニョンの部屋に案内する。
ジュニョンの部屋をちゃんと家具をそろえて作っていた、ダギョン。あぁ、ジュニョンはこっちに行っちゃいそう。

ソヌが夜一人でいるところへ、鉄パイプを持った人影が。
玄関の監視カメラを壊し、窓ガラスをたたき割り中に入ってきてソヌを襲う。
ソヌはワインの瓶で犯人を殴り、ひるんだところでパトカーのサイレンが聞こえて犯人は逃げる。
襲われている途中で、ユンギから着信があり、叫び声を聞いたユンギが駆けつける。

そこへ、ジュニョンから電話があり泊まりたいと言う。
部屋はぐちゃぐちゃだし、帰ってこいとも言えないし・・。ジュニョンがいない日にこんなことが起こるってことは、やっぱりテオがやらせてるんだよね?ここまでするか?って感じだけど。復讐にしてもひどすぎる。

テオがジュニョンを連れて家に帰ってくる。
ジュニョンがソヌを心配して帰ってきたらしい。
ユンギが家にいるのを見て、一瞬とまどうけどソヌがけがをしているのを見て驚くジュニョン。
テオがソヌに話しかけようとするのをユンギが止めて追い返す。

久しぶりにヒョンソからメールが届き、会いに行くソヌ。
そこで、テオがソヌを病院から追い出そうとしていることを知らされる。
イェリムからは、テオが誰もいない昼間にソヌの家に来ていたことも知らされる。
ソヌは、テオの会社に乗り込む。
何がしたいのか、問い詰めるソヌに、みじめになる前にここを去れと。
ジュニョンを苦しめてるのはソヌだから、ジュニョンを渡してここを去れと。
去ればすべてが終わると言う。

テオは、ソヌを襲った犯人に会う。
犯人はインギュだった。
ソヌにけがをさせるなと言っていたけれど、ソヌのせいで1年刑務所に入ったインギュは我慢ができなかったらしい。
やっぱりね。テオの仕業だった~。

ソヌは、チェ会長の妻に会いに行く。

女子会に、ソヌが現れて自分も入れてくれと言いだす。
下半数の同意があれば入れると言う中、チェ会長の妻をはじめ、ダギョンまで賛成してソヌは女子会に入ることに。
えええ?チェ会長の妻はわかるとして、ダギョンどうした?ソヌに私のようにならないようにって言われて気にしてたけど・・。そしてソヌの反撃開始か?

9話

ソヌはチェ会長の妻に女子会に入りたいと、相談していた。

ダギョンに目的を聞かれたソヌは、テオへの警告だと言う。

ソヌとユンギが食事をしているところに、テオとダギョンも入ってくる。
トイレで会ったテオとユンギ。ユンギはテオに「もうソヌはあなたの妻じゃない」と言う。
テオとダギョンの仲もギクシャクしてきた・・フフ。

テオからソヌに電話が来る。
子どもを置いて何している、ユンギとは深い仲なのか、再婚したらどうなると。
そして、ダギョンを巻き込むなと警告する。
めっちゃブーメラン。そのままお前に返してやりたい言葉だ!

テオはジェヒョクに会って一緒に飲む。
ソヌと関係を持ってどうだったかと尋ねるテオ。
情熱的だったと答えるジェヒョクを殴り、店でケンカになる。

ソヌは寝ているジュニョンを置いて、夜に家を出る。
一人にするの、ちょっと不安なんだけど大丈夫かな。

ソヌは院長に会うために外に出ていた。
自分がヨ会長に会って、寄付金のことを説得するから、副院長のままでいられるようにしてほしいと言う話だった。

ジュニョンは学校で友達のものを盗むことを繰り返していた。
ノウルに見つかって、正直に言うように言われるが無視する。

ソヌが院長とヨ会長に会おうと出かけるところに、小包が届く。
鳥の死骸が入っていて、その中にはジュニョンの写真も一緒に入っていた。
同じころ、テオの携帯にもジュニョンの写真が送られてくる。
インギュかな?危ない奴を雇うとこうなるんだよ。ジュニョンはやめて。

院長とヨ会長は会ったけど、その席にソヌもテオも来ない。
ソヌはジュニョンを探すけれど、塾にも来ていなくて警察に相談する。
これでもし、犯人わかったらテオが危ないねっ。ザマ。

ジュニョンが見つかったと連絡が入り、駆けつけるとジュニョンは塾に行くのが嫌で遊んでいただけだった。
そこへ、インギュがわざとソヌにぶつかって通り過ぎていった。
わざと顔見せて行ったね。襲った時と同じ格好してたからソヌもわかったはず。ジュニョンにしたら塾さぼっただけで警察沙汰になったから、余計反発するよね。ジュニョンの気持ちもわかるけど、脅迫されてたんだからしょうがない。

反発するジュニョンを、ユンギが落ち着かせる。

テオがジュニョンを心配して家に来るけど、ソヌは会わせようとしなかった。
そして今までのことがインギュの仕業で、頼んだのはテオでしょ?と問い詰める。
浮気も認めなかったもんね。違うと嘘をつくのは当然。結局は息子まで危ない目に合わせようとしてて、どうすんのよ。まったく。

ダギョンはテオの会社の人を使って、テオを監視させている。
テオが普段の携帯とは別の、もう一台の携帯を持っていることを知らされ、会社の人を使ってその携帯を見るとそこにはソヌの写真がたくさん保存されていた。

インギュはヒョンソに会いに来ていた。もう昔の自分ではないから、やり直そうと言う。
その帰り道、テオが会いに来る。
息子には手を出すなと言うテオに金を払わないから、こうなった、金を2倍出せと要求する。
こんどはテオが追い詰められてる。やれやれー!

病院で昨日のことを院長に謝るソヌ。
院長は、息子のそばにいてあげた方がいいと言い出す。
そこでソヌはミョンスクに、家庭の事情を話すのはフェアじゃないと抗議しに行くが、ミョンスクにむしろユンギの方が怪しいと言われてしまう。

ユンギはジュニョンのカウンセリングをしているし、ソヌにもっとジュニョンと一緒にいる方がいいと助言した。
ソヌもそれを思い出し、疑いを持ち始める。
え、やだ。この先生まで裏切ってたら、怖すぎて・・。

テオはインギュに金を渡して手を切ろうとする。
けれど、インギュはまだ自分が必要だろう、ソヌを手に入れたいんじゃないかと言う。
テオ、何考えてるの?何て返事したんだろう。

ヨ会長と会う・・・ユンギ先生・・・
ヨ会長に、テオとソヌの関係を報告していた。まだあの二人は感情が残っていると。
ぎゃー!怖い、怖い。ずっと優しい顔して裏切ってたのっ?

7話~9話感想

テオがソヌを攻撃するのが怖くて、見るのが怖かったんだけど段々とテオがピンチになってきて、やったー!と思っていたのに。
まさかの最後、ユンギ先生!ずっとソヌを裏切っていたの?それとも・・?
分からない~。
実は、ユンギ先生の登場シーンがちょっと怪しかったから、最初悪い人だと思ってたんだよね。その直感が当たってしまっているの?いい人だと思ってたのに。
もう、誰を信じたらいいかわからない、本当に。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください