夫婦の世界-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

いったんは終わったと思っていたのに、テオが帰ってきてまた夫婦の戦いが始まりました。
お金のあるテオは、人を使ってソヌに嫌がらせをして、息子を取り返そうとするんだけど・・なんで?浮気したのはテオなのに。
でもそんなテオに疑いを持ち始めるダギョン。こちらの夫婦も何か起こりそうな予感。
更に、更に、今までいい人だと思っていたユンギ先生~!!裏切っていたのかな。
もう、なにがなんだか、様々な感情や人物が絡み合っている、このドラマ。
先に進むのが怖いけれど、見ずにはいられませんね。

それでは10話から見てみましょう!

【夫婦の世界】ネタバレあり

10話

ジュニョンが車にくぎで傷をつけているところを、ユンギ先生に見られてしまう。
そこへヨ会長が来る。傷をつけたのはヨ会長の車だった。
ジュニョンは逃げてしまう。
ヨンギ先生は、その子がソヌの息子だと知って驚いた顔をするし、ヨ会長に「どなたですか?」って。出会いのシーンという事かな?

ユンギ先生とヨ会長。
テオとソヌのことについて話している2人。
娘の幸せのために、テオとソヌの感情を確かめたいと言うヨ会長は、ユンギにソヌに好意を持っているようだからユンギも確認したいのでは?と言う。
ユンギはそれは誤解で、あくまでもカウンセリングのためだったと言う。
え~~カウンセリングのために家まで行ったりするかなぁ。本心はどっち??

テオはインギュに「ソヌを殺したいほど憎んでいる」と言うが、インギュにそれは「愛だ」と言われ逆上する。
だけど帰り道、ソヌがユンギと一緒にいたときのことを思い出していた。

ソヌも1人でウェディング写真を撮った時の動画を見ていた。
え?普通そんなの見たくもないよね・・まだ気持ちが残っているのかなぁ。

ソヌが1人で家にいるとテオがやってくる。
動画を見ていることを知ったテオは、まだ自分に気があるのか?と言う。
自分に何を期待しているのか言えと。
このままでは何をするかわからないから消えてくれと。
ソヌがいなくなれば、自分の人生は完璧だと言い捨てて出ていく。
は?自分が出ていけばいいじゃん。本当に勝手すぎて意味が分からない・・。

ソヌは病院に遅刻してしまい、院長に呼び出される。
そこでユンギがヨ会長とコネでもあるのか?と聞かれる。

ソヌはユンギに会いに行き、ジュニョンを優先させなければならないから、ユンギが副院長をやってはどうかと提案する。
関心がないと言うユンギ。信用できないけれど。ソヌはユンギを試したのかな。
ジェヒョクとイェリムは、不妊治療の検査でミョンソクの治療を受けに来る。
ジェヒョクが検査中、イェリムの元にジェヒョクの浮気現場の写真が送られてくる。
このタイミングで・・・

ジェヒョクが検査を終えて出てくると、イェリムの姿は消えていた。

ソヌはヒョンソが心配になり会いに行き、インギュに会ったのかと聞く。
ヒョンソは、ソヌにもう二度と会いに来ないように言う。
それをダギョンに見られてしまう。
ヒョンソはエステ店で働いていて、ダギョンが客として来て担当にまでなってしまう~。

病院に戻ったところ、ソヌは病院から出てくるイェリムを見かける。
病院ではイェリムがいなくなったことで騒ぎになっていた。
心配して探しているジェヒョクに、テオから電話がかかってくる。
飲みに行く誘いを、今は取り込んでるからと言って電話を切るジェヒョク。
電話切った後、テオ笑ってる・・もしかして写真を送ったのはテオ?この人何がしたいんだ?

エステを終えたダギョンはヒョンソにまだ自分のことをソヌに報告しているのかと聞く。
ヒョンソは、不安なのか?結婚したのに幸せそうじゃない。1度浮気をした男はまたすると言って出ていく。
ヒョンソいいこと言った!私もそれが言いたかった!

ノウルに呼び出されたジュニョンは、クラスメイトのヘガンの物を盗んだ事を正直に言うように言われるが、反発する。
ノウルは、あんたみたいな子のせいで、離婚した親の子供が悪く言われると言う。

その帰り道、ジュニョンはヘガンにノウルのことが好きだから助けてくれと頼まれる。

テオが娘と家で留守番しているところに、インギュが約束を守れと言いに訪ねてくる。
ダギョンが帰ってくるので慌てて追い返すテオ。
ダギョンはインギュを目撃し、誰か来たのかとテオに聞くが、新聞の勧誘だとごまかす。
もう、平気で嘘つく時点でアウトね。その前に正直に言えないようなことばっかりしてるからもうダメだ~

ホテルにいるイェリムは、夜になってジェヒョクに電話をかける。
心配するジェヒョクに実家に帰ってるとだけ言って電話を切る。

ソヌは院長に呼ばれて、副院長をユンギ先生に任せると告げられる。
テオの会社が病院に寄付をすることで、ヨ会長の圧力らしい。
ソヌはヨ会長に会いに行き、いくら寄付をすると言っても人事に介入するなと言う。
ヨ会長はコサンを離れてほしいと言う。娘のために、邪魔者を排除したいと。
ソヌは強いというか、行動力があるなぁ。ヨ会長がコサンを仕切っているから勝てないと思うんだけど・・
イェリムに理由を聞こうとしていたジェヒョクに、イェリムから浮気現場の写真が送られてくる。慌てて浮気相手のいる店に行くジェヒョク。
相手がやめたと知り、呆然と店を出ると外にはテオの車が停まっている。車からジェヒョクに電話をするテオ。
浮気相手にジェヒョクを紹介したのは、テオだった・・・。
え?そこから?浮気するように仕向けたところからテオがかかわってるの?マジ怖い。

ソヌはユンギの家に行き、ヨ会長とどんな関係かと責める。
ユンギは、頼まれてカウンセリングをしたと。ソヌのためだと言う。
ヨ会長の考えを知るためだったと・・うわぁどっちだ?

ソヌが家に帰ると、イェリムがジェヒョクの荷物を外に出しているところだった。
指輪まで捨て、離婚届を送ると言うイェリム。
締め出されたジェヒョクに、声をかけるソヌ。
テオのハニートラップにかかったと言い、ソヌも気をつけるように、テオは正常じゃないと忠告する。
まぁトラップにかかる方も悪いんだけどね。テオは自滅に向かっているような気もするけどソヌ気をつけて・・。

インギュはヒョンソを連れて指輪を買いに行く。
結婚指輪だというインギュ。
ヒョンソはずっとおびえている感じ。逃げられないのか?

ヒョンソはソヌに電話をかけて、インギュが尋ねてきたこと、大金を持っている事を告げる。
さっそくインギュに会いに行くソヌ。
ソヌを脅してきたのは、テオに頼まれたのかと問い詰める。
逆上したインギュに突き飛ばされて、一瞬気を失うソヌ。人生を棒に振るなとインギュに言う。
途中、録音しているスマホを奪われて削除されてしまったけど、カバンにボイスレコーダーを入れていてそっちでも録音していた。けどテオが頼んだっていう証拠は録れず。それにしてもソヌどこでこんな知恵を身に着けたの?

インギュは、ヒョンソは仕事をやめたと聞き探し回る。
テオに電話をかけて、更にお金を要求する。

ヒョンソは地方で暮らす事にし、ソヌと一緒に駅にいた。
ヒョンソが汽車に乗るためにソヌと別れ、ホームにいるところをインギュに見つかってしまった・・・
車にヒョンソの忘れ物があることに気づいたソヌは、ホームまで行くと電車は出てしまった。が、残されたヒョンソのスーツケースを見つける。
駅に救急車のサイレンが鳴り響き、ソヌが見に行くと白い布をかけられた人が、担架で運ばれるところだった。
そばには血の付いた、ソヌがヒョンソにかけてあったマフラーが落ちていた・・。
もうヒョンソがかわいそうすぎる。無事に逃がしてあげてもよかったんじゃない?

11話

インギュは、自分もヒョンソもソヌに会って人生が狂ったと言う。
そして、テオから金を受け取ったら遠くに行ってやり直そうと。
ヒョンソは、私たちに希望はないと断る。
この男、変わる変わると言ってるけど、またヒョンソ殴ってるじゃん。顔に傷がある・・

ヒョンソのスーツケースを見つけたソヌは、ヒョンソに電話をかける。
非常階段で逃げていたヒョンソに男が近づく。
その後、人が建物から転落する。
堕ちた人のそばには、ソヌがヒョンソに巻いてあげたマフラーが。
その後、逃げる男。
インギュだと思うけど、意味深に足しか映らない・・テオもインギュに呼び出されてるけど

人が堕ちた現場で、ソヌがいるとそこへユンギが現れる。
遺体に近づこうとするソヌに、死んだのは男で、変に近づくと面倒なことになると言う。
ん。ってことは落ちたのはインギュ?テオも怪しいけど、ユンギも怪しくなってきた。ユンギはテオとインギュの電話の会話を聞いてここに来たんだろうけど。ソヌのマフラーでもう十分ソヌ怪しまれるわ。

夜遅くに家に帰るテオ。音に気づいてダギョンが下りていくと、テオは洗面台で首のケガを見ていた。
ヒョンソを突き飛ばした時に、首にケガをしてテオの指輪が外れたことに気づく。

朝病院に出勤したソヌは、ユンギに会いに行く。
ユンギは昨日、偶然ソヌを見かけ怒りながら車で去っていったので、後を追った。
そして人が落ちたのを知り、そこでソヌを見たと。
ちょっと、意味深にユンギ怖くするのやめて~。音楽も表情も無表情でホラーなんだけど。

そこへ、ヒョンソからソヌに電話がかかってきて、自分のせいでこんなことになってごめんなさい、落としたのは私じゃない、イ・テオが現れた・・と告げる。

テオは、インギュが最後に通話した相手として警察から事情聴取の依頼を受ける。

ソヌもマフラーの持ち主という事で警察が病院に来る。
イェリムのところに警察が来て、イェリムがソヌのマフラーだと言ってしまった~。

ソヌはマフラーはヒョンソにあげたと正直に言い、いつでも協力すると言う。

ダギョンは洗濯物からテオのワイシャツの血と事故のあったコサン駅の駐車場の領収書を発見する。
学校で、ソヌが警察に呼ばれたことが噂になり、教室を出たジュニョンをテオが見つけて連れ出す。
ソヌが夕べ何時に帰ってきたのかを聞くテオに、ジュニョンがキレた。
パパが浮気したから離婚になった。パパが悪い。自分をまきこむなと。
ジュニョン、よく言った!

ソヌの車をつける黒い車。間にユンギの車が割り込んできて止める。
つけてきたのは、ヨ会長の部下。
ユンギはヨ会長がこの件に絡んでいると知り、おもしろいって。味方なのか何なのか。それにしても、ソヌのそばにい過ぎ(笑)

ソヌはヒョンソに会い、コサン駅のことを聞く。
階段でテオに会い、インギュの居場所を聞かれたヒョンソは怖くなりインギュが屋上にいることを教えた。
犯人はテオだと思うけれど、誰にも信じてもらえないだろうから逃げていると。

テオにはヨ会長がバックにいるからヒョンソが不利だと言うソヌに、ヒョンソはテオが落とした指輪を渡す。
自分の言葉は信じられなくても、ソヌの言う事なら他の人も信じるからと。
うーん、これはどうかな。上手くいけばいいけど。

家に帰るとテオがいて、コサン駅でソヌを見たと言う。
ソヌが殺したのでは?と言うテオに、ソヌはテオが屋上に行ったのを見た人がいると言う。
テオは、自分が行ったときにはもうインギュは落ちていた。
ヒョンソか、ヒョンソとソヌの2人が犯人かのどちらかだと言う。
どっちー!誰が嘘ついてるの?もうよくわからなくなってきた。

そして、2人とも違うなら、ヒョンソが犯人だという事にしようと言うテオ。
まったく、卑怯な奴だ~。でも本当にヒョンソだったら、それも怖いっ。

ジェヒョクがコサン駅の事件のことを友人の警察官に聞き、ソヌに話に行く。
その日は突然エラーが起きて、監視カメラがないらしい。だから警察は自殺と断定できないらしい。
一緒に話を聞いていたイェリムは、ヨ会長なら手を回せるのではないかと言う。

そして、ヨ会長の元には監視カメラのデーターが・・・
この前ソヌをつけていた男が渡していた。
やっぱり・・単にテオ対ソヌの対決じゃないのね。ソヌピンチじゃない?

ダギョンは聞いても何も答えてくれないテオに、なんでコサン駅に行ったのか、ワイシャツに血がついていたのか言ってくれないのかと責める。
テオは、自分が行ったときにはすでにインギュは落ちていて、駅にはソヌもいたと言う。
ソヌが犯人の可能性もあると。
なんでそれを警察に言わないのかと聞くと、ジュニョンの母親だからだと言うテオ。

ユンギはヨ会長に会い、娘のためにソヌを利用するつもりなら、自分も駅でテオを見たことを言うと告げる。
そこへ、ソヌが入ってくる。ユンギが呼んだようだ。
そのソヌの後をつけていたヒョンソ。
あ、もしかしてソヌが裏切ったと思った?ヒョンソ、そのままどこかへ行っちゃった。

ソヌは、ヨ会長に、コサン駅の監視カメラの映像を持ち出したのは誰か、次の日の映像を確認しなくてはと言うと、ヨ会長は要求は何かと聞いてくる。
ソヌはテオも自分も殺していない、インギュは自殺だからと言う。

テオが事務所から出たところで警察が来て、連行されてしまう。
警察署から、ヒョンソはソヌに電話をかける。
これからは自分の問題は自分で解決すると・・。
ヒョンソがやっぱり誤解して?警察に行っちゃったのね。ちょっとキレ気味だった。

12話

テオが警察で事情を聴かれていて、答えられないでいる時、ソヌがやってくる。
ソヌは、事故が起きた時間に一緒にいたと証言する。
近くにいたヒョンソは違うというが、自分の車に落ちていたと、テオの指輪を警察に見せる。
わぁ。ヒョンソが拾った指輪を・・ヒョンソ、全部知ってるけど警察はヒョンソよりソヌたちのことを信じるだろうから?でも大丈夫なのかな・・。

家に帰ってダギョンに問い詰められるテオは、ソヌが助けに来てくれたと言う。
まだソヌはテオに未練があるのかと言うダギョンに、テオは「自分がジュニョンの父親だからだ。同時にジェニの父親でもある」と言う。
自分の事、テオとソヌの関係ばかり気にしていたダギョンはショックを受けたみたい・・。といっても、悪いのは全部テオなんだけどね。

インギュの死は、結局は自殺で決着がついた。
ソヌはヒョンソに会うと、ヒョンソはインギュを捨てられなかったのは、悪い奴だったのが、かわいそうだったからだ。ソヌもテオをかばう時自分と同じ目をしていた・・と言う。

ジュニョンの学校では、ソヌに振られてインギュが自殺したという噂が流れていた。それでジュニョンはクラスメートともめてしまう。
塾もさぼってソヌを避けるジュニョン。
買い物先でジュニョンのクラスメートのノウルに会い、ジュニョンの事を聞くソヌ。
学校での出来事を聞き、さっそく悪口を言ったヘガンの母親に脅しをかけて警告しに行くソヌ。
つ、強い(笑)

ダギョンはジュニョンを呼び出し、ソヌが辛くてもこの町で耐えているのはジュニョンのためだから、ソヌのためにも自分たちと暮らさないかと持ち掛ける。
そして、ジュニョンはテオに電話をかけて、本当にテオの所に行ってしまう。
辛い・・お母さんのためと思ってるんだろうけど、反抗的な態度で伝わらないよ。自分のために生きるのはやめてって・・母親だし無理でしょ。あんたまだ中学生だよぉ。行くときも挨拶もしないで・・。しかも、ダギョンの思うつぼ。

テオの家に行っても、ダギョンと仲良くする考えはないジュニョン。
食事も1人でとることが多い。
テオはダギョンがジュニョンを留学させようとしていることを知り、怒る。
ダギョンは両親の憎しみ合いを見せられて傷つくくらいなら、留学した方がジュニョンのためだと言う。
この話をジュニョンは部屋の外で聴いてるんだよね・・どう思っただろう。

ソヌはジュニョンの荷物をテオに渡すために家に呼ぶ。
ソヌはジュニョンのためにコサンを離れることを考えていると言う。
お互いの結婚について話していると、テオはソヌが自分の浮気を1度だけ許してくれれば・・そして、今でも自分に未練があり、自分が後悔して謝るのを望んでいるのでは?と言う。
は?離婚したのもソヌのせいにして、都合のいい事ばっかり考えてるな。女の人は一度嫌になったら絶対元に戻らない(事が多い)のに。

・・・反抗するソヌだったけど、結局はテオとキスをしてしまう。
あれ?(笑)絶対それはないわぁ。ダメンズが好きな人はこういうものなのかしら。

テオ「戻ろうか?」
ソヌ「いえ、その結婚は守って」

10話~12話感想

うーん。どうもみんなテオに振り回されてる気がする。
テオがしたいようになっているというか。
ソヌは経済力もあるし、他の地に行ってもやっていけるしジュニョンだって転校したっていいんだから、コサンにいる意味が分からないんだけど。
やっぱりテオに未練があるという事なのかなぁ。

なんにしろ、ジュニョンが一番かわいそう。
今更だけど、ジュニョンってまだ中学生なんだね。離婚した時は小学生だったなんて。
顔は可愛いけど大きいから、高校生くらいかと思ってた。どっちにしろ、難しい年齢だから、悪い方に進まないようにもっとケアしてほしい~。

12話の最後はあらら・・って感じだったけど、これからどうなっていくんでしょうね。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください