密会-あらすじ-4話-5話-6話-キャスト情報ネタバレありで

韓国ドラマ-密会-あらすじ-4話-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

密会.jpg
20歳の若き青年が40歳の人妻と恋に落ちてしまうストーリー。トキメキ成均館スキャンダルで注目された今話題の人ユアインが悩める若きピアニストを演じます。
原案は日本人小説家江國香織さんのベストセラー東京タワー。
数々の美しいクラッシック音楽に触れる事が出来ます。もちろんクラシックに縁のない方でも楽しめるストーリーです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
試験の前日の日ソンジェは突然へウオンの自宅まで電話番号を聞き出そうとします。あなたの先生は私では無理よ。あなたはもっと高いレベルを目指す事が出来るはずよ。いいえ僕にとっての先生はあなたです。これはもう運命です。そして急にバイトの話を始めます。バイク便の仕事をしていると毎日色々な人に出会う事が出来ます。それも楽しいから続けているのですがみんな僕とは本当の意味で他人です。誰も僕を何者なのか気にかけようともしません。そして少し愛の告白をしてしまうのでした。果たしてこの二人の今後の関係はどうなるのか。ワクワクしてみてみましょう。
【密会】(ネタバレあり)
第4話
ソンジェは自分がある音楽大学の入試を受けられる事になった喜びをネットで最近知り合いになった友人に伝えようとします。
返信をする時も楽しそうです。
僕ねある人と知り合いになってその人がその大学の偉い人でその人のおかげで受験する事ができそうなんだ。その人のペンネームはマッキー。マッキーとはピアノの話で意気投合して数日前にネット上で仲良くなったばかりでした。二人は気が付いていませんがマッキーの正体は実はへウォンでした。ある日へウォンはその事に気が付きますが黙ったままにしておきました。ソンジェは公益勤務中でした。公民館の前で土木作業の用意をしていました。そんな時に近くのバレエ教室からすごく下手なピアノ演奏が聞こえてきました。
かなり耳障りな音楽です。この時点でソンジェはかなり嫌な顔をしています。
へウォンはソンジェがちゃんと家まで帰ったか心配でついちゃんと帰ったとメールをしてしまいます。ますますソンジェの怒りはヒートアップ。そして作業を掘り出して変な音楽演奏をしているバレエ教室に苦情を言いに行ってしまいます。
第5話
ソンジェはバイトの合間をみてへウォンにピアノを習いに来るようになっていました。
厳しいレッスンなのにソンジェは楽しそうです。もしかしたらもうへウォンの事がすきかもしれません。
教える側も教わる側もかなり必死です。ある日練習中にソンジェに電話がかかってきます。へウォンも近くにいましたがさすがに電話の内容を聞き取る事はできませんでした。電話の内容はなんだったの。どうしたの。いつもと様子が違うソンジェ。明らかに変です。そしてそのまま帰宅してしまいます。入試当日へウォンは夫のジュニョンと共に大学に向かいます。試験開始。しかし試験が始まってもソンジェが姿を現しません。へウォンはソンジェが何で試験に来ないのかさっぱり分かりませんでした。その頃ソンジェは大変な事態になっていました。ソンジェの母が亡くなり葬式だったのです。悲しみに暮れるソンジェ。もう夢は諦めようとまでしていました。
第6話
ソンジェはへウォンの家から自宅に向かっていました。自宅の前には愛しいへウォンが待っていました。
もうとっくの昔に恋仲です。まるで恋人に再開したかのように嬉しそうです。
何で待っているんですか?家に戻った気分はどう。大丈夫。どうしてここまで来たんですか?僕に何か用事ですか?今後もうほとんど会う事がないと思うから少し話しておきたい
ラインを引きたいへウォン。これ以上は危ない橋を渡りたくない様子です。
と思ってとへウォン。なんでですか?僕はあなたに会いたいです。無理ですか?この辺にカフェはないわよね。どこか座って話が出来る場所はない。
できればソンジェの家には入りたくない模様。どうなるか分からないので。
家の中でしたら。私は今日はあなたの先生という立場でここに来たのよ。知っていますよ。でも先生からはすごく危険な香りがするんです。だから僕はあなたに導かれてしまう。そしてソンジェの家の中。話というのはね。今後のあなたの進路についてよ。高い目標を持ってそれに挑戦して欲しい。あなたの目標は私でもなければ大学のコンクールでもないのよ。あなたはもっと上を目指せる才能があるのよ。国際コンクールに出なさい。あの先生、先生は前言ってくれましたよね。僕は他の子達とは違うと。僕はあなたにウソを言うつもりはありません。今までもこれからも。もちろん他の人にはたくさんこれから隠し事をしないといけないというのは分かっています。
第4話から6話までの感想
すごく危険ですね。恋仲に落としたのはソンジェでした。大体二人でレッスンしているのが良くなかったのかもしれません。あるいはソンジェが魅力的過ぎるのが良くなかったのかもしれません。6話では僕の方が先生の事をより好きだと告白してしまいます。母親が亡くなってしまい落ち込んでいたソンジェですがなんとかへウォンの力で立ち直る事が出来ました。たぶんこれが恋の始まりだったような気がします。今後の展開が楽しみです。たぶん途中で誰かにばれそうな気がしますが。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください