完璧な妻-あらすじ-21話-22話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-完璧な妻-あらすじ-21話-22話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

完璧な妻


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ムン・ウンジョンだと気付いても、成功するために我慢し、一緒になる道を選んだジョンヒ・・子どもの親権争いにまで発展してしまいそうです!!
絶対、ウンヒにいじめられそうなのに・・心配です・・。

今回は21話からお伝えしていきますね♪

【完璧な妻】(ネタバレあり)

21話

お互いに親権を争い、訴訟の準備を始める。
しかしウンヒはかつて精神科への通院履歴があるため、不利になると弁護士に言われる・・記録はすでに削除しているはず・・そうなると証人が必要だがジョンヒもジョンヒの母を本当のことを言わないだろうと考えるジェボクたち。
そこで、ウンヒが正常ではない証拠を掴むために動くジェボクたち・・その話を偶然聞いてしまうナミ。
無鉄砲なナミが危険なことをしないといいのですが・・

その後、ナミはウンヒが自分の事を監視していることを知った上でジョンヒを密会。
わざとウンヒを刺激し、ジェボクやボングに協力しようと考えたようだ。
やっぱり、こうすると思っていましたww

その頃、ウンヒはジョンヒ母に高級マンションを贈り、ジヌクにはギターとアンプを買ったから遊びに来いと自分の味方につけようと動いていた。
そして、3階の秘密の部屋に貼ってあったストーカーをしていた証拠となる写真の数々を片付けたのがジョンヒではないかと感づいたウンヒは、ジョンヒの携帯をハッキングし、盗聴、追跡、メールも確認できるように監視し始める。
ウンヒの行動がエスカレートし出し、財力で周囲を味方につけようとしていますね!

ウンヒと食事中、昔家族で食事をしたことを思い出し、子どもたちにご馳走してあげたいと考えたジョンヒはジェボクに断られるも、子どもたちの元へ向かってしまう。
しかし、すでに食事を作っていたジェボク・・そこで久々に家族揃って食卓を囲むジョンヒたち・・その頃、ウンヒはジョンヒの居場所を知り、ウォンジェの家まで駆けつけ、勝手に侵入してしまう。
ウンヒの行動も異常ですが、ジョンヒの優柔不断さにもびっくりです!!

危機を察したジェボクはジョンヒを帰らせる・・その後、ウンヒの行動を異常だと指摘するといきなり表情を変え「黙りなさい」とジョンヒをぶつウンヒ。
その様子を動画におさめたジェボクはこの証拠をもとに親権を争うと話すと、「渡しなさい!」とジェボクに襲いかかり、制止するジョンヒに暴力をふるい、携帯を取り上げて逃走する。
ウンヒの表情がガラリと変わる瞬間、凍り付いてしまいます・・

その後、携帯を取り返すジェボク・・「このままでは君とは暮らせない」とウンヒを置いて去って行くジョンヒ・・。

帰宅後、必死に謝罪するウンヒに「昔のあなたに戻ってしまっては一緒には暮らせない。必ず、克服できると信じている」と嘘を付き、油断させるジョンヒ。
ジョンヒ~ウンヒを刺激しないように暮らして欲しい・・

翌日、ジョンヒ母の元を訪れ、マンションを契約するウンヒ・・その頃、ヘウクの大事にしている人形がなくなってしまい、情緒が不安定になったヘウクはお漏らしをしてしまう。
そこにジェボクとジョンヒが駆けつける・・ジョンヒが来ると落ち着きを戻したヘウク、少しの間だけジョンヒに子守りを頼むも「ウンヒがくるのでは?」と心配なジェボク。
そして、家族を心配しているジョンヒの言葉の数々を盗聴するウンヒは、ヘウクの人形を隠した張本人で、ジェボクの失業を企んでいた・・。

22話

ジョンヒに新しい人形を用意してもらったヘウクはご機嫌になり、元気を取り戻す・・一方、ウンヒはジョンヒとディナーをするために店を貸し切りにし、待っていた。
ヘウクから「帰らないで」とせがまれ、ウンヒに断りを入れるも「待ってます」の一点張りでジョンヒの話を聞こうともしない。
ジョンヒの全てを独り占めしないと気が済まなくなってきていますよね・・

この状況をジョンヒから聞いたジェボク・・困っていると「君の家で残りの仕事をしよう」とボングが提案する。
ジェボクとボングが家に到着、そんな2人を怪しむジョンヒ・・そこで「この前、彼女を好きかと聞いたよな?」とジョンヒに話し始めるボング。
そして、ジェボクの手を繋ぎ「自分は婚約までしたのに、好きになっちゃだめなのか?」とジョンヒに話すボング。
必死に頑張るジェボクをボングが支えてあげて欲しいです・・

「からかうのもいい加減にして」とボングを帰すも、辛い時に傍にいてくれて、慰めてくれ、ピンチの時に駆けつけてくれたボングのことを思い返すも、「甥っ子のようなもの」と自分に言い聞かすジェボク。
ジェボクも誰かに寄りかかりたいだろうけど、状況が状況なだけに厳しいですよね

急いでウンヒの元に向かうジョンヒ・・そこでヘウクのことや、ナミのこと、ジョンヒの行動を知っているウンヒに疑問を感じたジョンヒは、自分の携帯が盗聴されていることに気付く。

翌日、ジェボクをクビにしない代表はウンヒの部下に入院するほどの暴行を受ける・・そしてナミも狙われていることを話す代表。
・・その後、ジェボクはナミに「復讐なんて考えずに、真面目に生きなさい」と指切りをさせ、危険な行為はやめるよう説得する。

ウンヒの行動を怪しむジョンヒは仕事の合間に自宅へ立ち寄る・・しかし、ウンヒは外出中・・そこでジョンヒはウンヒの部屋に入り、部屋を捜索する。
・・するとジョンヒが大事にしていたシャツと、ヘウクが大事にしていたぬいぐるみが切り刻んであったのだ。
ぬいぐるみを発見した時の恐怖と怒りを抑えることは難しいですよね・・

ジョンヒの居場所が自宅になっていることを携帯から割り出したウンヒは、発覚を恐れ、急いで戻る・・しかしすでにジョンヒが待ち構えており、問い詰められるウンヒ。
「へウクに嫉妬してしまった」と涙を流し、許しを請うウンヒに「うるさい、黙れ」と怒鳴り、「昔の君とは一緒に暮らせない」と家を出て行ってしまう。
これを機にジョンヒはウンヒを突き放すことが出来るのでしょうか?

その後、ナミからの電話で「一緒に逃げようか」と話すジョンヒの会話を盗聴していたウンヒは2人が待ち合わせている場所に向かう・・。
ジョンヒと別れたナミの前にウンヒが現れる・・ナミは「またとないチャンスですよ!うまく刺激してみせますから」とジェボムに連絡を入れる。
ナミの身が危ないと感じたジェボクは向かいながらボングに連絡・・。
ナミ~お願いだから大人しくしといて!!でないと、取り返しのつかないことになりそう・・

一方、ナミはジョンヒとの話を偽り、ウンヒを刺激・・するとナミの頭を何度も殴り、揉み合いの末、ナミは転落してしまう・・ウンヒは動揺し、ナミの携帯を持って逃走・・そこへジェボクが駆けつける・・。

完璧な妻 21話・22話感想

ウンヒのジョンヒを独占したい欲が想像以上にすごすぎる!!ジェボクに限らず、ジヌクやヘウクまでも・・とにかく2人きりの世界じゃないと気が済まないんでしょうねww
ヘウクの大事にしていたぬいぐるみを切り刻むシーンはゾッとしてしまいました・・。
そして、ナミ・・やっぱりウンヒを刺激する行動に出ましたね!復讐したい気持ちは分かりますが・・今回ばかりは本当に危険な気がします・・ジェボクが早く駆けつけてくれることを祈るのみです!!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください